鹿児島道の駅廻りその2

残り6カ所になっていた、鹿児島の道の駅廻り、一気にクリアするため出撃しました。

前回がこれ→鹿児島道の駅廻りで9ヶ所、それ以前に2ヶ所、
奄美大島を除くと残り6ヶ所です。

今回は、たからべ→すえよし→おおすみ弥五郎伝説の里→松山→くにの松原おおさき
大隅半島に5ヶ所ほとんど固まっています。
その後、薩摩半島渡って1ヶ所 きんぽう木花館の予定です。

道の駅そのものよりそれを繋ぐルートが県道や広域農道など走っておもしろい道が多いので
それが楽しみです。


より大きな地図で 鹿児島道の駅巡り を表示

鹿児島市をスタートして国分から県道491へ、この道が大失敗、狭く滑りやすい田舎道を
峠まで、峠を越えれば快適な道ですが。
そのまま県道2号線へ入り最初の道の駅「たからべ」
IMGP0236.jpg
そこから約7kmで道の駅「すえよし」
IMGP0238.jpg
この二つは、よくありがちな地産地消の施設、スタンプをゲットして早々に出発。
そこから東九州自動車道を使い、約20kmで道の駅「おおすみ弥五郎伝説の里」
田舎の高速は空いていて気持ちいい。
IMGP0240.jpg
名前の由来がこれ弥五郎どんです、本物はもっとでかい。
IMGP0239.jpg
続けて約7kmで道の駅「松山」
IMGP0242.jpg
次の目的地へ向かう途中いい時間になったので、昼食。
昼食は、鹿児島のそば番付で十年以上横綱を張り続けている「三七十庵」
有名なだけあって結構混み合ってます。
IMGP0245.jpg
頼んだのは定番のざるそば
IMGP0244.jpg
めんはのどごし、香り、歯ごたえ共に最高レベルです、しかしだしが.....甘過ぎ、
鹿児島の常で味付けが濃くて甘い。しょうがないんですけど、
鹿児島では料理に砂糖が入っているほど客を歓迎しているんですから。
そば湯がないのも減点対象。でも値段も高くはなく十分おいしいです。

そのまま志布志を抜けて道の駅「くにの松原おおさき」へ
IMGP0248.jpg
なぜか知らないがカブトムシのモニュメントが
IMGP0247.jpg
この道の駅は、宿泊施設、温泉など設備も整ってます。

当初は、この大隅半島の5ヶ所の予定だったのですが、足を延ばして残りの1ヶ所の南薩摩へ向かうことに。

桜島フェリーに乗るために、大隅半島を横断するのですが、この大崎から垂水に向かう、
県道64号と71号がまた非常に快適、ほとんど先行車を見かけません。

桜島に入りふと目に入ったのが湯の平展望台への案内板、40年ぶりに上がってみます。
国道224号から上がるのは初めてです、これがまた気持ちいい、桜島へめがけて駆け上がります。
当日は、道に火山灰がなかったため快適でしたが、火山灰が降り積もっていることもあるため注意が必要です。

IMGP0251.jpg
山頂は見えず景色は今ひとつ。

そのまま桜島フェリー、何度も利用してますが、波もないせいかバイクもそのままおいてあるだけ。
シートに食い込むくらいロープで留めるのもどうかと思いますが、せめて車止めくらいして欲しいです。
IMGP0252.jpg
倒れることもなく無事到着し、今度は薩摩半島を横断です。
混雑した鹿児島市内も裏道を使って抜け、県道22号と国道270号で、最後の道の駅「きんぽう木花館」
この県道22号、今日は先行車があまりおらず結構快適でした。
IMGP0253.jpg
ここも何の変哲もない物産館ですが、とりあえず鹿児島県本土の道の駅全制覇です。
あまり達成感ないけど、この後どうしよう?

帰宅途中、いい時間になったので夕食を吹上の中華料理「華龍閣」でとります。
IMGP0257.jpg

ここのラーメン絶品です、鹿児島には珍しくスープからチャーシューまで全て鳥です。
こってりした豚骨と違い非常にあっさりしていますがうまいです。
IMGP0256.jpg
昔、天文館に兄弟店があったときには締めはこのラーメンでした。

満足したところで、交通量の少ない県道を繋いで帰宅です。
ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: ツーリング | ジャンル: 車・バイク
聴くだけBluetoothその後 | Home | スクリーンサポート

コメント

道の駅巡り,お疲れさま?でした。次はぜひ奄美の道の駅を制覇してください!
瀬戸内海の小さなフェリーだと,まるで固定せずに,というのは結構ありますネ。

PS
遅ればせながら,blogリンクさせていただきました。
もし問題あればお教えいただけると助かります。m(_ _)m

2011/08/23 (Tue) 23:30 | ファイヤー #QuxAfz1s | URL | 編集
Re: タイトルなし

ファイヤーさん
島旅はGSではきついので、スーパーカブで行こうと思ってます。
手始めは甑島の予定ですが。
しかし、カブで島旅なんて
奥が深すぎて触れてはいけないものに触れてしまったような?

リンクの件ありがとうございます、
しかしファイヤーさんのサイトの洗練された文章と素晴らしい写真に比べれば
なんと私のブログの拙いことか。

> 道の駅巡り,お疲れさま?でした。次はぜひ奄美の道の駅を制覇してください!
> 瀬戸内海の小さなフェリーだと,まるで固定せずに,というのは結構ありますネ。
>
> PS
> 遅ればせながら,blogリンクさせていただきました。
> もし問題あればお教えいただけると助かります。m(_ _)m

2011/08/24 (Wed) 13:41 | ganmodoki #- | URL | 編集

dokiさん

三年程前に甑島に渡ったのですが,自分のサイトはそのときの話を作っている途中でほとんど更新は止まっているような(汗)....今,手帳を片手に改めて記憶を掘り起こしているところです。
自分は春先に渡ったのですが,青い海が印象的でした。

PS
当方のリンクページにミスがあったようで,上手くdokiさんのページが表示されていなかったようでした。スイマセン....また旅のお話,楽しみにしています!

2011/08/24 (Wed) 20:01 | ファイヤー #QuxAfz1s | URL | 編集
Re: タイトルなし

ファイヤーさん

リンクありがとうございました。

甑島ですが、フェリーのダイヤを調べてみると便が悪く
一泊ではあまり長い間島に滞在できませんね、まあ島旅の手始めにはいいかもしれません。

明日は、テストを兼ねてカブで初めてのキャンプに行きます。
GSで行くのとは違ったわくわく感があります。

それでは。

2011/08/26 (Fri) 10:46 | ganmodoki #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する