蔵迫温泉キャンツー

このブログのタイトルは「ムルティで行くキャンプツーリング・・・・」なのですが...
昨年11月初旬に山口でキャンプをしたっきりムルティでキャンプに行っていません、
さらにこのところのキャンプは車ばかり、ということで久々にムルティでキャンプへ出撃!

行き先は去年の秋以来の久住方面。
久住へのいつもの通勤路、松橋からマミコウロード・ケニーロード(グリーンロード南阿蘇)を使って阿蘇入り
P3200013.jpg

IMG_0640.jpg
天気は良いもののこの季節は靄がかかっていまいち見通しが悪いのが残念です。

今日は月廻り温泉を回って箱石峠へアクセス
IMG_0647.jpg
ここから見る根子岳は迫力満点です。

昼食はヒバリカフェへ
IMG_0650.jpg
水害で壊滅的なダメージを受けたと聞いたのですが、完全復活してます。

IMG_0651.jpg
いつものように全てにセンスの良さが見て取れて雰囲気満点。

P3200027.jpg
その後、やまなみを越えて

P3200028.jpg
目的のキャンプ場は満願寺温泉の近くにある蔵迫温泉さくらというキャンプ場
とても人気のあるキャンプ場で、昨年から何度も予約を入れても満杯で、今回やっと予約を取ることができました。

人気のある理由は、そのロケーションの良さと温泉付きのキャンプ場であること。
IMG_0671.jpg
北側の久住サイドは久住連山が一望

IMG_0670.jpg
南側の阿蘇サイドの阿蘇の山脈を一望、一番端のエリアをのぞいて、少し各エリアが詰まりすぎていてちょっと狭苦しいか?

温泉は露天と内湯、午前九時まで何時でも何度でも入れます。
P3200031.jpg

私が指定されたサイトは、久住サイドと阿蘇サイド丁度中間というか外れ、エリア外のサイトでした(>_<)
IMG_0667.jpg
それでも悪くはありません。

これ温泉込みでバイク2500円は格安といえるでしょう、予約の際にエリアを指定できるようなので次回は早めに予約して良い場所を確保しなければ。

阿蘇サイドはそこから見える夕陽が素晴らしいと言うことで人気らしい、確かに素晴らしい。
IMG_0680.jpg

温泉に浸かり夕陽の写真など撮っていつものように一人で宴会の始まり
P3200034.jpg
カーバイトランプ、スノピのノクターンそして焚き火のオレンジ色の光のコラボは既に定番。

春めいてきたとは言え放射冷却のせいかグッと気温が下がってきたため寝る前に再度入浴。
P3200037.jpg

そして秘密兵器の湯たんぽ投入、温泉付きだとお湯を沸かさなくても良いので楽ちんです。
P3200038.jpg

翌日へ続く
翌朝、思ったより冷え込んで回りは霜で真っ白です、湯たんぽのお陰で寒さを感じること無く寝ることが出来ました。
IMG_2173.jpg

撤収後、小国を抜けて以前から行ってみたかった鍋ヶ滝へ
IMG_0690.jpg
この滝は裏側から滝を見れる裏見の滝として有名です。

IMG_0698.jpg
滝を見るのに200円必要ですが、十分見応え有りです。

その後グリーンロードからスカイファームロードで亀石峠
IMG_0710.jpg
昨日より多少霞が少ないのか阿蘇五岳がきれいに見えています、なかなかの絶景。

取り締まりも良くやっているのでのんびりとファームロードを走って今度は慈恩の滝に向かいます。
IMG_0714.jpg
国道越しに二段の滝が見えています。

IMG_0718.jpg
国道と併走するJR久大線からも見えるので、ちょうど「湯布院の森」がさしかかって徐行して行きました。
あまり大きくは見えないような気もするが...

IMG_0728.jpg
先ほどの鍋ヶ滝と違い二段の滝で縦に長い、しかし滝の裏側へ回ることができるのは同じです。
が...滝周辺は新しく道の駅に整備されるらしく工事の真っ最中で滝の浦へ回る小径が通行止め、裏見の滝廻りならず(>_<)
残念ですが道の駅ができてからまた来ることにします。

九州の道の駅をコンプリートしてから更に道の駅も新設されているので、再びチャレンジを再開させなければ!

ここで丁度昼食の時間帯、近くの金太郎へ向かいます。
P3210046.jpg
途中で伐株山が真ん前に、ここから見るとキリカブとしか言えない絶妙のネーミング。

久々の金太郎
P3210048.jpg

かぐや姫セットで満腹
P3210047_2016032216512850a.jpg
kiyomakoさんから伐株山カブミーティングの進捗状況など聞けて良かったです。
休日のお昼時にここに来るとあまり話ができないのが難点ですw
という訳で久住での全ての予定をクリアして帰宅。

終わり。
ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: ツーリング | ジャンル: 車・バイク
久々の禁酒 | Home | [きりしま湯旅 」~ 29/63 素泊まりの宿 きらく温泉

コメント

さぶそーーー!

いやーーー、いいですね。
私も先週霧島方面に行く予定でしたが、急な仕事でいけませんでした。

早く行きたい!!

2016/03/23 (Wed) 23:26 | booska #- | URL | 編集

ホントに、dokiさんのキャンツー素晴らしいの一言です。滝の画像がまるでメルヘンの世界に来たみたい。そろそろ暖かくなってきたので、また阿蘇方面に当方も走ろうと思います。

2016/03/24 (Thu) 01:58 | グッチかわはら #- | URL | 編集
Re: さぶそーーー!

booskaさん

そろそろキャンプにも良い季節になってきました。
これからはそれほど寒さに耐えなくてもよさそうです(それはそれで楽しいのですが...)

予定が決まりましたらご連絡ください、都合が合えばご一緒しましょう!

2016/03/24 (Thu) 15:17 | ganmodoki #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

グッチかわはらさん

玖珠まで日帰り往復はなかなか辛いですが、阿蘇まででしたら楽勝ですね?
良い季節になりました。

2016/03/24 (Thu) 15:18 | ganmodoki #- | URL | 編集

私も久々のキャンプ良かったです!次回は是非ご一緒に!それと同じ様な黒のオルトリーブのバッグで行きましたが何でも詰め込めるので最高でした!

2016/03/24 (Thu) 20:51 | カラハリ #- | URL | 編集

その節は、どうもありがとうございました♪
しかし・・・話がろくに出来なかったのが残念でなりません
旅行の件、予定がちょっと変わったのでメールします♪

2016/03/24 (Thu) 23:33 | kiyomako #0FtB7ubA | URL | 編集

キャンプ場でお会いしたハーレー乗りです。
お勧めの金太郎私たちも行かせて頂きました。
オムライスとかぐや姫セットを大変おいしく頂きました。
これからも安全無事な旅を続けてください。
ありがとうございました。

2016/03/25 (Fri) 11:49 | ハーレー乗り #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

カラハリさん

こちらに来られると聞いたいたのですがお付き合いできず、すいませんでした。
今回はどうしても久住に行きたかったんです(^^;)
また近いうちにご一緒しましょう。

2016/03/25 (Fri) 23:01 | ganmodoki #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

kiyomakoさん

こちらこそありがとうございました。
まああの時間帯なら、しょうがありませんね?
多少でも話ができて良かったです。

来襲の弾丸旅行楽しんで下さい(^_^)v

2016/03/25 (Fri) 23:03 | ganmodoki #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

ハーレー乗りさん

ブログ訪問そしてコメントありがとうございす。

それほど詳しいこともお話もできなかったので分かったかなと心配してましたが、
kiyomakoさん(金太郎のマスターです)のブログで行かれたのが分かってほっとしてました。
(kiyomakoさんのブログは私のブログにリンク張ってあります→R80RT 月曜どうでしょう )
あの近辺の快走・素敵ロードの情報などいろいろ聞けると思いますので、また機会があれは
寄ってみて下さい。

また九州でも南の方まで来られる機会があればご連絡下さい。
少しはご案内できると思います。

それでは今後ともよろしくお願いします。

2016/03/25 (Fri) 23:12 | ganmodoki #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する