2014 四国・瀬戸内ツーリング 一日目

以前から予定していた四国・瀬戸内ツーリング、出発前夜に台風が発生!
不穏な動きを見せていますが、何日間かは(もしくはその全行程)雨に祟られることを覚悟して出発。

木曜日仕事が終わって、一目散に帰宅し6時半に家を飛び出す、
が、高速に上がったとたんに雨がポツポツと降り出し最初のSAでカッパを着ることにw

ちょっと心が折れかけますが何とか熊本に入った辺りで雨は上がり、宮原SAで雨具を脱ぎ、夕食をとって別府を目指します。
熊本からは国道57号、大津からミルクロードを経て小国、国道387で九重まで、再び九重から高速で別府まで
時間が時間だけにほとんど混むことも無く午後11時には別府のフェリーターミナルへ到着。

P9180010.jpg
今回四国入りに使ったフェリーは宇和島運輸フェリー別府と臼杵から四国の八幡浜へ出ていますが、今回距離的に遠い別府から乗船したのは、
別府からの最終便だと八幡浜に着いてから朝の五時半まで船内で仮眠できるから。

P9180012.jpg
多少高くても時間が効率よく取れるし、佐賀関<>三崎のように一便につきバイク8台という縛りも無く予約可能。

P9190015.jpg
二年ぶりの四国、出発です。

今回は四国カルストを西から東へ横断するため、大洲から国道197号、途中から県道36号を使って大野ヶ原へアクセスする予定だったのだが...
P9190016.jpg
早速四国の道の洗礼を受けて迂回!

県道36号は険道とまではいかないまでもなかなかハード
P9190019.jpg
途中で見かけた龍馬脱藩の道、なんか獣道に近い

結構時間をかけて大野ヶ原が近づくと、快適そうな道が右へ延びています。
P9190021.jpg

P9190022.jpg
九州で見慣れた緑資源機構幹線林道の看板が...
東津野城川林道(西区間)、幹線林道だったら絶対この林道使った方が早いし楽しいこと間違いない、ちょっと失敗した。

しかし時間も早いため対向車も無く大野ヶ原へ
P9190024.jpg

すこしづつカルストの雰囲気が出てきます
P9190026.jpg

そして地芳峠から
P9190029.jpg

姫鶴平へ
P9190030.jpg
やっぱり何度来ても良いね~(まだ二度目だけど...)
時間が早いこともあって道路を独占し、景色に見とれながらテロテロ走って写真でも撮ろうかと路肩に駐めたところ...

P9190031.jpg
見事に初めての立ちゴケ(T_T)

↓と言うことで続く
ちょっと前にサイドスタンドに下駄を履かせてスタンドの安定性がグッと増していたので安心しきっていたのか?
路肩を良く確認せずサイドスタンド出したのが原因でしょう。

ということで、私の四国ツーリングに付きものの転倒シーンの動画w
美しい四国カルストの景色とともにお楽しみ下さい(^_^;)


さすがに荷物を積んだままで起こすことは厳しかったのですが、パニアケースを外すと案外楽に起こすことができました。
多分GSだったら、長い間悪戦苦闘しなければならなかったでしょう。

四国カルストの一番目立つところでやらかしてしまいましたが、早朝で誰にも見られなかったのが幸いです。
また気になるバイクへのダメージですが、パニアケースとミラーに小さなスリ傷が付いただけ。
ハンドルガードを追加して装着していたのが功を奏しました。→以前の記事「ガード類の装着」
これが無ければナックルガード&ウィンカーが損傷していたでしょう。

これで外装の慣らしも終え、転倒しても一人で起こすことが確認できたことが分かって清々しい気分で再スタート。(嘘です)

P9190040.jpg
やっぱり四国カルストの景色は良い、これで曇りじゃなかったら最高だったのに。

その後天狗高原から北上して県道303号に出る予定が、途中の猪伏林道が通行止め、止む無く東津野城川林道(東区間)で南下しようかと思ったのだがこれも工事中で通行止め。
P9190043.jpg

