棚田を廻る

梅雨入りして田んぼでは田植えの真っ盛り、田んぼが一年で一番美しく見える時期でもあります。
この時期に以前から興味があった棚田を少し回ってみました。

棚田と言えば「日本棚田百選」というのがあって→全国棚田(千枚田)連絡協議会のホームページ
全国的に有名な棚田もいろいろと選定されています。
その中でも我が鹿児島県はというと三カ所、ちょっと少なめですがさらに調べてみると...
さすがに農業県70カ所近くはあるようです。→棚田保全協議会かごしまのホームページ

このHPから適当に良さそうな場所をピックアップして、いつものようにGooglemapでルートにして出発。

最初に向かったのは日置市にある

1 尾木場の棚田

尾木場の棚田-04

近づくと見事な石積みの田んぼ、いったいどれくらいの手間と労力が掛かったのでしょうか?
先人の米と田に対する執着や思い入れがうかがえます。

しばらく進むと開けた山の斜面一杯に田んぼが

尾木場の棚田-09 尾木場の棚田-07
田の一枚一枚が見事な石積みで造られています。
この時期の水を張った鏡を並べたような田んぼが美しく、開放感もあって素晴らしい棚田です。

次に向かいますが、ルート作成はいつものGooglemap。
さすがはGooglemapです狭い山道でも車が通れそうならばしっかりとルートを作ってくれます...
が、気をつけないと廃道寸前のやっと通れるような道でもルートにしてしまいます。P6180001.jpg
これはほんの序の口w
カブで来れば良かった。

2 八重の棚田

ここも石積みの棚田が広がっています。
八重の棚田-03
南向きの斜面に大きく広がっています。八重の棚田-01
下から見上げるとまるで城壁のよう。
八重の棚田-09
上からの眺めも良い!

3 内之尾の棚田

ここは日本棚田百選にも選定されている棚田
内之尾の棚田-01
石積みが先ほどの二つの棚田より古いような気がする。
内之尾の棚田-05
入り組んだ傾斜の斜面に複雑に配置されている、規模は先ほどの八重の棚田の方が大きい。
これまでは日置・鹿児島地区だったが次はちょっと離れて姶良地区

4 小牧の棚田

この旧隼人町は私の出身地でもあるのだが、こんな場所があるとは知らなかったw
小牧の棚田-03
規模はちょっとこぢんまりしているが
小牧の棚田-07
目の前に桜島と錦江湾がドン!
小牧の棚田-11
石積みでは無いので下から見上げるとそれほどでもないのだが...
小牧の棚田-17
そのダイナミックな景色は今日回った中でも一番です。

↓続く

5 幸田の棚田

ここも日本棚田百選の内の一カ所
幸田の棚田-01
それほど傾斜はきつくないが、石積みの田んぼが並んでます。
幸田の棚田-04
さすがに棚田百選、石積みの見事さでは今日回った中では一番かも
幸田の棚田-09
上からだと見える枚数もあまり多くないのがちょっと残念
幸田の棚田-12
しかしこの石積みの雰囲気は最高です。
幸田の棚田-23
棚田から県道へ降りたところから見える霧島連山も良い!
次はその霧島連山の裾野にある棚田へ向かいます。

6 岩下の棚田

棚田保全協議会かごしまのホームページではちゃんと棚田として紹介されているのだが...
確かに傾斜地に田んぼが並んでいるが棚田というほどでも無いような?
持松の棚田-02
地元の人に聞いてみてもこの辺には棚田なんて無いという返事?
持松の棚田-03
まあ棚田と言えば棚田といえるのかもしれないw
しかし晴れていれば高千穂峰がきれいに見える。

7 水流山の棚田

今日回った中では規模は一番小さいが、田んぼがきれいに一列に並んでいる。
水流山の棚田-02
下から見ると石積みでも無くそれほど棚田には見えないが
水流山の棚田-06
上から見れば確かに棚が並んでいる、景色も良い見通しが良ければ錦江湾や大隅半島が見渡せるかもしれない。

ということで棚田廻り終了、行きがけの駄賃にきりしま湯巡りの対象施設に寄って温泉スタンプゲットします。
P6180002.jpg
霧島神宮の参宮橋のすぐ横にある

P6180003.jpg
民宿きりしま路、昔霧島神宮に参拝する手段が公共機関しか無かった時代には繁盛したと思われる鄙びた温泉宿。
P6180007.jpg
泉質はこの近辺としては普通の単純硫黄泉、棚田の周りを歩き回った汗を流して帰宅。

