久々に燻製 鰤・カンパチ・鯛のカマ

久々に燻製のエントリー

お盆休みも最終日、キャンプの予定だったのだが、天気が悪くなる予想だったので家でのんびりと過ごす事に。
ただ、ビールと焼酎を飲んだくれているのも何なので、燻製作り。

いつもは1週間程かけて下ごしらえから燻煙までするのだが、今回は思いつきだったので近くのスパーで下ごしらえのほとんどいらない食材を選択。

IMG_1890.jpg
塩鯖と鯵の開き、これは下ごしらえはほとんどいらない、下味はついているし乾燥もほとんど終わっている。

IMG_1891.jpg
今回初挑戦の、カンパチ・鰤・鯛のカマ、安くて塩焼きにするだけで相当美味いつまみになるのだが、果たして燻製にしてどうなるか?

IMG_1894.jpg
塩鯖と鯵の開きはキッチンペーパーで表面の水分を丁寧に拭き取り、ラップをせず冷蔵庫へ。

IMG_1892.jpg
三種類のカマは塩焼きにするより多めに塩を振って、一時間くらい放置、その後軽く塩を洗い流して、冷蔵庫へ。

冷蔵庫で2~3時間置いて燻煙開始。
アウトドアでやる場合、丁寧にキッチンペーパーで水分を拭き取って即燻煙でもOKです。

IMG_1900.jpg
スモーカーの一段目に鰤とカンパチのカマ、二段目に鯛のカマと鯵の開き、身の厚いものを下に置きます。

IMG_1901.jpg
三段目に塩鯖、三段目は湿気が付きやすいのでたまに食材に付いた水分を拭き取ってやる必要があります。

IMG_1902.jpg
今回もチップはサクラ、まあこれを使っておけばほぼ間違いない、それにプラスしてピートパウダー、一段とスモーキーは味わいになるはず... スプレーは焼酎が入っています、チップの燃焼を遅くし香り付けのためにチップに水分を与えます。

IMG_1903.jpg
自作のスモーカーにはサーモスタットを入れてあるので80℃に設定して燻煙開始です。
スモークウッドならそのまま放っておけばいいのですが、スモークチップは20~30分おきくらいにチップを補充します。

燻煙を始めて2時間後、完成です。
IMG_1905.jpg
塩鯖と鯵の開きは何度か作ったことがあるので安心なのですが...

IMG_1904.jpg
三種類のカマ!
良い感じに色が付いてます、早速いただきたいところですが、味を馴染ませるため、冷蔵庫でしばらく保存。

IMG_1906.jpg
日も沈み晩酌に丁度良い時間帯、いよいよ頂きます。
まずカンパチのカマ!

うめ~!
身がホロホロと口の中で崩れて、ちょっとしてからスモークの香りが鼻腔にふわっと広がりますw

IMG_1907.jpg
食べ終わった後の写真で絵面が悪いですが、骨をしゃぶりつくし、皮に付いた身を箸でこそぎ取ってむさぼるように食べてしまいましたww

IMG_1908.jpg
鯛のカマはちょっと身にコシが有りちょっと甘め、鰤はカンパチより脂がのっていて身がトロトロ いずれも美味い!
それに比べると塩鯖は今ひとつ、それでもちょっと暖めてやるといける。

今回の食材、ほとんど下ごしらえが必要ないのでキャンプ場などで段ボールをつかって割と簡単に作ることができます。
一度お試しあれ。
過去記事(キャンプで燻製....の予行演習 )

と言うことで盆休みは終了。 ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: アウトドア | ジャンル: 趣味・実用
ゲルザブ導入 | Home | 霧島連山周回 アワアワ温泉探索ツーリング

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する