FC2ブログ
07

ムルティ今年の初ツーリング 佐多岬

今年は例年より寒さが厳しく(北海道の友人に言わせると何言ってんだということらしいが...)
ほとんどバイクにも乗れていません、ムルティに至ってはタイヤとパーツを交換した時の試走のみという体たらく(^_^;)

それが先週の日曜日、晴天で気温も上がりそうなので、久々にムルティで遠出、目的は佐多岬!

P3040001.jpg 
いつもなら桜島フェリーで大隅半島へ渡るのだが、この日は鹿児島マラソンが開催され市内は交通規制されているため渋滞を避け高速で移動。

P3040002.jpg 
湾奥を回ると常に桜島を眺めながらのライディング。

P3040004.jpg 
国分で一般道に降り桜島をいろいろな方向から、なかなか快適です。

P3040005.jpg 
桜島を過ぎると...
P3040006.jpg 
今度は開聞岳がお出迎え。

P3040009.jpg 
だんだんと大きくなる開聞岳を楽しみながら

P3040011.jpg 
到着、佐多岬はここから8km先。
P3040012.jpg
ゲートから先は亜熱帯。

P3040013.jpg 
ガジュマルの林を抜けて

P3040014.jpg 
佐多岬のモニュメントに到着、佐多岬は更に先。

P3040018.jpg 
以前は駐車場に小汚いプレハブのような建物がいくつかあっただけなのだが、ちゃんとした観光案内所とちょっとした売店が整備されています。

到達証明書 
今まで何処でもらえるのか分かりづらかった最南端到達証明書もここで発行してもらえる。
(こんなものもらったら他の三つももらわなければならなくなってしまうではないか...)

IMGP2687.jpg 
駐車場の南側にも展望スペースが設置されていて、なかなかの景色が楽しめる。

IMGP2691.jpg 
この日は、風は強いものの屋久島で望むことができました、その前を種子島に向かう高速船が走り抜けていきます。

さて、佐多岬はここで終わりではありません、この先にある展望台まで歩いて向かわなければなりません。
これがまた結構辛い、遊歩道も新しく整備されつつあるのですが、以前より距離も長く高低差も厳しくなっています(>_<)

IMGP2710.jpg 
約20分ほどの行程、ヒーヒー言いながらやっとのことで到着(笑)
日頃の運動不足を実感させられます。
以前の展望台はガラスが全て割れ風は抜け放題、コンクリートも風化してボロボロ危険ですら有りましたが、新しくきれいになっています、素晴らしい!

IMGP2708.jpg 
屋上にも展望スペースが

IMGP2704.jpg 
ここから見る開聞岳も美しい、まあどっから見ても同じ形だが...

IMGP2698.jpg 
南側には佐多岬灯台、本当の意味での本土最南端はあそこなのだが、一般人はカヌーでも使わないと行けない、それが宗谷岬との違い。

ここでしばらく景色を楽しみ、元来た道を戻りますがこれがまた辛い(^_^;)
へとへとになりながら駐車場へ到着。

しばらく休んだ後帰途へ着きます、途中錦江町の「さんぺい」が幸運なことに営業中。
P3040022.jpg 

IMGP2714.jpg 
テラス席で開聞岳と錦江湾を見ながら最高の昼食。
P3040020.jpg 
この日は大将のお薦め刺身定食、これで1000円、8種類あるのだが何の魚だかほとんど分からん(笑)
でも非常に美味、ごちそうさまでした。

その後は、少し前に始めた九州八十八湯めぐりのスタンプゲット為に対象の温泉へ
P3040043.jpg 
廃墟と化した建物の間を抜けて海岸へ降りていくと
P3040042.jpg 
まさかり温泉テイエム牧場、牧場とは何故?
少し訳が分かりませんが温泉です。

P3040040.jpg 
バンガローの間を抜ければ温泉棟、中はあまりきれいではなくバラック風。

P3040031.jpg 
泉質は炭酸水素塩泉、カルシウムの含有量が多いのか
析出物が堆積しておもしろい造形を作り出しています、お湯もとろっとする事はありませんが、入っている内に肌がキシキシ言う感じでなかなかの入り心地。

