[きりしま湯旅] ~45/63 霧島登山口温泉 ~

[きりしま湯旅] ~45/63 霧島登山口温泉 ~

【利用時間】 10:00~20:00

【定休日】 不定休

【入浴料金】 大人:300円、子供:150円

【泉質】 単純硫黄泉

【所在地】 霧島市霧島田口2459-83

【電話】 0995-57-0127

【HP】 http://www4.synapse.ne.jp/o-tozan/→ドローンで撮った空撮がなかなか良い


霧島神宮前のロータリーのそばにある民宿件ユースホステルの立ち寄り湯。
P5010042_20160712152801715.jpg
建物自体はそれほど古い感じもしない、フロントで料金を払い二階の浴室へ

P5010043.jpg
民宿なのでそれほど大きくなくほどよい大きさの湯船、湯口から出る湯ノ花が多いのか、
蛇口に湯ノ花を集める袋が被せてある、湯ノ花はそのままで良いと思うんだが?
これだけかと思っていたら、なにやら屋上へ上がる階段があり上ってみると。

P5010045_20160712152804b13.jpg
屋上に露天風呂、旅館などにある風情のある露天風呂では無いが、霧島神宮の大鳥居や桜島・錦江湾までみえて景色はそこそこ良い、ただ日を遮るものが無いので夏は大変そう。

P5010048_20160712153049490.jpg

湯温は40度前後、お湯はこのあたりの温泉らしく多少硫黄の香りがするがそれほどきつくは無い。
泉質は成分表によると単純泉だが、硫黄泉に近い感じ。
掛け流しだがおそらく加水はされていると思われる。

立ち寄り湯だけでここへ来る人はあまりいないと思うが悪くは無い。

成分表

26722686766_fe6b92268f_o.jpg IMG_2273_20160712154809215.jpg

ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: 温泉 | ジャンル: 旅行
阿蘇・久住 2016夏 その1(復興フラッグ from 福島) | Home | 開聞岳に天の川

コメント

No title

スゴイ、そして珍しいですね、蛇口に大きな袋を被せてるとは!! 湯ノ花だけではなく、何か異様な物が出るから被せてあるような気がしますね。

2016/07/15 (Fri) 15:16 | グッチかわはら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する