終わります。


ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: ツーリング | ジャンル: 車・バイク
梅雨の晴れ間に... | Home | GooglemapのマイマップをiPhoneで利用する方法 (FieldAccsess2)

コメント

No title

九州の棚田も見事ですね。特に石垣がすばらしい。ぜひ行ってみたい。
こちらにも棚田はあります。特に千葉県のものが有名です。関東ではありませんが、能登半島のも見に行ったことがある。
ですが、石垣が使われておらず、田んぼ一枚当たりの面積がずっと狭いんです。細長い田んぼが段を作っている。
こちらの棚田もいつかぜひ、見に来て欲しいです。

2016/06/23 (Thu) 19:02 | ぷんと #- | URL | 編集
No title

小牧の棚田、良いですね~

桜島がバックに・・・ ってところが、ぐっときますね。

2016/06/23 (Thu) 19:54 | ぐぅだら #- | URL | 編集
Re: No title

ぷんとさん

能登の棚田は輪島の白米千枚田でしょうか?
イルミネーションで有名ですね。
棚田百選を見ると和歌山のあらぎ島とか絶景と言えるような棚田も多いです。
棚田百選を回ってみるのも面白いかもしれませんが、日本の端っこにいるとなかなかです(笑)

2016/06/25 (Sat) 12:51 | ganmodoki #- | URL | 編集
Re: No title

ぐぅだらさん

記事にも書きましたが、あそこは私の地元なんですね〜
でも始めて知りました(^^;)
錦江湾と桜島がなかなか素晴らしい、
まだまだ身近に行ったことのない絶景ポイントがあるかもしれません、
今度はカブで探索に出かけてみます。

2016/06/25 (Sat) 12:54 | ganmodoki #- | URL | 編集
No title

棚田めぐりは地形的に道が狭いので、カブが良いかもですね^^
棚田も素敵ですが、長島の段々畑をはじめて見たときは感動しました!

先日、近所の飲食店で長島の「さつま島美人」がオススメでメニューに載っていて
「わかってらっしゃる♪」と思いました。
鹿児島の焼酎は屋久島の「三岳」も好きです。

話がそれてスミマセヌ…(^^;)

2016/06/26 (Sun) 20:17 | may #PTyAAxIA | URL | 編集
No title

桜島バックの棚田いいですね~
水を張って田植えの時期がいい感じです
と見る分にはいいけど田植えする方は大変でしょうね
場所によっては機械が入らなさそうなところもありますよねw

2016/06/27 (Mon) 13:07 | TREK #- | URL | 編集
Re: No title

Mayさん

次からの棚田廻りはカブで行きます(^_^)

生命感に溢れる棚田とは正反対に殺伐とした赤土の棚畑もどういう訳か引き寄せられるものがありますよね?
島原半島とかは長島よりずっと規模の大きい棚畑があります、今度廻ってみたらどうでしょ。

実はですね、長島島内だけで売られている「島娘」という焼酎があるんですよ!
まだ飲んでませんが旨いという話です、今度また民宿ガンモドキに来られるときには開けましょうかね?

2016/06/27 (Mon) 15:55 | ganmodoki #- | URL | 編集
Re: No title

TREKさん

私も昔から桜島がきれいに見えるところを探して回っているのですが、
今回の棚田は初めて知りました、まだまだ探索が足りませんね?

今回何カ所か回りましたが、畦道をいろいろと工夫して機械が入りやすくしているところもありますが、
全部の作業を機械化するのはちょっと厳しそうです、でもしっかりと田んぼが守られているところばかりで
頭が下がります、棚田は水害防止にも役立っているそうですから。

2016/06/27 (Mon) 15:59 | ganmodoki #- | URL | 編集
No title

実は、以前長島の宿に泊まった時に
『島美人』『島娘』『島乙女』の利き酒セットをいただきました \(^0^)/

でも、どんな味だか忘れてしまったので(笑)
「民宿がんもどき」でいただきましょうかね~♪
楽しみにしています!

2016/06/27 (Mon) 22:55 | may #PTyAAxIA | URL | 編集
Re: No title

Mayさん

待ってます、でもあまり寝かせるのもなんなので早めにしてくださいね~(笑)

2016/06/28 (Tue) 13:58 | ganmodoki #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する