Garmin Nuvi 1480 Plus カスタムPOI登録

Garminのナビの良いところは、インターネットとの連携が容易なところ。

前回のBluetoothでのインターネット検索→Garmin Nuvi 1480からInternet検索もそうですが、
Bluetoothが使えなくてもPCとUSB接続してあれば、そのまま目的地の情報をお気に入り登録できます。

他のメーカーでもGoole Mapの位置情報を転送するのは可能ですが、ほとんどがSDカード経由。
直接転送できるナビはあまり聞きません。

その方法は→Iiyonetのホームページに動画付きで説明してあります。

しかし、この方法では目的の地点を一つずつ転送しなければならず、たくさんの位置情報をまとめて登録するには手間がかかります。
またデータもお気に入りに登録され、そのデータをカテゴリ分けする場合にも手作業で一つずつ行わなければなりません。

その位置情報をまとめてドンとNuviに送る方法が、カスタムPOI!
Goole MapやYahooロコでまとめてデータを検索、収集し転送します。

そのために必要なソフト
 Garmin POI Loader→http://www8.garmin.com/support/collection.jsp?product=999-99999-12
 GCPEditer→http://gcpediter.nomaki.jp/index.html

・Google Mapからのデータ取得

GCPEditerを起動しておきます。
GCPEditer01.jpg

Google Mapで必要なデータを検索し、表示させます。
GCPEditer02-1.jpg  
地図の左側に表示されるリストが転送されるデータとなるため、地図の位置やZoomを調整して目的のデータになるようにする。

リンクボタンをクリックし、短縮URLをコピーする。
GCPEditer02-2.jpg

GCPEditerに戻り、 メニューからGooglemapの検索結果を取得を選択する
GCPEditer04.jpg

Goole Mapでの検索結果が表示される。
GCPEditer05.jpg

必要があればウェイポイント個別編集画面でデータを編集する。
GCPEditer12.jpg
GCPEditerこのソフトいろいろな機能があります、詳細は作者様のHPへ→http://gcpediter.nomaki.jp/

保存ボタンをクリック
GCPEditer06.jpg

ファイルをCSV形式で保存する。
GCPEditer07.jpg

GCPEditer08.jpg

・Yahooロコからのデータ取得

GCPEditerのツールメニューからYahooローカルサーチの検索結果を取得を選択する。
GCPEditer09.jpg

検索条件入力ウィンドウが開くので検索条件を入力し検索する。
GCPEditer10.jpg

検索結果が表示される、必要ならデータを編集する。
GCPEditer11.jpg
先ほどと同じようにCSV形式で保存する。

↓肝心のPOIのアップロードは....続く
GarminデバイスをUSBでPCに接続する。

GCPEditerのツールメニューからPOI Loaderを起動する。
GCPEditer13.jpg


POI Loarderが起動する。
POILoader01.jpg

Garminデバイスを選択する
POILoader02.jpg

転送したいGarminデバイスを選択する。
POILoader03.jpg

POIをインストールを選択する。
POILoader04.jpg

参照ボタンをクリックし、先程保存したCSVファイルがあるフォルダを選択する。
POILoader05.jpg

次に進みPOIのインポートを実行する。
POILoader06.jpg

PCに接続したGarminデバイスをエクスプローラーで確認すると、POIフォルダに転送したファイルがgpi形式で作成されている。
POIフォルタ#12441;

転送された位置データ(POIデータ)は、お気に入りではなく、メインメニュー→目的地検索→その他→カスタムPOIから使用できる。

カスタムPOI

カスタムPOIカテコ#12441;リ

同じデータをCSVファイルではなくGPX形式で保存しGarminのGPXフォルダにコピーしてもPOIデータは利用できます。
ただし、この場合カスタムPOIではなくお気に入りに格納されます。

GPX形式の方が、利用できる情報量が多いのですが先程述べた理由で、手作業でお気に入りの分類をしなければならないため、多量のデータだとほとんどお気に入りの分類が難しくなります。

GCPEditerこのソフト非常に良くできたソフトで、データの収集だけでなく収集された情報の編集機能まで備えており、ツアーガイド(ある地点に近づいた際、音声ガイドをならす、画像を表する等)なども作成でき非常に高機能です。詳細は→http://gcpediter.nomaki.jp/index.html

また、データの検索・取得特化したGCPMakerというソフトも合わせて公開されており、データを取得して利用するだけならこのソフトだけでも十分です。→http://gcpmaker.nomaki.jp/

これらを利用して、全国のキャンプ場のカスタムPOIファイルを作成してみました。
必要な方はこちらからダウンロードしてお使い下さい。

キャンプ場.gpi
キャンプ場,csv
キャンプ場.bmp
キャンプ場.bmpファイルはcsvファイルと同じ名前にして、csvファイルと同じフォルダにおいて下さい。

全国で3117のキャンプ場の位置情報と住所・電話番号です。
ただし、キャンプ場でない場所(キャンプ場を管理しているキャンプ場と異なる場所など)もデータとしてリストアップされていることがあります。
これはデータをGoogl検索から取得したため、キャンプ場というキーワードで検索された結果です、マニュアルで極力その様な場所は削除しましたが完全ではありません、それをご理解の上ご利用下さい。

データはgpi形式とcsv形式とあります、gpiファイルの場合、そのままGarminのPOIフォルダにコピーすれば使用できます。
全国全てのデータですので、自分の地方だけのデータを抽出したい場合は、Excel等でcsvファイルを編集してPOILoarderでGarminに転送して下さい。

これらのデータはGCPMakerGMで取得しました、キャンプ場に関してはYahooロコよりGoogle Map検索の方がデータ量が多かったためです。
検索するデータによってYahooロコとGoogle Map検索を使い分けた方がよさそうです。

ただしGCPMakerGMは現在公開が中止されているようです。

追記:

全国の道の駅のgpiファイルとcsvファイルもUpしておきます。
このデータは、国土交通省の道の駅のデータから抽出してあります。

道の駅.gpi
道の駅.csv
道の駅.bmp

またYoshiさんのHP Passing Breezeにも、その他いろいろなPOIデータが公開されています。
http://st250.ikidane.com/
公開されているカスタムPOIも多く、キャンツー目的ならほとんどこのサイトのPOIで事足りるのでは?

その他にも結構POIデータを公開されている先達の方々がいらしゃるので興味のある方は検索してみてはいかが?
ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: バイク | ジャンル: 車・バイク
ヘルメット消臭機 | Home | 桜島・霧島周回ルート

コメント

非常に役に立ちます!すぐにダウンロードして試してみました。
私の場合は、短縮URLだとだめでしたが、とりあえずデータの保存まではすんなり行きました。

キャンプ場データは欲しかったんですよ。車じゃキャンプ場は使わないし、バイク用ナビにキャンプ場と道の駅データは欲しかった。あとは私の古いZUMO550で使えるかどうかか。もう少し試してみます。

2012/03/03 (Sat) 09:16 | ぷんと #UXr/yv2Y | URL | 編集

ZUMO550でも問題なく使えました。うーん、これはほんとうに便利だ。やりたいと思ったことがすんなりできます。
とりあえずはキャンプ場データを使わせていただきました。(山の上のキャンプ場とか、バイクじゃいけないところもあるので要注意ですね)
あとは道の駅やセルフのガソリンスタンドとか、いろいろデータを集めていこうと思います。

2012/03/03 (Sat) 09:40 | ぷんと #UXr/yv2Y | URL | 編集
Re: タイトルなし

Puntさん

Garminの良さは、後から自分でいろいろデータを拡張できることですね?
あまり頭の良くないナビですが、これで機能を保管してやればなかなか使いやすくなります。

道の駅のデータ、追加してUpしておきました、よろしかったらお使い下さい。
また、カスタムPOIを公開しているサイトのリンクも張っています、セルフスタンドのデータもあったような?

それでは。

2012/03/03 (Sat) 12:00 | ganmodoki #- | URL | 編集

リンク先のサイト、素晴らしいですね。さっそくセルフのスタンドと道の駅データを落として使ってみました。

こちらで上げていただいたキャンプ場のデータ、バイクツーリングで行けない場所、キャンプ場でない場所を探して削除する作業をやってます。まー何千とあるので簡単じゃないですねえ。

2012/03/03 (Sat) 18:31 | ぷんと #UXr/yv2Y | URL | 編集

ぷんとさん

例えば検索キーワードを「鹿児島県 キャンプ場」とすると、検索結果はGoogle Mapでは約160件、Yahooロコだと約40件になります、詳細は分かりませんが、GCPMakerは単にYahoo、Googleからデータをもらっているだけらしいので、通常のWeb検索でも同じ結果にはならないのと同様に仕様の違いとしか言いようがありません。

キャンプ場データは数多くのデータを揃えたかったのでGoogle Mapからデータを取得しました。
その代わり、不要なデータ、例えば旅館・ホテル・喫茶店。無印良品(キャンプ場を運営しているからだと思われる)・鉄工所。ダイビングショップ。建設会社などなどリストアップされています。
そういう意味では玉石混合でいらないデータも多く混ざっています。
使われる方が適宜編集して頂ければと思います。
私も最初は、一つずつ確認しながら削除していたのですが途中からあきらめました(^^;)

純粋なキャンプ場の位置データが揃っているデータベースでもあればいいんですけどね?

2012/03/03 (Sat) 23:41 | ganmodoki #..RNbF.E | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する