[きりしま湯旅] ~38/63 薩摩隼人妙見ホテル ~


[きりしま湯旅] ~38/63 薩摩隼人妙見ホテル ~


【利用時間】 13:00~16:00


【定休日】なし


【入浴料金】ゆ旅のみ日帰り入浴可 大人:800円、子供:400円


【泉質】炭酸水素塩泉


【所在地】霧島市隼人町嘉例川4386


【電話】0995-77-2201


【HP】http://www.synapse.ne.jp/myoken/


妙見温泉の天降川に架かる橋のたもとにあるホテルの立ち寄り湯。

温泉は宿泊客専用で通常は立ち寄り湯はできないが、霧島ゆ旅のスタンプゲットが目的であれば立ち寄り湯も可能。

なので料金も強気の800円w


川向かいの「湯治の宿 妙見館」と経営が同じで泉源も同じ所から引いているらしい。

その時の記事→「きりしま湯旅 」~ 19/63 湯治の宿 妙見館 ~ 


P3130068.jpg

こちらの妙見ホテルが通常の旅館部、妙見館が湯治部ということだが入口の佇まい以外はあまりその差が感じられないw。


温泉は岩風呂と大浴場が日替わりで替わるらしい。

P3130053.jpg

湯気で見づらいが岩風呂


P3130055.jpg

大浴場


それ以外に家族湯と露天風呂

P3130052.jpg

家族湯


今回は露天風呂へ入浴

P3130056_20160506161259e3f.jpg


妙見館と同じ源泉だけあって入った感じは同じだが、源泉から離れているためか妙見館より注ぎ込まれるお湯が少ないのが残念。

P3130059.jpg


温度は40℃前後でゆっくり浸かるには最適、多少濁りのある泉質で妙見温泉らしい炭酸水素塩泉。

良い温泉なのは確か...


なのだが、ホテルの周りに立っている幟の「日本一の温泉」はいかがでしょ?


P3130069_201605061624067a0.jpg


成分表(クリックで拡大します)


P3130064.jpg P3130065.jpg

P3130066.jpg


IMG_2214_2016050616381792a.jpg



ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
きりしまゆ旅 春場所番付発表 | Home | GW突入 くにの松原キャンプ場へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する