fc2ブログ
    17

    【大分県の広域農道】緑資源幹線林道宇目小国線 清川緒方区間・緒方竹田区間・竹田荻区間

    緑資源幹線林道宇目小国線
    国道10号 大分県佐伯市宇目宗太郎付近から竹田市荻町叶野付近までの約83kmの幹線林道(大規模林道)
    (区間を接続する県道688号を含み、工事中の区間を除く)
    宇目・小国線という名称だが、大分県竹田市荻町より先には延伸していない模様。

    茶色のラインは大野川中流南部広域(奥豊後グリーンロード)
    それ以外が緑資源幹線林道宇目小国線(迂回路・連結する県道688号を含む)

    緑資源幹線林道宇目小国線 清川緒方区間・緒方竹田区間・竹田荻区間
    大分県豊後大野市左右知付近から竹田市荻町叶野付近まで

     ・清川緒方区間 6.7km 水色のライン
     ・緒方竹田区間 16.3km 青のライン
     ・竹田荻区間 20km 紫のライン
    茶色のラインは大野川上流南部広域農道・大野川中流広域農道(奥豊後グリーンロード)


    区間の間にある共用区間の県道付近を除けば、道の周囲に人家はほとんど無い。
    三つの区間を通じて長いストレートはほとんど無く、小気味良いコーナーの連続のご機嫌な快走ルート。
    宇目三重区間のような落石もなく、路面の状態も酷くは無い。
    林間コースにしては、木々が道路に覆っている訳でも無く開放的で明るい、景色も絶景とは行かないまでも悪くは無い。

    この区間のすぐ北側を奥豊後グリーンロードが走っていて、すぐにアクセスできる。
    グリーンロードがアクセルを開け続けるストイックなコースだとすると、こちらはひたすらバイクを左右に振り続けるテクニカルなコースという所か?
    この林道とグリーンロードをからめて走れば、どんな人でも満足すること間違いない。

    九州の他の幹線林道には五木スカイラインか諸塚山スカイラインと呼ばれる区間があるが、
    この区間も竹田スカイラインと呼んでも良いと思くらい。

    P6010079.jpg
    竹田荻区間の起点付近

    P7260150.jpg
    この林道名称は宇目・小国線なのだが、これより西(熊本側)に道が延びている形跡はない、
    今後工事が行われるようなことも無いと思われるのでここか緑資源幹線林道宇目小国線(荻側)の起点らしい。

    幹線林道宇目小国線2
    >緑資源幹線林道宇目小国線全区間の高低グラフ

    0 Comments

    Leave a comment