気温はこの時点で25℃近く、風呂で汗を流したにもかかわらず汗だくで帰路に(^_^;)

P3040044.jpg 
帰りもまだ市内が交通規制がかかっているらしいので垂水フェリーを利用。

P3040045.jpg 
こちらの方角からは桜島も少しスリムに見えます、景色を楽しみながら45分の船旅。
ムルティ今年最初のツーリングは約290kmで無事帰宅。

16 Comments

ぷんと  

佐多岬、すごくきれいになってるんで驚きです。観光客が増えてるんでしょうか?
実は今年のゴールデンウィーク、一週間かけて中国九州を車で走破しようと計画してるんですが、鹿児島のルートで毎回悩むのが佐多岬に行くか、開聞岳の方へ行くか、なんですよ。
両方行くとなるとすごく距離が伸びますし、フェリーを使ってショートカットするか、悩みどころです。たいてい面倒くさくなってどっちかしか行かないんですよねえ。

2018/03/07 (Wed) 19:03 | EDIT | REPLY |   

がまお  

なんと!

今日、たまたま昔の写真を見てまして…
佐多岬に行ったのは9年前でした。
随分と綺麗になったみたいですね!
また行ってみたい気持ちになりました。

ちなみに…
最西端到達証明書は持ってます(*´∀`)

2018/03/07 (Wed) 21:43 | EDIT | REPLY |   

kiyomako  

今年こそ!

って毎年言ってるので申し訳ないのですが、鹿児島に行くぞー (^o^)丿
大型バイクがないので、125ccで弾丸を予定
距離を少しでも稼ぐならYDか?
いつでもビバーク出来るように荷物積んでCTか?
どのみち日が長くなった夏ぐらいかな? ホントか??(;^ω^)

2018/03/07 (Wed) 22:03 | EDIT | REPLY |   

伊右衛門  

大昔の佐多岬しか知らないのですが、こんなにきれいに整備されているんですね
これは行ってみなければいけませんね。
それと「さんぺい」さんの刺身定食、食べたい(爆)

2018/03/07 (Wed) 23:03 | EDIT | REPLY |   

グッチかわはら  

きれいになりましたね。

3年前の年忘れツーリングで佐多岬に行きましたが、まだあちこち工事中でした。こんなきれいな展望台、そして案内所が出来ているとはビックリです。いつか又、行きたいですね。そして、帰りの刺身定食旨そうですね、食べてみたいです。

2018/03/08 (Thu) 01:02 | EDIT | REPLY |   

ganmodoki  

Re: タイトルなし

ぷんとさん

おぉこちらに来られるんですか?
タイミングが合えばご一緒しましょう、詳細が決まったら直メでも下さい。

佐多岬と開聞岳一日で回るのは無理ではありませんが、ちょっと大変ですね~
以前、フェリーで来鹿する友人を迎撃したときのルートがありますのでご参照下さい。

https://drive.google.com/open?id=1l243k3Oyu2woTwzKXs2oeYf4HNCUoPlC&usp=sharing
お薦めスポットも入れてあります。
(根占山川フェリーは積める車の台数が少ないので垂水フェリーを使った方が無難です)

ぷんとさんさえ良ければうちに泊まってもらっても構いませんよ~

2018/03/08 (Thu) 15:24 | EDIT | REPLY |   

ganmodoki  

Re: なんと!

がまおさん

ブログ訪問そしてコメントありがとうございます。

9年前というと佐多岬周辺の施設は酷い状態だったですね~
あれから管理が鹿児島県に移って再整備が進みました。
とてもきれいになってますので、また是非おいで下さい。

今後ともよろしくお願いします。

2018/03/08 (Thu) 15:27 | EDIT | REPLY |   

ganmodoki  

Re: 今年こそ!

kiyomakoさん

ですね~
今年こそ鹿児島スイッチ入れて下さい(笑)

ビバーグなんて心配しないで是非私んちを使って下さい。

南九州組全員で迎撃します(^_^)v

お待ちしてます~

2018/03/08 (Thu) 15:29 | EDIT | REPLY |   

ganmodoki  

Re: タイトルなし

伊右衛門さん

佐多岬ですが、整備が完全に終わるのにはもう少しかかりそうですが、とてもきれいになってます。
(駐車場から展望台までの大変さは相変わらずですが...)
鹿屋まで高速もつながってることですし熊本からでも日帰りで大丈夫だと思います。
是非奥様とおいで下さい、前もってお知らせ下さればご一緒しますよ~

さんぺいは空いていない日も多いのでタイミング次第ですが...

