聴くだけBluetooth + オーディオミクスチャ

デイトナ 聴くだけBluetoothを購入し、ヘルメットに装着したまでは良いのですが
なんやかんやでその後、ほったらかしにしてましたが、先日バイクに復帰してようやく使うことができました。
 DAYTONA デイトナ/聴くだけBluetooth
DAYTONA デイトナ/聴くだけBluetooth


↓過去記事
これを待ってた、デイトナ 聴くだけBluetooth
聴くだけBluetoothその後

一応スペイシーで、ナビを試したところ問題なく使用できる感じでしたが
スペイシーだとたかだかスピード80km/h程度、ヘルメットの風切り音もほんとど問題になりません。

もう少し高速域での使用感をGSでテストです。

バイクに乗るときに音楽を聴く趣味はないので、通常使うのはレーダーとナビの二系統です。
しかし、オーディオミクスチャ三系統の音声を出力できます。
オーディオミクスチャ

B+COM ビーコム/MIXTURE オーディオミクスチャー BC-X01HP SB203


出力側にBluetoothトランスミッター、L側入力にレーダー、R側入力にナビを接続します。
オーディオミクスチャ設置
ステレオ入力が空いているのでiPhonをつなげてみました。
IMGP0468.jpg
iPhoneの電源は、以前装着したバッテリー直結の外部電源から。
トランスミッターを外部から電源をとれるタイプにすると万全なのですが。
↓いざとなったらこれか

B+COM ビーコム/B+COM Bluetooth デュアル・オーディオ・トランスミッター
B+COM ビーコム/B+COM Bluetooth デュアル・オーディオ・トランスミッター SB203


B+COM ビーコム/DC12V-DC5VミニUSB 変換パワーケーブル

B+COM ビーコム/DC12V-DC5VミニUSB 変換パワーケーブル


ペアリングはトランスミッター、受信機ともにボタンの長押しだけなので非常に簡単です。

マルチペアリングに対応はしていますが、ステレオ(A2DP)1台+モノラル(HFP又はHSP)1台と
いうことなので、トランスミッターがステレオ出力のため単独接続になるようです。

またiPhoeもマルチペアリングに未対応ですので、音楽とレーダー、ナビを共存させるには
オーディオミクスチャしかないのでしょう。

まあマルチペアリングは操作が面倒くさくなったり、ペアリングが切れたりするのであまり使ったことがないのですが。

それはさておき、iPhoneから適当に音楽を流して出発します。

最初の交差点、ナビの案内が入ってきますが、音楽がミュートされるわけではないので結構聞き取りづらい。
トンネル出口でのレーダーのアラームは、OKです、アラーム音がガンと左側から入ってきます。

80km/hくらいまでならなんとか大丈夫そうです。
速度を100~120km位まで上げてみると.........

これは使えません、風切り音で音楽はほとんど聞こえず、ナビ音声も判読不可能!
レーダーは問題なく聞こえますが、高速域で音楽は止めておいた方がよさそうです。

風切り音の少ないフルフェイスヘルメットならもう少し良く聞こえるかもしれません。
私は通常ジェットヘル(今回はアライ SZ-Ram3)を使うことが多いのでこれで音楽を聴こうとは思いませんね~

ミュートが可能ならば別でしょうが、オーディオミクスチャの三系統を全て使うとすれば、
音声が重複することが少ない音源を三つ、ナビ、レーダー、無線ならばいけるかもしれません。

ナビ音声も聞き取りづらくなりますが、ナビを100km/h以上の速度域で必要とする場面もあまりないでしょうし
ナビとレーダーだけなら十分という結論!
ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: バイク | ジャンル: 車・バイク
Rev'it 海外通販 | Home | GS本格復帰?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する