[きりしま湯旅] ~16/63 霧島湯之谷山荘 ~

[きりしま湯旅] ~16/63 霧島湯之谷山荘 ~


【利用時間】 10:00~14:00

【定休日】 第1平日

【入浴料金】 大人:500円、子供:250円

【泉質】 二酸化炭素泉 硫黄泉

【所在地】 霧島市牧園町高千穂4970

【電話】 0995-78-2852

【HP】 https://www.mountaintrad.co.jp/~yunotani/index.html



国道223号を丸尾交叉点から霧島神宮へしばらく進むと左手に大きな湯之谷山荘の看板がある。
PB230020.jpg

昔からの湯治宿の佇まい、建物は決して新しいとは言えないがきれいに手入れされている(建物内部も同様)
PB230022.jpg

受付から二階に上がれば温泉棟、廊下に硫黄泉と炭酸泉の説明書きが、入浴前に一読すると面白い。
この廊下を突き当って外に出ると露天風呂があるが内湯とは別料金になる。
PB230023.jpg

露天風呂としてはありがちな感じ、個人的にこは内風呂の方が断然雰囲気も良いので露天に入る気にはなれなかった。
PB230024.jpg

この内湯の雰囲気は満点!
湯船と床が木造になっていて、浴室に入っても冷たい感じがしない、檜造りの湯船は良くあるが床を含め全てが木造というのはあまり見たことが無い。
IMG_3137-900x600[1]
(旅館のHPより借用)

湯船は三つあって小さな湯船が炭酸泉、一番大きな湯船が硫黄泉、その間にあるのが混合泉になる。
PB230041.jpg
硫黄泉、太いパイプから贅沢なほどお湯が注がれている、温度は40~41°くらいだろうか?
結構硫黄臭が強いが鼻につくほどでは無い。

PB230045.jpg
こちらは炭酸泉、炭酸が抜けないようにだろうか、水面より下に湯が注がれている。
温度はおそらく30°前後お湯と言うより水に近い温度で冷たいが我慢できない程では無い。

PB230038.jpg
湯の中では結構炭酸が踊っているが体に泡が付着するほどでは無い、ちょっと残念である。

PB230043_2016010616265601e.jpg
個人的に一番気に入ったのは真ん中の混合泉、硫黄泉と炭酸泉の両方から常にお湯が流れ込みぬるめの長湯しやすい温度になっている。
炭酸泉からの水が体のまわりでぬるま湯に変わるなんとも微妙に気持ちいい瞬間が体感できる、逆にお湯がぬるま湯に変わる瞬間が体感できないのは不思議?

三つの湯船を交互に何度も出入りして居る間にあっという間に時間が経ってしまう、とんでもなく気持ちの良い温泉である。

PB230027.jpg
硫黄泉の成分表(クリックで拡大します)炭酸泉の成分表は見当たらなかった。

Yunotanisanso.jpg
ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: 温泉 | ジャンル: 旅行
「きりしま湯旅 」~17/63 田島本館 ~ | Home | 謹賀新年 & ラストキャンプ再び

コメント

もう、何十年もこの看板の前を通っておりますが、1回も中に入った事はありません。地図では割と山奥に入り込むような感じですが、こんなになっているんですね。参考になりました。

2016/01/07 (Thu) 01:24 | グッチかわはら #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

グッチかわはらさん

国道からそれほど離れてはいませんがちょっと狭いかもしれません。
ただ温泉は今までまわった湯旅の中でも最上級です、一度行ってみて下さい。

2016/01/08 (Fri) 14:36 | ganmodoki #- | URL | 編集

カブで温泉巡り。いいですねー。
神奈川県では、温泉地が西の山岳地帯に固まってまして、カブだと山登りが大変なんですよ。

なにより、箱根伊豆は首都圏最大の観光地。
どの温泉も観光地価格で、日帰りで1000円以上取るところが少なくないんです。
神奈川県民が気軽に入れる温泉って、すごく少ないんです。

2016/01/11 (Mon) 17:34 | ぷんと #- | URL | 編集

動き始めましたね~
今年も、楽しいレポート楽しみにしてます。
温泉レポートもかなりな数になってきましたね。
今日は以前紹介の有った 田島本店さんへ寄ってきました。
ここの内風呂ほんとにいい雰囲気ですね~

2016/01/11 (Mon) 23:37 | 多感著 #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

ぷんとさん

そうですね、確かにカブで箱根の山はきついかもしれません。
それに熱海など伊豆の海岸線にも温泉はありそうですが、名前を聞くだけで高そ~
って感じの温泉地が多いですね?

鹿児島だと公衆浴場(全て温泉です)だと100円~400円くらい
ホテルの立ち寄りゆで500円~1000円程度でしょうか?
スタンプラリーやってなかったらほとんど500円以上の温泉には入らないです。

まあ桜島の灰を温泉で流せという自然からのお恵みでしょうか?

2016/01/12 (Tue) 14:18 | ganmodoki #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

多感著さん

田島本館の温泉なら疲れた体をゆっくりと休めることができたことでしょう。
あのぬるめのアワアワのお湯やみつきになります(^_^)

連休後半は指宿方面はマラソンで混みそうだったので、霧島で温泉廻りやってました、田島の近くにも行ってたので
どこかですれ違ったかもしれませんね?

菜の花マラソンお疲れ様でした。

2016/01/12 (Tue) 14:22 | ganmodoki #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する