そのため県道48号で国道439号へ、この県道48号もなかなかハード、四国カルストへのアクセスは東西の東津野城川林道を使った方が断然楽と思い知った次第。

P9190045.jpg
県道48号線もカルストに近い所は結構眺めも良い、山深さと到達したという感じは秋吉台より上。

四国のというか日本でも有数の酷道だった国道439
PH000017.jpg
一部を除いて整備が進み、とても走りやすい道になっている。

のんびりと仁淀川で寄り道をして
P9190051_20140924153243665.jpg
仁淀川といえばきれいな水と沈下橋

この辺りから山深さに慣れたせいか結構退屈に感じる、眠気と戦いながらやっとのことで道の駅「土佐さめうら」
P9190055.jpg

さらに東進して国道32号で祖谷峡へ向かう、
ちらっと酷道439号の京柱峠を回ろうかとも考えたが439への分岐を見ただけでも酷道という雰囲気が伝わってきて断念。

チキンルートを使ってかずら橋へ
P9190060.jpg

P9190063.jpg
横から見るとふ~んこんなもんかという感じ、橋を渡るだけで500円必要です。

数十メートルの橋を渡るのにもったいないとも思ったが、せっかくなので渡ってみました。
P9190069.jpg
渡ってびっくり、結構どころか下手な絶叫マシンよりスリルがあります、500円分以上楽しめます(^_^;)

ちょっと小腹が空いたので近くの売店で焼いていた川魚を頂く
店のおばさんが鮎よりアメゴの方がうまいと言うのでアメゴを食べてみると、本当に鮎よりうまい。
アメゴって何の魚のことって聞いてみてもアメゴはアメゴですとのこと?
P9190072.jpg

この時点で12時ちょと過ぎ、十分余裕があるため、祖谷峡の小便小僧を見に
P9190076.jpg
これを見るためだけに往復10kmはどうかとも思うが...

その後、大歩危・小歩危を通って久々のうどん県入り
P9190078.jpg
大歩危から見る吉野川、いつかは下ってみたい川のひとつ。

うどん県に入って最初の道の駅「たからだの里さいた」
P9190083.jpg

うどん県の道の駅なら当然うどんもうまいと思っていたのだが...
P9190082.jpg
麺にはコシが無く固い、天ぷらも冷えて固くなっている、これなら桜島フェリーのうどんの方がうまいぜ!
うどん県でも店は選ばないといけないのでしょう!

気を取り直して先を急ぎます。
PH000029.jpg
讃岐富士を見ながら坂出市へ

途中買い出しをして、今日の幕営地「休暇村讃岐五色台」へ
P9190088.jpg
ここからの景色は相変わらず素晴らしい、明るい内に着けて良かった。

P9190093.jpg
平日のためホテルで受付をして、キャンプ場へ

P9190094.jpg
ちやっちやっと設営して。

P9190091.jpg
ホテルの温泉で汗を流し(循環だけど瀬戸大橋を望む景色は最高)

P9190096.jpg
地元のビールを買ってみました

一人で焚き火を楽しみ
P9190100.jpg

早めに寝ようかと思っていたのだが...
唯一このサイトにテントを張っていた男女6名くらいのグループが騒いで寝られません。
結局こいつと睡眠剤のお世話になって就寝。
P9190105.jpg

今日のルート

【追記】
サムネイルもしくはマーカーをクリックすると写真が表示されます。
MacならちゃんとMap上に写真のサムネイルが表示されるんだが...新しいGooglemapになってどうも使いづらい、

二日目に続く







ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: ツーリング | ジャンル: 車・バイク
2014 四国・瀬戸内ツーリング 二日目 | Home | 四国・瀬戸内ツーリング中間レポート

コメント

雨に降られなくて、本当に良かったですね。キャンプで雨ってのは最悪ですからねー。

キャンプ場で夜遅くまで騒がれて寝れないってのは僕も経験があります。キャンプ場ってなにかテンションが上る人がいるらしくて、ときたま遭遇しますね。
若い時は「静かにしろ!」とか怒鳴ったりしたものですが、今は大人なのでw 耳栓と目隠しでどこでも安眠です。

2014/09/24 (Wed) 19:11 | ぷんと #- | URL | 編集
無事故で何よりでした。

素晴らしいキャンツー、無事故で何よりでしたね。動画もすべてリアルで最高です。こけたバイクを起こすところがおもしろいですね(本人は大変なのに)。

いつかは、四国を走ろうと思います。先日、直メの後、ずっと雨で連休も全く走れませんでした。今度の土日はやっと晴れそうですので阿蘇方面に行こうと思います。

2014/09/24 (Wed) 21:39 | グッチかわはら #- | URL | 編集

キャンプ場で遅くまで騒ぐのは勘弁ですよね。
それにしても立ちごけ、沈下橋の上じゃなくて本当によかったですね、こわいこわい。

Kachi//

2014/09/24 (Wed) 22:08 | Kachi #JYbKnxUI | URL | 編集

無事に九州へ戻られているようで,お疲れさまでした。
こちらは雨がだんだんと強くなってきました。

四国,昨年の11月に少し走ったときに,龍馬脱藩の道というのを自分も看板で観たのですが,gannmodokiさんの言われるように獣道のようで?見失いました(苦笑)。また良い旅ができますよう!

2014/09/24 (Wed) 22:45 | ファイヤー #QuxAfz1s | URL | 編集

結構な酷道を通られて来たんですね。
お疲れ様でした。

しかし、さぬきビールってのがあるんですね。
アメゴは、僕らはアマゴって言ってます。

2014/09/25 (Thu) 09:32 | ぐぅだら #- | URL | 編集

四国カルスト行った事なくて、狙ってるんですけど
こりゃ~早く行かなくては!って思いました
面白そう!
こけた時、あ゛ーとか う゛ーとか 言わないんですね
大人の対応ですね! 

2014/09/25 (Thu) 14:26 | kiyomako #0FtB7ubA | URL | 編集
Re: タイトルなし

ぷんとさん

幸い雨に降られたのは初日だけで清みました。

私もグループでのキャンプになると酒の勢いもあって結構遅くまで話し込んだりしていますが...
11時くらいまでならまあ許容範囲かと。

クレーム付けてトラブルになってもいやですし、この頃は耳栓と睡眠薬が必須です。
いびきにも効果ありますしね(^_^)

2014/09/25 (Thu) 17:58 | ganmodoki #- | URL | 編集
Re: 無事故で何よりでした。

グッチかわはらさん

ありがとうございます。
前回の四国も丁度動画撮影中にコケてしまってブログのネタになりました(笑)

この頃週末はあまり天気が良くなかったですからね?
天気も良さそうですし気をつけて楽しんできて下さい。

2014/09/25 (Thu) 18:01 | ganmodoki #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

Kachiさん

まあ人事ではなくて、逆にこちらが迷惑をかけていることもあるかもしれないのであまり強くは言えないんです。
まあ臨機に対応と言うことで...

さすがに沈下橋では必要以上に気をつけてバイクを止めます(笑)

2014/09/25 (Thu) 18:03 | ganmodoki #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

ファイヤーさん

なんか名古屋の方結構雨が強かったようですが、被害はなかったでしょうか?

龍馬脱藩の道は追っ手の手を逃れながらの道筋なのでしょうから、さもありなんと思いながら
道を見上げました。
まあ高知などでは龍馬脱藩の道を行くなんてイベントもありそうですが...

今回再会は難しかったですが、いずれまた!

2014/09/25 (Thu) 18:07 | ganmodoki #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

ぐぅだらさん

九州もなかなか険道、酷道が多いですから(ご存じでしょうが)まああのくらいだとなんとか許容範囲です。
でもさすがに439の京柱峠に行く気は出ませんでした(笑)

さぬきビールは普通のビールでした(^^;)
なるほどアマゴね?
赤い斑点があって何の魚だろうと思ってました、結構いやすごくうまかったです。

2014/09/25 (Thu) 18:12 | ganmodoki #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

kiyomakoさん

四国カルストkiyomakoさんとこからだと、無理すれば日帰り(夜中に出れば)できるのでは?
最低でも一泊あれば楽勝です、行かれる時は声かけて下さい!

台風の心配がなければ、秋吉台と平尾台まで回って三大カルスト制覇...の予定だったのですけど

こけた時の叫びは、外部マイクをバイクの後部に付けているので拾っていなかっただけです(^^;)
起こすまで時間がかかったのですが、私の顔のUpが続いたのでカットしました(笑)

2014/09/25 (Thu) 18:17 | ganmodoki #- | URL | 編集

こんばんは、外装の慣らしお疲れさまでした・・・。
ムルティの横倒しも迫力ありますね~。

かずら橋は以前行ったことがありますが、混雑していて渡りませんでした。
足元スカスカ、ワタシには無理そうです(^^;)

2014/09/25 (Thu) 21:17 | may #PTyAAxIA | URL | 編集
ありがとうございました

鶏小島で、いきなり参加させていただきましたララヒッパです。
いろいろと御馳走になり、また、キャンプのノウハウを教えてもらったりして(*^_^*)どうもありがとうございました。
とてもとても楽しかったです。
今回のキャンプ、僕のブログにリンクを張らせていただきました。
http://minkara.carview.co.jp/userid/1493719/blog/

2014/09/25 (Thu) 23:46 | ララヒッパ #- | URL | 編集
チキンルート

こんにちは。
台風のお迎えも少なくご無事の帰還、何よりです。しかし、たちゴケは災難でしたね。
四国ツーはしばらく行ってないですけど傾斜の厳しい場所に建つ民家は迫力が有りますね。
チキンルート、私がもっぱら得意とするルートかも知れません。(笑)

2014/09/25 (Thu) 23:55 | あきよし #LkZag.iM | URL | 編集
Re: タイトルなし

Mayさん

GSの寝姿は良く見てるんですけどね、後タイガーの寝姿も何度か(笑)
ムルティの寝姿は私も初めて見ました(^^;)

かずら橋、距離は短いのですが、一歩踏み出す度にブルブルでした(^_^)
次回は是非渡ってみて下さい。

2014/09/26 (Fri) 20:46 | ganmodoki #- | URL | 編集
Re: ありがとうございました

ララヒッパさん

こちらこそありがとうございました。

一気に酔っぱらってしまって、話したことはほとんど忘却の彼方です、
まあいつものことですが...

これに懲りずにまたどこかでご一緒しましょう!

2014/09/26 (Fri) 20:49 | ganmodoki #- | URL | 編集
Re: チキンルート

あきよしさん

今回の四国は駆け足で横断したので、時間に急かされゆっくり見て回ることができませんでした。
(まあいつもそうですが...)
まだまだ四国も行かなければならないところがありそうです。

立ちゴケはいつかやるだろうと思っていたのでそれ程ショックは無かったです(^^;)

チキンルートは川下りの時もそうしてますが、それが一番安全ですね。

2014/09/26 (Fri) 20:53 | ganmodoki #- | URL | 編集

見事にフルバンク駐車しちゃいましたね
Gtのパニアは厚みがあるので
倒れた時に車両側へ掛かる力が大きくなりそうです
私はやらかした時にパニアを取り付ける窪みの奥が
割れました
パニア取り付け時に多少ガタが有ると同じ症状の可能性が有ります
外見からは分かりませんが気にしてみて下さい

2014/10/02 (Thu) 10:07 | べに #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

べにさん

まあいつかはやると思っていましたので...

しかしほとんどダメージが無くて良かったです、
でもご指摘の車体側のブラケットは確認してません、こんどチェックします。

パニア側の取付ブラケットは交換可能のようですが、本体側だとどうなんでしょ?
これも調べてみます。

ありがとうございました。

2014/10/02 (Thu) 19:44 | ganmodoki #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する