GooglemapのマイマップをiPhoneで利用する方法 (FieldAccsess2)

以前からGooglemapのマイマップをiPhoneで利用する方法をいろいろと研究してきました。
その結果なんとか利用できそうなアプリを見つけ出し、利用方法など記事にしたことがありました。
過去記事→Googlemapのマイマップをスマホナビで利用する方法 (GMapTools)

そのGMapToolsというアプリ、何度か使ってみましたが、案内自体はまあまあでほぼマイマップで作成したルートを案内してくれます、ただスマホ側で再度ルートを作成する必要があり使い勝手が良いとは言い難く日常的に使うには今ひとつでした。

そこでいろいろと思い悩んでいるうちにブロ友のていじんさんが、スマホでルートラボのデータを利用する方法をUpされていました。
ていじんさんの記事→ルートラボはこう使え!
スマホでルートラボのルートを表示させその軌跡をトレースするという方法でスマホをナビのように使おうというものです。

この記事で別段ナビアプリでルート案内させなくても、作成したルートを表示させてそのルートをトレースさせれば最低限のナビとして使えるのではないかということで、ていじんさんの記事を参考にいろいろと探して見た結果、その使い勝手が悪いと思っていたGMapToolsというアプリでもできそう...
なのだがどういう訳か現在Googlemapのマイマップが読み込めないw、これだと直接Googlemapのマイマップを利用できるのだがしょうが無い(>_<)、このトラブルが解消してから再度トライしてみます。

そこで再度、いろいろと探し回り同じような機能を持つiPhoneアプリが...
ありました!それはFieldAccess2というアプリ→http://dendrocopos.jp/fieldaccess/
無料ではなくアプリとしてはちょっと高価な840円の有料アプリですが、その価値は十分。
何度かテストを繰り返し、個人的には十分実用的だと思えたので使い方を記事にしときます。

手順としては、
Googlemapでマイマップにルートを作成

マイマップのルートデータの書き出し

FieldAccsess2でルートデータの読み込み

トレース開始
となりますが、最初のルート作成は省略、ルートデータの書き出しから。

【Googlemapでルートデータの書き出し】

001-Googlemapベース
とりあえずサンプルで作成した、私の住むところから阿蘇までの往路のルート一本と復路のデータ二本それとマーカーとして途中の立ち寄りスポットなど。


002-マイマップ
マイマップのマップ名の右にあるオプションをクリックして「KMLにエクスポート」を選択


003-KML書き出し
FieldAccsess2ではKMZ形式の読み込みに対応しているのでそのまま「ダウンロード」をクリック。


05-KML書き出しKLMオプション
ちなみにKMLファイルでもOK(単純にzip形式で圧縮されているだけ)


05-KML書き出しオプション
作ったルートを個別に出力したい場合、ポップアップから出力したいルートを選択する。

PCとiPhone間のデータのやり取りは、iTuneでファイルを転送する方法とクラウドサービスを使う方法が用意されている。
iTuneの方法だと面倒なので、iCloudやDropBox、Googleドライブなどのクラウドサービスの方がファイルをコピーするだけなので非常に楽です。

06-KML出力
Googlemapでデータをダウンロードすると通常ダウンロードフォルダに保存されるので、ダウンロードされたファイルをDropboxの同期フォルダにコピーする。(フォルダはクラウドサービスにより異なります)

PC側での操作はこれで終わり後はiPhoneでの操作になります。

【FieldAccsess2でのデータ読み込み】

07-アプリ選択
FieldAccsess2を起動すると地図が表示される、下部にある操作ボタンのうち一番左のライブラリへ移動する為の<ボタンをタップ。


08-ファイル入出力
ライブラリ画面に移動しファイルの入出力をタップ、iTuneからファイルを転送した場合はiTuneファイル共有、クラウドサービスなどを利用した場合は外部ストレージから読み込むをタップ。


09-クラウド選択
外部ストレージの場合、iCloudDriveがデフォルトになっているので、異なるクラウドサービスを選択するために、場所の文字をタップし使っているクラウドサービスを選択する。


09-ファイル選択
先ほどKMZファイルを保存したディレクトリを選択し、目的のKMZファイルを選択する。


10-ファイル読み込み
読み込み開始、ファイルの入出力画面に戻るので上部のライブラリボタンをタップ。


11-読み込みフォルダ
読み込みフォルダをタップするとGooglemapで作成したマップ名のフォルダが作成されている。
目のマークはマップに表示されている状態を現している。


12-マーカー
フォルダを開くと出力したルートのレイヤーごとにフォルダに分かれてインポートされている。


13-ルート
ルートはこんな感じ、出発地と目的地のマーカーとルートデータ。
下部の>ボタンでマップ表示。

【ルート表示とGPSログ開始】

14-読み込み完了
マップがインポートされました。
このままでも現在地のマーカーが移動するので使えないことは無いが、見づらいのでルートを強調表示して軌跡データも表示させます。