2018/03/08 (Thu) 15:33 | EDIT | REPLY |   

ganmodoki  

Re: きれいになりましたね。

グッチかわはらさん

佐多岬の再整備結構時間がかかってますね?
まあそれだけ前の施設の老朽化が酷かったのでしょう(^_^;)
とてもきれいになってますので、前行ったことのある鹿児島県民でも行く価値あります。

さんぺいは特殊な方法でないと(というか普通に)電話がつながらないので前もって空いてるかどうかわからないんです、
なので空いていればラッキー程度しにておいた方がいいです(笑)

2018/03/08 (Thu) 15:37 | EDIT | REPLY |   

イトメン  

あらま、5年の歳月を過ぎたら佐多岬も綺麗に生れ変って居たんですね!

私が訪問した時には四端到達証明書の事など露知らず…

後日にホテル佐多岬へ電話して唯一郵送で取り寄せた苦い思い出が残る場所

これは何としても再訪して自分の手で入手しなければなりませんのぅ(*´з`)

2018/03/08 (Thu) 20:46 | EDIT | REPLY |   

ganmodoki  

Re: タイトルなし

イトメンさん

そうでしたね、もうそんなに立ちますか?
あのときは確か天気があまり良くなかったような気がします、
だとすれば天気が良いときにリベンジでしょうか?
その時にはご連絡下さいませ(^_^)v

2018/03/09 (Fri) 15:01 | EDIT | REPLY |   

とり天  

佐田岬!

ganmodokiさんおはようございます。
ワクワクしながら拝読しました!
整備されましたね(≧◇≦)/
岬には9年前と、3年前に愛知のayumiちゃんたちと行ったとき、嵐だったけど頑張って突端まで行きました。傘はひっくりかえるわ、、それはそれでいい思い出ですけど、、
今度は快晴の時に行きたいな~
お刺身の定食もいいな~♪
あのとき、時見丼?でしたっけ、しけで漁に出られず魚がなくて閉まってたんです。
どれもリベンジしたいところです。が、
その前にと思ってましたが新燃岳、、灰はどうですか(´・ω・)??

2018/03/10 (Sat) 09:17 | EDIT | REPLY |   

ganmodoki  

Re: 佐田岬!

とり天さん

9年前だと展望台はボロボロ、3年前だと展望台が撤去されたくらいでしょうか?
どっちにしても、景色は別にして設備は寂れた観光地という感じかな(笑)
その頃に比べれば見違えるくらいきれいになってます、カフェ55マイルも絡めておいで下さいませ。

時海は月の内二回は日曜日が休みですし、人気店ですからなかなか食べられる機会も少ないです。
「さんぺい」も同様なので空いていればラッキーくらいでリベンジしてみて下さい。

新燃岳の降灰ですが、私住んでるのが薩摩半島なのであまり影響は無いですが近くは大変そうです。

2018/03/12 (Mon) 15:43 | EDIT | REPLY |   

MAC  

ご無沙汰しております。
佐多岬、とても立派になりましたね!
私が訪問したのは2010年頃ですが
寂れた感じの雰囲気で最果て感がありましたね。

他の3つも貰いましょう(笑)

2018/03/17 (Sat) 20:15 | EDIT | REPLY |   

ganmodoki  

Re: タイトルなし

MACさん

おぉこちらこそご無沙汰しております。

最果ての感じは確かに昔の方があったかもしれません(笑)
また30年もしたら同じようになるのでは無いかと危惧しておりますが...
そうなる前にもう一度おいで下さい。

最西端は簡単なんですけどね~
後の二つがなかなか厳しい、行きたいのは山々ですが(^_^;)

2018/03/19 (Mon) 12:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment