ムルティのオイル交換はとっても簡単?

2月に購入したムルティも4000kmを越え、そろそろ二回目のオイル交換時期。
一回目は1000km点検の際ディラーでやったもらったのですが、通常オイル交換位は自分でやってます。

まあ普通のオイル交換なんてブログのネタにもならない軽整備なのですが、そこはイタ車突っ込みどころ満載です(^_^;)
ムルティの指定オイルはShellのAdvance Ultra4T、楽天でも送料入れると1L3000円を軽くオーバーww

GSではシェブロンの12本で5000円位の安いオイルを使っていたので、この値段にはちょっと手が出ません。
まあ私にはオイルの高い奴を使ってもその違いがあまり体感できないので、いろいろと先達の方々のブログなどを参考にして、これを使うことにしました。

IMGP0345.jpg
Castrol Power1 Racing 4T 10w50

ペール缶なら1L1500円程度、十分許容範囲です。
ブログでの評価もそれほど悪くないし、まあいいでしょ?

オイルエレメントは、フィルタレンチをそろえるのが面倒だったので、フィルタレンチの要らないK&Nのオイルエレメント、価格も純正と変わりません。
IMGP0346_201406161152108bc.jpg


オイル交換なんて、ドレン抜いてオイルを出し、フィルタ代えてオイル入れるだけ、簡単なもんです。
オフ車だとスキッドプレートが付いているのでこれを外して作業した方が無難。

GSの場合、スキッドプレートを外すのも簡単、それでも4本のボルトの内1本だけ大きさと締め付けトルクが違うので
面倒だな~なんて思っていたのですが....

ムルティの場合は!
IMGP0347.jpg
エンジンガードが三部構成、先ず左右のガードを外して

IMGP0355_20140616115209e89.jpg
このガードのボルト、ご丁寧にヘックスのサイズが違います、なんか意味あんの?

その後、やっとスキッドプレートを外すのですが...
IMGP0349.jpg
IMGP0348.jpg
これが、メインスタンドが邪魔をしてプレートを外せない、
まあ、ディーラーで交換してもらったとき聞いていたんだけど、実際目にすると腹立ってきます。

イタリア人ってアホですか?

メインスタンドを外さないとオイル交換できないバイクなんて、何を考えてる?

↓ということで続く
いや、すいませんちょっと興奮してしまいました、お見苦しい言動が...(^_^;)

ディラーではプロが二人がかりでちゃっちゃっとやってしまたので、簡単に見えましたが、
なかなか手強そう!
IMGP0350_20140616115209083.jpg

一応ドレンの穴は空いてるので、抜こうと思えば抜ける?
しかし、強行すればオイルまみれになること必至です。(前に経験あり)

そこで、アホなイタリア人には知恵で対抗します。

その一
上から抜いちゃうぞ作戦。

IMGP0352_20140616115418b82.jpg
オイルチェンジャー投入、上からオイルを抜いてドレンから抜く量が少なければこの穴の大きさでも抜けるかも?

IMGP0354.jpg
医療用のテフロンのチューブでトライするも、オイルパンまでチューブが届かず一滴もオイルが抜けず撃沈!

その二
オイルガイド作戦

ドレンの穴の大きさは22mm、プレートをパイプで通してやれば?
使ったのは、これ20ccの注射器、太さは23mm
IMG_1272.jpg

こいつを3cmくらいにカットして、ひたすら22mmまで削ります。
IMG_1275.jpg

IMGP0357_20140616115416c3f.jpg
なんかいけそうです。

IMGP0351.jpg
さらに普通にオイルパンがおけない、あくまでメインスタンドが邪魔します。

IMGP0358.jpg
しかし、作戦は大成功!

IMGP0359_20140616141633174.jpg
オイルエレメントは、スキッドプレートの前のボルトを外せば、交換可能です。

IMGP0360_201406161416325ef.jpg
まあこれくらいは想定内。

IMGP0361.jpg
ということで終了。

この作戦、オイル交換のみならドレンボルトだけ外せばOK
だいぶ整備性が向上しました(^_^)v

まあパイプは注射器で無くても、ホムセンでいろいろ素材が有りそうです。
IMG_1280.jpg
ただ内径がドレンのサイズが18mmなので内側を19mm程度に削ってやる必要があります、
これを忘れるとドレンが途中で詰まって悲惨な状況になりますのでご注意。

ムルティだけでなく他のバイクでも使える方法、お薦めです。
ドレンの穴とドレンボルトのサイズの確認をお忘れ無く!

ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
【大分県の広域農道】久住飯田南部地域開発農道 | Home | 【大分県の広域農道】大分中部広域農道

コメント

こんばんは

空冷のFATBOYには断然モチュールです。渋滞でオイルランプは着きません。バイク購入当時、使っていた純正のオイルは夏場まともにアイドリングしませんでした。

エンジンへのダーメジが少ないので今まで乗ってこれたのかもしれません。
半空冷のGSにも入れてあげようと思います。

2014/06/16 (Mon) 22:42 | ちょっとFATBOY #kuX..F9k | URL | 編集
Re: タイトルなし

ちょっとFATBOYさん

バイクによってオイルを選ぶものとそれほど選ばない奴とがあるのでしょうか?
空冷GSの場合、ミッション別体だったので車用の鉱物油で全然問題なかったのですが..

まあ水冷GSとかムルティの場合、ちゃんとした二輪用が必須ですね、
モチュとかも検討してみたんですが、結構良いお値段するのでカストロになってしまいました(^_^;)

ペール缶を使い切ったらまた検討してみたいと思います。

2014/06/17 (Tue) 09:24 | ganmodoki #- | URL | 編集

外装を外すためのビスの多さといい、サイズのまちまちなことといい、すさまじい面倒臭さですねえ。

ドイツのバイクや車も、ときどき何考えてるんだろう?って設計が見られるんですが、ドゥカティはそのはるか上を行ってますね。

2014/06/17 (Tue) 18:51 | ぷんと #- | URL | 編集

ムルティの純正オイルって激高ですね~。
使われたカストロールもいいお値段ですよ、ちなみにタイガーの純正オイルがそれです。(^_^;)

フィルタレンチのいらないやつとかあるんですね、考えて作られてますね~。

2014/06/17 (Tue) 22:00 | るーのぼ #- | URL | 編集

お~っ、私も今回同じカストロ4T買って交換しました!
そこそこ距離を走る方なので高いオイルには手が出ません(汗)
使ってみて具合が良ければペール缶で買いたいですね~(^O^)

2014/06/18 (Wed) 01:22 | イトメン #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

ぷんとさん

まあ雑誌やWebのインプレでは、こんなところまで紹介されない(というか新車の段階では分からない)ので
購入時にはほとんどの人はノーチェックでしょうね~

バイクの楽しみは乗るだけでなくちょっとしたメンテにもあると思っている人には残念なところです。
スタイル優先の弊害か、イタリア人がな~んも考えてないのか?

まあ後者のような気がしますが(笑)

2014/06/18 (Wed) 14:18 | ganmodoki #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

るーのぼさん

バイク用のオイルはミッションも一緒に潤滑しなければならないので、車用のように安くないんですよね~

まあ、タイヤと一緒で楽しんだ分はお金を使いなさいと言うことでしょうが...

それでも少しでも安くと思って、これにしました。

高い奴使ってもそれが体感できるほど敏感でもないし(^_^;)

2014/06/18 (Wed) 14:21 | ganmodoki #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

イトメンさん

本当は4L缶を買って試し見るのがいいのでしょうが、できるだけコストを下げるためペール缶にしました。
これで5回分、デラに出すと一回15000円程度はかかりますから、まあ良い判断かと...

高いオイルを使っていらっしゃる方もたくさんいますが、
オイルの差によってどれほど異なるのかが体感できなければ安いオイルと同じという考え方なので(^_^;)

2014/06/18 (Wed) 14:27 | ganmodoki #- | URL | 編集

GSに乗っていた時に買っておいたシェブロンをムルティに入れたことがあったんですが、さすがにこれはまずかったと思いました。
走り出してすぐは気にならなかったのですが、数日後にツーリングに出た際にギアの入りが悪くなったことを実感しました。

あまり高いのは必要ないですが、安いオイルはダメですね(>_<)

オイル抜きのアイデア素晴らしいです。
削るのがちょっと面倒かなと思いますが、一度作れば当分使えるし、試してみようかと思いました(*^_^*)

2014/06/18 (Wed) 21:51 | てる #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

てるさん

シェブロンの残りがあったので、使ってみようかな~なんて少しだけ考えたのですが、初めてのオイル交換だったので自重しました(^_^;)
シェブロンにしなくて良かったです。

オイルガイド(?)ですが、この塩ビのパイプは内径が18mmでした、ドレンワッシャーの直径が18mmですので、そのまま使うと中で詰まってオイルの洪水になりそうです、なのでボルトがスコっと落ちてくる程度まで削りました、リューターを使用したので割と楽でしたがヤスリだと結構手強いかもしれません。
外径22mm内径19~20mmのパイプがあればそのまま使えるんですけどね?

2014/06/19 (Thu) 16:17 | ganmodoki #- | URL | 編集

こんばんは~!
相変わらず研究熱心振りを発揮されてますネ。
ドレインから気持ちよく抜けてますネー!
それにしてももう少し簡単に出来る設計にしてもらいたいです(^-^)v
日常メンテ作業なので手軽に済ませたいものですネ!

2014/06/20 (Fri) 22:06 | すー #- | URL | 編集

物凄い整備性の悪さですね、さすがイタリアンw
オイル交換にこそセンタースタンドを使いたいのに・・・
それ以上の魅力があるのであばたもえくぼでしょうかwww

上からの吸入はだめですかw
スリーブを作って対処とは恐れ入りました

2014/06/22 (Sun) 23:45 | TREK #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

すーさん

いや~ただどうしたら手を抜けるかを考えているだけで研究なんてもんでは無いのですが(^_^;)

でもオイルが一滴もこぼれずにオイルパンに落ちたときは思わずガッツポーズしました(笑)

日常のメンテはGSより確実に範囲が狭まりそうです。

2014/06/23 (Mon) 09:41 | ganmodoki #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

TREKさん

バイクを代えた興奮が少しずつ落ち着き、そろそろメンテの事などをWebで調べていくと
そこには、驚くべき事実の数々(笑)

それでオイルチェンジャーでの上抜きを考えたのですが、オイルチェンジャはバイクには向かないですね。
まあ車で使えるのでいいですが...
スリーブは苦肉の策でしたが案外うまくいきました(^_^)v

これ以上のメンテはディーラーに任せた方が良さそうです。

2014/06/23 (Mon) 09:53 | ganmodoki #- | URL | 編集
びっくり〜❗️

イタリア人は閃きが素晴らしいと聞きますが…
ボルト一本にも閃きがあったから同じボルトを使用出来ないのでわ?
僕の883は楽勝でしたよ
ゴムホースがぶら下がっていて、栓を抜くとオイルが出てきます
ドライサンプだから出来るんでしょうけどね^_^;
オイル交換二回分(ボトル6本)とエレメント1個と廃オイル用の箱2個で五千円ちょっとでした…
これって安かったんですね(^^)

2014/06/26 (Thu) 10:33 | syake23 #QjAAa1aU | URL | 編集
Re: びっくり〜❗️

syake23さん

たぶん閃いたのではなく、適当にくっつけたが正しいかと(^^;)

ハーレーはミッション別体だっけ?
だったら車用の鉱物油で良いかもしれません、
ミッションも一緒に潤滑するんならバイク用の半合成か全合成油のほうが良いのでちょっとオイルも高くなります。

ドライサンプか?そりゃあ簡単そうだ、でもミッションオイルもたまに換えた方がいいかも。

北海道だと半年乗れないからオイルもなんかもったいないような気が...

2014/06/26 (Thu) 20:31 | ganmodoki #- | URL | 編集

同じオイルチェンジャー持ってます。
車はレベルゲージからオイルパンまで届くので、使っていますが、やっぱりバイクは無理ですよね。
GS-Aのアンダーガード、僕のは3種類のボルト・ナットで面倒です。
いたずら防止なんですかねぇ?

2014/06/29 (Sun) 14:16 | Marlowe #khh0Oikc | URL | 編集
Re: タイトルなし

Marloweさん

お久しぶりです。

このチェンジャー ムルティの為に買ったんですが、一滴も抜けませんでした(^_^;)
まあ車で使えるので良いんですけどね。

ムルティでの作業に比べると3種類のボルトナットなんて屁みたいなもんです(笑)
何の作業をするにしても内心怒鳴りながら作業をしています(^_^;)

スリーブを使ってオイルを抜く方法、なかなかいけます。
GSでもドレンの穴のサイズに合うのが見つかれば使えると思いますよ~

2014/06/30 (Mon) 09:49 | ganmodoki #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

さて、お仕事がほぼオフの本日は連投です (^^; 必要なものは揃ったので このタイミングでオイルも変えてしまおう!って思ったら・・・。 なんなのっ!ムルティ!ドレーンにアクセスしようとエンジンしたのガードを外そうと思ったら、センタースタンドが邪魔して外せないじゃないのっ!たかだかオイル交換するのにセンタースタンドも外すの??他のバイクもみんなこうなの?? ちゃっちゃと終わらせられると思ってい...

2017/06/08 (Thu) 17:04 | LIGHT PARTY VEHICLE