15-強調表示
一旦ライブラリに戻り、目的のルートフォルダを開く、目的のルートのS字のアイコンをタップするとS字のアイコンが白から緑に変わり強調表示に設定されます、その後>ボタンタップでマップ表示。


16-強調されたルート
目的のルートが緑で表示されている。
現在地マーカーだけでは分かりづらいので軌跡データを表示させるためにGPSログログを録る。
下部の+ボタンをタップする。


17-GPSログ開始
GPS記録開始をタップするとログが開始され、軌跡がマップ上に表示される。
たくさんのルートがマップ上にあると分かるづらいので強調表示されたルート以外のルートの表示をOFFにした方が良いかも。

【ルートトレースの開始】

18-ノースアップ
好みの縮尺にズームしてトレース開始。
ノースアップの表示だと走行中確認しづらいので磁石アイコンをタップしヘッドアップ表示にする。


19-ナビ開始
目的のルート、現在地マーカーと軌跡が赤で表示される。


20-地図オプション
画面下部の丸iのアイコンをタップするとマップオプションを設定できる。


21-GPSログ終了
GPSログは上部の一時停止の文字をタップすることで一時停止が可能。

ルートトレースを終了した場合、+ボタンをタップしてGPSログ記録を終了させないとバックグラウンドでずっとログの記録が続いているので注意が必要です。


22-ログ保存
GPSログは保存するなり破棄するなりご自由に。

ということで簡単にFieldAccsess2を使ってGooglemapのマイマップのルートをトレースさせる方法を紹介しました、記事を見直してみると面倒くさそうですが、やっていると意外と簡単です。
840円という有料アプリですが、それなりに使えると思います。


27377680582_1f4445241c_o.jpg
実際の運用中はこんな感じで画面がくるくる動きながらルートをトレースしていきます、ナビでは無いのでルートを外れても音声案内はないしリルートもしません、自分の責任で目的のルートへ戻りましょう。


27200162750_89ce2b344f_o.jpg
圏外の場所では細かなマップは表示されませんが、ルートと軌跡は正しく表示されますので最低限ルートを外れていないかは確認できます。

FieldAccsess2は必要なら事前に地図をキャッシュに入れておくことができ圏外でも地図の表示が可能です。

P6110003.jpg
iPhone6でも十分な画面サイズだがiPhone6+ならもっと見やすい、次のiPhoneでは5.5インチのiPhone Plusにしなければ...

ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: バイク | ジャンル: 車・バイク
棚田を廻る | Home | 本格的な梅雨の前に一走り

コメント

No title

こりゃいいですね!
僕もiPhoneユーザーなので、非常に参考になります。
結構込み入った手順なので、記事を丸ごと保存させていただきました。じっくり読んで、勉強します。

あとはiPhone本体に防水性があれば言うことなしかな?

2016/06/16 (Thu) 19:13 | ぷんと #- | URL | 編集
No title

やっぱりただ者ではない!!!凄すぎです。

2016/06/17 (Fri) 08:30 | ひろ吉と・・・・ #- | URL | 編集
Re: No title

ぷんとさん

手順をほとんどダンプして説明したのでかえって分かりづらくなった感じもします(笑)
面倒くさそうですが、実際やってみるとほとんど直感的に操作できるので簡単だと思います。
一度やってみてください、価格がアプリにしてはちょっと高めですが、Googlemapを活用するなら納得できると思います。

2016/06/17 (Fri) 09:01 | ganmodoki #- | URL | 編集
Re: No title

ひろ吉さんと・・・・さん

そんなこと無いです。
褒めてもな~んにも出てきませんよ~(笑)

2016/06/17 (Fri) 09:03 | ganmodoki #- | URL | 編集
これ良かったです

随分前の記事ですが、今回の奥豊後グリーンロード周回ツーリングに
利用しましたけど、自分の場所が簡単に確認できて非常に助かりました。
ぷらっと出かけても、忘れてる道も思い出せますし便利ですね〜(╹◡╹)

2017/02/05 (Sun) 23:22 | 多感著 #HVLjdtec | URL | 編集
Re: これ良かったです

多感著さん

でしょ?
普通のナビだとA地点からB地点へ行くまでのルートをナビ任せでその中から最適なルートを選択すると言う使い方ならOKですが、
自分で走りたいルートを作ってそのままナビさせるなんて無理ですから...
跡スマホ場でGoogle MapのマイマップをKMLでダウンロードできればもっと使いやすいんですけどね?
(PCでないとKMLはダウンロードできない)

2017/02/06 (Mon) 22:07 | ganmodoki #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する