スパーカブ ビッグキャブ交換

ここ2、3ヶ月カブでツーリング、キャンプへ出かけましたが、
それなりに楽しい、いや非常に楽しい!

ただ下りや平坦な道ではそれなりに走ってくれるのですが、
さすがに峠越えでのパワー不足はいかんともしがたい。

90ccエンジンへの乗せ換えや、ボアアップ、ハイカムなどのチューンは
のめり込むと際限なさそうで、やるつもりはないのですが。

オークションで台湾製のケイヒンのPC20もどきが3000円程度で落札できそうです。
それで効果があるのなら、試す価値もありそうだと
例によって酩酊状態でポチッ!(悪い癖です)

で、届いたのがこれ。
IMGP0421.jpg
詳細は不明ながら、マークもケイヒンっぽい、作りもそれほど雑ではありません。

カブ用のマニホールド、インシュレータ、パッキン、
フューエルフィルタ、フューエルコックなどを揃え
IMGP0423.jpg
締めて約8000円、キャブよりマニホールドの方が高いってどういうこと?

ノーマルと比較すると
IMGP0430.jpg
この口径の差! 期待できそうです

早速装着
IMGP0431.jpg
写真では良くわかりませんが、
エアクリーナーとキャブの口径が合わずエアクリがぶかぶかです、
ゴムを巻いてごまかしてみましたが、今ひとつ不安です。

結局、純正のエアクリを外し、パワーフィルター装着
雨や灰を考え純正でいきたかったのですが(泣)
IMGP0433.jpg

セッティングは、いろいろ試し、
パイロットスクリュー2回転、パイロットジェット付属の物(番手不明)
ジェットニードル1段目(一番下)、メインジェット75

多少低速でのもたつきはあるものの、中高速域でのパワーは体感できました
キャブのセッティングって楽しい!
カブならではの楽しみです。

これで、峠を楽勝で登れる訳ではないのは分かっているのだが(^^;;)

次くらいにはGSの話題を、たまにはGSに触らないと。 ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: バイク | ジャンル: 車・バイク
マット比較 Thermarest NeoAir v.s. NEMO Tuo | Home | ツーリングキャンプに復帰

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する