[きりしま湯旅] ~51/63 国民宿舎えびの高原荘 ~

[きりしま湯旅] ~51/63 国民宿舎えびの高原荘 ~

【利用時間】 11:30~20:00

【定休日】 なし

【入浴料金】( 立ち寄り湯)11:30~19:00 1室1030円/1時間
      (大衆浴場)大人:520円、子供:300円

【泉質】 炭酸水素塩泉

【所在地】 宮崎県えびの市末永1489

【電話】 0984-33-0161

【HP】 http://www.ebinokogenso.com/04_spa/index.html

ゆ旅対象63使節のうち唯一霧島市以外(しかも何故か隣の宮崎県えびの市)にある国民宿舎の立ち寄り湯。
えびの高原から少しえびの市に下りたところ、霧島連山周辺にある温泉の中で一番標高が高いところにある。

P5290064_2016092016075516f.jpg
P5290087.jpg
外観もロビーも国民宿舎というよりホテルといった佇まい。

P5290068.jpg
脱衣所も清潔で広い。

P5290086.jpg
内湯は二つに分けられた大きな湯船が一つ。

P5290073.jpg
広いサウナと水風呂。

P5290074_20160920160801f1b.jpg
露天は岩風呂。

P5290076.jpg
この日は雨で全く景色を楽しめなかったが...
無題
本来なら韓国岳がきれいに見えるはず。(国民宿舎のHPから)P5290077.jpg
硫黄山の近くなのでお湯も硫黄泉かと思いきや、無味無臭の炭酸水素塩泉。
P5290082.jpg
少し白濁している、美肌成分のメタケイ酸も多く入った後はつるつるに。

この国民宿舎の隣に冬場はスケートリンクが開設される、冬場の週末はスケートを楽しんだ後に温泉に入る客が異様に多いのでゆっくり温泉を楽しみたいなら、スケートの時期を外した方が無難です。

成分表(クリックで拡大します)

P5290065.jpg P5290066.jpg
珍しく施設のHPから成分表のPDFにリンクが張られている。

成分表のPDF

成分表には書いてないが泉源での温度が低いのでおそらく加温はされているでしょう。
IMG_2417_20160920162358a5b.jpg

ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: 温泉 | ジャンル: 旅行
DUCATI ディラー早朝ツーリング | Home | ゆ旅全施設制覇 第39代横綱襲名

コメント

ここは、鹿さんがたくさんおりますよね。

えびの高原では、最もポピュラーな温泉ですね。いつも前を通り過ぎるばかりですが、ここで休憩しておれば、鹿がいつの間にかたくさん寄って来ますよね。人に慣れていて、親子でエサちょうだいと来ますよね。

2016/09/20 (Tue) 21:33 | グッチかわはら #- | URL | 編集
ここのお湯とても興味あります

いつもトイレだけ借りて慌てて出てきます。今度お風呂挑戦します。素敵なお風呂今後ともお教え下さい。

2016/09/24 (Sat) 08:48 | ひろ吉とクンクンと愉快な仲間達 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する