FC2ブログ
10

年忘れキャンプ@オートキャンプ龍門

山口の親方から年内にもう一回キャンプしましょう!との声が上がったので、適当に日にちと場所を決めてラインに告知。

で...
先週の土日、年忘れキャンプ@オートキャンプ龍門 開催!

折しも今年一番の寒波が襲来しているとのことなので、念のためにスタッドレスタイヤに履き換えて準備万端。

PC080001.jpg 
鹿児島なんでスタッドレスに換える意味があるかどうかは分からないが念のため。

そして土曜日の午前9時出発。

PC080005.jpg 
いきなり飛んで宇城市の馬肉専門店。

IMG_4837.jpg 
今夜のために馬刺しを購入。

IMGP0605.jpg 
またまた飛んでミルクロード、久住連山は雪を被ってますが道は全く問題なし。

IMGP0610_201812101526583e8.jpg 
昼食はそば街道の有名店 吾亦紅(われもこう)

IMG_4840.jpg 
おそらく夜の宴会は結構なボリュームになりそうなことを考えると、そばくらいで押さえておいた方が良い。

PC080010.jpg 
店を出てすぐ小国のGSでカブオレさん捕捉、途中なので車で拾っていきますよ~とかお声かけしたのだが、頑なにハンターで出撃すると言ってききません(笑)
キャンツーライダーの鑑です。

そのまま、一足先に今日の幕営地へ
幕営地は玖珠龍門の滝近くにあるオートキャンプ龍門、割と大人数でもオーナーさんが融通を利かせてくれて余裕のあるサイトを使わせてくれます。

PC080013.jpg 

幕を張り宴会の準備も完了。

PC080016.jpg 
久々にパクリオン投入、中華製のパクリもんですが大人数の宴会幕としてはなかなか使い勝手が良い。

PC080014_20181210153741bfe.jpg 
そうこうしているうちにカブオレさんさん到着、過積載は相変わらずです。

PC080015.jpg 
まだ日が落ちるには早い時間ですが、寒い思いしてバイクで来たカブオレさんの為に焚き火開始、青竹はkiyomakoさん提供のカッポ酒の竹、夜の楽しみが一つ増えました。

PC080020.jpg 
そして今日の紅一点、モーモーさん到着、最初はクロスカブでの参加予定が急遽車での参戦です。

PC080022.jpg 
そして宴会の前にとりあえずこうなる訳で...

PC080023.jpg 
手前カブオレさんと山口から参加の親方

PC080025.jpg 
モーモーさんと多感著さん、顔出しOKだったはず...

IMGP0613.jpg 
今夜の燃料もこれだけあれば足りるでしょう!

PC080029.jpg 
このキャンプ場、冬場は特にありがたい温泉付きのキャンプ場です、この寒さだとベロベロになってから温泉に入ると危険なので、乾杯を済ませたらすぐに温泉に

PC080034.jpg 
この温泉は、おそらく炭酸水素塩泉、長く浸かっていると軽く肌に泡付きを認めます、お湯はトロトロと言うほどでは無いが、肌がヌルヌルしてきて溶けそうな感じ、相当泉質は良い。
ただ早い時間帯は子供向けに湯温を低く設定してあるため、半露天ではこの季節非常に寒い。
30分以上も浸かってから勇気をだして湯船を出ます。

PC080035.jpg 
湯から上がると早速焚き火の前でカッポ酒の準備。
金太郎のkiyomakoさんがわざわざこのために作ってくれました。

PC080036.jpg 
寒かったのでkiyomakoさん到着の前にカッポ酒を頂きます。
甘口の日本酒と青竹の香りがベストマッチしてます、kiyomakoさんから頂いた日本酒も一気に空になってしまいました。

その後焚き火の前でウダウダやって体が冷えてきた頃、パクリオンに篭もって宴会の開始。

①鶏肉
私が提供した鳥刺し、これはほんの前菜に過ぎません。
IMGP0613_20181210160455786.jpg
 
②豚
最初は多感著さんの豚バラ肉メインの鍋、絶妙の味です。
PC080038.jpg 

この日のメインは、親方提供のこれ
PC080039.jpg 

メインの猪肉のすき焼きの前に、味見として
③猪
IMGP0620_20181210160459a5d.jpg 
猪肉を軽く塩胡椒でいただく、これだけでも猪肉は匂いが...という先入観が全く間違っているということが分かります。

メインに行く前に
④鹿肉
IMGP0622_20181210160501c3a.jpg 
カブオレさん提供の鹿肉、脂身のほとんど無い鹿肉もジビエを代表する肉ですな~

PC080040.jpg 
日も落ちて気温も下がり、盛り上がってきた頃。

PC080042.jpg 
kiyomakoさん到着、わざわざこのために仕事が終わった後、参加してくれました。

ということで二回目の乾杯!
PC080043.jpg 

そしていよいよ...
IMGP0621_2018121016290652e.jpg 
今日のメインシェフのモーモーさんが作っているのは。

IMGP0626_2018121016290958c.jpg 
猪肉のすき焼き!

今まで猪肉というのは臭みを消すために味噌味にして鍋にするものだと思っていましたが、この猪肉は全然別物、臭みが全く無く味わいは最高、どんな霜降り牛肉のすき焼きよりうまい。
これよりうまい、猪肉というよりこんなすき焼きは食べたことが無い!
私の拙い文章では表現できないわ...

⑤馬
あまりにも猪肉のすき焼きがうまかったので、なかなか出せなかった馬刺し。
IMGP0628_201812101629108fb.jpg 
相変わらず旨いのだが、さすがにあのすき焼きの後だとインパクトが弱くなります(^_^;)

全員満腹になったところで、外に出て焚き火の回りに。
PC080048.jpg 

PC080050.jpg 
カッポ酒再び。

PC080056.jpg 
寒いのでいくらでも入っていく...
でもこれが大変危険(笑)

PC080057.jpg 
このあたりになると、時間の感覚がほぼ無くなり、体を酔いに任せます。
kiyomakoさんが帰ったのもうっすらと記憶にある程度でいつのまにか就寝。

PC090059.jpg 
かすかに雪を期待していたのだが、全くその気配無し。

PC090062.jpg 
気温も思ったより下がらずかろうじて氷点下0.2℃。

PC090063.jpg 
それでも寒いことは寒いので、もう一回火をおこして

PC090065.jpg 
ホットサンドやら

PC090066.jpg 
ソーセージやら焼いて朝食。

IMGP0631_20181210165239b1d.jpg 
そして撤収の後、記念撮影をして解散。
鳥、豚、猪、鹿、馬の五種類の肉三昧キャンプでした。
牛肉はカブオレさんが準備していたのだが出しそびれたらしい(笑)

解散後、せっかくなのでちょっと雪を期待して長者原へ
IMGP0634_201812101652401a9.jpg 
久住は雪の装いですが、道に雪は無し。

IMGP0638_2018121016524178c.jpg 
阿蘇五岳は少し雪を乗せている程度。

そのまま、南阿蘇に下りて昼食。

IMGP0640_20181210165243990.jpg 
南阿蘇一心庵

IMGP0641_20181210165244e06.jpg 
ここのそばもお気に入りなのである。

IMGP0642.jpg 
そして今年最後(になるはずの)ケニーロードを通って帰宅。

9 Comments

親方  

師走なのにすいません。

自分のワガママで師走にキャンプ⛺️
無理いいましたm(._.)m
今年はキャンプ回数が激減しててどうしてもしたかったのと、どうしても美味い猪肉を食べてもらいたかったのです!
猪肉のイメージアップしたのではないでしょうか?
来年は南九州でのキャンプ企画しましょう!その時は無理やり休みとります!
ちょっと早いですが良いお年を(笑)

2018/12/10 (Mon) 22:01 | EDIT | REPLY |   

kiyomako  

親方さんどうもです!

