[きりしま湯旅] ~9/63 妙見石原荘~

[きりしま湯旅] ~9/63 妙見石原荘~

【利用時間】10:00~15:00
【定休日】なし
【入浴料金】大人:1,200円、子供:600円
【泉質】炭酸水素塩泉
【所在地】霧島市隼人町嘉例川4376
【電話】0995-77-2111
【HP】 http://www.m-ishiharaso.com/


JR九州のクルーズトレイン七つ星ツアーの宿泊施設にもなっている高級旅館。
なのでちょっと敷居が高い気がするが、スタンプラリーをやっているとその敷居も少し低くなるか?(^_^;)
PA300001.jpg
立ち寄り湯の駐車場は、正面玄関から少し離れた場所に、車を入れると間髪置かず受付の人が飛び出してきて丁寧に案内してくれる所は流石。

温泉専用のラウンジが別に有りここから内湯と女性用の露天に入ります。
PA300002.jpg

男性用の露天風呂は少し離れたところから川岸に下りていきます、内湯から直接は入れません。
PA300003.jpg

川沿いにある男性用の露天風呂
PA300010.jpg
良い感じなんですが...

PA300015.jpg
川向かいに養魚場の建物がデンと目に入るのは少し残念。
女性用の露天はそういうことも無く雰囲気も良いらしい。

PA300013.jpg
それでも、川のせせらぎを見ながら浸かるのはなかなかのもの。
お湯は妙見安楽温泉らしく炭酸水素塩泉、肌にアワが着くことはありませんが、透明で舐めると多少ラムネの味がする。
湯温は40度だが、川の側なので少し温く感じます。

PA300005.jpg
タオルとバスタオルが備え付けられていて、手ぶらで入れます、シャンプーやボディソープはありませんが、
まあここで体を洗う人はあまりいないでしょう。

先程のラウンジから内湯へ
PA300018.jpg
更衣スペースはきっちりと整理され髪の毛一本落ちていません流石です、こちらもタオルとバスタオルが備え付け。

PA300019.jpg
内湯は、広すぎもせず丁度良い大きさか?
源泉から少し離れているのか、お湯は多少白濁しています、湯温は40度、きっちり管理されてます。

PA300024.jpg
少し高いところから贅沢なほどお湯が注がれています、湯船の回りは堆積物でコーティングされ良い雰囲気です。
ただ堆積物がトゲトゲになっているところも有り、不用意に座ったりもたれたりするとお尻や背中に傷が付くこともあるので注意です(やってしまいましたw)
安楽・妙見温泉らしくお湯は肌触りが良く非常に心地良い、美肌成分のメタケイ酸も230mgも含んでます。

PA300028.jpg
温泉用のラウンジには冷たい水も準備されており、温泉の余韻を楽しめたりして至れり尽くせり。

いつもは入浴料金500円でたけ~とか思っているのですが、ここの入浴料金は、立ち寄り湯で1200円。
この雰囲気とサービスで1200円はとてもリーズナブル(ただ宿泊や休息プランだと結構お高いです...)
とてもお薦めの温泉です、行くのなら平日がいいかも。

分析表(クリックで大きくなります)
PA300027.jpg

石原荘
ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: 温泉 | ジャンル: 旅行
ムルティ冬支度 | Home | 「きりしま湯旅 」~8/63 鶴乃湯~

コメント

やはり、有名なだけに金がモノを云うんですね。昔、酒屋の卸元にいた頃、ここに良く配達に来ていましたが、温泉に浸かった事はありませんでした。死ぬまでに1度は行ってみたいと思います。

2015/11/17 (Tue) 00:51 | グッチかわはら #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

グッチかわはらさん

確かにここに泊まるには結構なお予算が必要ですけど、入浴だけならそれほど高くはありませんよ
ホテル京セラで1000円です、それを考えるとここの1200円は格安だと思います。
立ち寄り湯は午後3時までです、宿泊客が多いと入れないこともあるらしいので、
平日早めに行けば大丈夫だと思います。

2015/11/17 (Tue) 14:15 | ganmodoki #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する