とても楽しい一夜でした (^o^)丿
玖珠でしてくれて感謝感謝です!
猪肉すき焼き美味しかったですね(・∀・)ただ・・・
ganmodokiさんの燻製が無いと、やっぱ物足りない感じはしますね (;^ω^)
それにしても、みんな呑むなぁ~と感心してしまいます(爆
それではまた!(´▽`*)また来年遊んで下さいね♫

2018/12/10 (Mon) 23:04 | EDIT | REPLY |   

ララヒッパ  

>今夜の燃料もこれだけあれば
え”-っ、これがほとんど空になったとか?!

>肌がヌルヌルしてきて溶けそうな感じ、相当泉質は良い
これがほんと、うらやましいです
スマホの指紋認証を解除してから入浴せなならんですね

>これよりうまい、猪肉というよりこんなすき焼きは食べたことが無い
うーーーっ
出汁とかも最高に美味しそうです
・・・ぼくは未だ、キャンプでこんな上品で正当な料理は食ったキオクがありません・・・ジツはあるけど忘れているだけかもしれないのですけど(^^;

ganmodokiさんのコンパクトな焚き火台
気になるのですけど、なんていう名前ですか

2018/12/11 (Tue) 08:13 | EDIT | REPLY |   

ganmodoki  

Re: 師走なのにすいません。

親方さん

無理じゃ無くてみんなやりたくてしょうが無かったんです。
昨年は忘年キャンプやらなかったですからね~
今年はやれて良かったです、親方の渡九も少なかったことですし...

それにしても猪肉のすき焼きうまかったです、なんと表現して良いか分からないくらいでした。

来年のキャンプ?
もちろんお待ちしてます!

2018/12/11 (Tue) 14:55 | EDIT | REPLY |   

ganmodoki  

Re: 親方さんどうもです!

kiyomakoさん

こちらこそ、お忙しい中顔出してもらってありがとうございました。
玖珠のあたりは親方が参加するのにはちょうど良い場所にあるんです、
ただ三日月の滝は温泉が温くてこの時期はちょっと...
なので龍門がベストチョイスですね~

燻製はいつも冷凍庫にキャンプ用としてストックしてあるんですが、
相方がいつのまにか喰っちまって今回は持って行けなかったんです(^_^;)
次回はまた持って行きますね~

また来年もお声かけしますのでよろしかったら参加して下さい。

2018/12/11 (Tue) 14:58 | EDIT | REPLY |   

ganmodoki  

Re: タイトルなし

ララヒッパさん

残念ながら焼酎が二本ほど消化しきれませんでした(^_^;)

温泉はですね~
さすがに温泉県、何処にでも名泉があるということでしょうか。

あの猪肉のすき焼きは特別です、どんな牛肉より旨いと断言できます、
ただ入手が困難なのが難点ですけど。

焚き火台はこちらを参照して下さい

http://dokitaka.blog69.fc2.com/blog-entry-668.html

2018/12/11 (Tue) 15:03 | EDIT | REPLY |   

honeG  

楽しそうな宴ですね(^^)

パクリオンの中はバラ色の世界ですね、料理も美味しそうに見えます。
しかし大量の酒があっちゅう間とは恐るべしですね。

かっぽう酒、一度やって見たいなぁ、今度裏山から切り出してこようっと^^;

美味そうなそば屋さん2店舗インプットしました、次近く通ったら寄ってみます。

2018/12/11 (Tue) 16:50 | EDIT | REPLY |   

ゆー  

さむそう・・・

でも一度は寒い中の焚き火キャンプしてみたい(>w<)

温泉付きとはいいキャンプ場ですね♪

楽しそうでおいしそう(*^^*)

2018/12/14 (Fri) 09:38 | EDIT | REPLY |   

ganmodoki  

Re: さむそう・・・

ゆーさん

装備さえちゃんとしていればそれほど寒くは無いんです。

後はやる気になるかならないかです(^_^)v

九州には温泉付きのキャンプ場がいくつかあるのでトライしてみましょう!

2018/12/14 (Fri) 13:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment