阿蘇・久住周遊キャンプツーリング その4

そして最後の朝、みんなは満足げな様子。

しかし妙齢の女性と混浴できたとは言え、もろに目をひんむいて見られるわけでもなく、
ちらちらと視線を送るだけであれだけ盛り上がってる 男ってバカですね〜

まあそれはそれとして、金太郎で朝食。
P4290118.jpg
結構なボリュームです、朝早くから申し訳ありませんでした。

その後、記念撮影をし出発。
広島組は昨日の再現を狙い今日も温泉を巡って帰るとのこと、グッドラック!
P4290121.jpg

shimidderさんと私は昨日霧で中断した久住連山・由布岳周回ツーリングへ。
R387を南下し今日一発目の快走路 ファームロードわいた
vlcsnap-2014-05-04-17h04m35s51.jpg

ここでshumidderさんに先に出てらって後から車載カメラで追いかけます。
vlcsnap-2014-05-04-17h05m20s6.jpg
よっぽど気持ちよかったのかあっという間に消えてしまいました...

vlcsnap-2014-05-04-17h08m29s178.jpg
ミルクロードややまなみは有名ですが、交通量とはみ禁が多いので今ひとつスカッとしません、その点ここは....

P4290122.jpg
昨日と同じあざみ台で休憩、霧で全く見通しがきかなかった昨日より多少ましか?

あざみ台から少し離れたところにあるグライダーの滑空場から久住連山を
P4290123.jpg
二日前はこんな風に見えてました。
DSC_0009_20140504165950cb2.jpg

そこから広域農道に出る途中の景色
P4290124.jpg
もうちょっとで久住連山が見えそうなのだが...同じく二日前
DSC_0006_20140504202000dd0.jpg

今私が久住連山が一番美しいと思っている景色でした。
雲が多くちょっと残念。

↓久住連山・由布岳周回ツーリング後半へ

そこから奥豊後グリーンロード(大野川上流広域農道)で七里田温泉へ

ここは全国でも有数の炭酸泉です。
長湯温泉のラムネ温泉も入ると体に泡が着くので有名ですが、ここはそれ以上だそうです。

P4290125.jpg
受付を済ますと、一グループに一つ鍵を渡されます。
システムが分からないので、もしかしたら家族湯のようになっていて、一グループで個別に入るのかしら?
そしたらshumidderさんと一緒に家族湯に入ることになるな〜
それはちょっと困るな〜どうしようなんてドキドキしながら温泉棟に向かうと...
単に管理棟から離れているので鍵を渡されたみたい(^^;)

まあそれでも浴槽自体は小さくて男湯だと8名が限度、泉温が低いので長時間ゆっくり浸かれるため
入浴している人数をコントロールする意味もあるみたい。

P4290127.jpg
入っている人に許可を得て撮影しました。

P4290133.jpg
お湯の中を水中撮影、こりゃぁすごい!

二三分でこんな感じに
P4290132.jpg
確かに長湯より泡が大きい

温度は低いもののじっくりと浸かれるので上がってからも体が冷えない。
この温泉は最高!

P4290137.jpg
ちょうど温泉で一緒になった京都ナンバーのWRのお兄さんと湯布院まで一緒に走ることになりました。

vlcsnap-2014-05-04-17h11m36s4.jpg
まあこのWRのお兄さんがすごい、ブロックタイヤでぶっ飛ばしていきます。

奥豊後グリーンロードから由布岳の絶景ポイントへ
P4290139.jpg
湯布院の街もきれいに
P4290140.jpg
ここから直接湯布院には向かわず由布岳を大きく回り込んで湯布院へ

P4290141.jpg
塚原温泉を経て別府へ向かうWRのお兄さんと別れ、高速脇の小洒落たレストランで昼食。

P4290142.jpg
昨夜の宴会がちょっと飽食気味だったのでカレー、なかなか美味しい、このレストラン結構当たりです。
二日続けてshumidderさんにごちそうになってしまいました。m(_ _)m

ここから名残を惜しみつつ県道50号まで最後の快走路を走ります。
そして県道216号のT字路でshumidderさんとお別れ。

三日間存分に楽しめました、ありがとうございました。

ここから、やまなみ・小柏農免・大蘇農免・ヒゴダイ・阿蘇東部幹線林道・南阿蘇グリーンロード・マミコゥロードなど考えられる最短コースで松橋ICから高速を経て鹿児島へ

で帰途に着いたのだが、松橋ICから高速に上がったとたん甲高いアラーム音がどこからか聞こえてきます。
80kmくらいでも聞こえるほどなので結構大きい。

次のSAに入ってエンジンを止めてもアラーム音は鳴り止みません。
バイクのメーターに異常は見られずただ、盗難防止のアラーム音のような音が鳴り響くだけ。

ディーラーに電話して聞いてみてもそんなアラーム音が鳴ることは無いという。
とりあえず急いでディラーに向かうことにしました。

P4290147.jpg
そして午後6時半、湯布院→鹿児島約4時間、今までの最短時間更新

エラーチェックなどいろいろと見てもらいましたが、悪いところはありません。
というかそんなアラーム音が鳴ること自体ありえないそうです、そこでタンクバッグを漁ってみると

たぶん音源は
P4270048.jpg
これ、最後の断末魔の叫びだったのでしょうか?
そういえば、壊れてから勝手に電話を掛けていたような形跡が何度もあったし、電源を落とすこともできなかったのです。

まあ最後の落ちはどうかと思いますが、三泊四日走行距離約1000km
いろんな事があって思い出に残るキャンプツーリングとなりました。

終わりです。
ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: ツーリング | ジャンル: 車・バイク
曽於街道(そうかい道)は、ほんとに爽快 | Home | 阿蘇・久住周遊キャンプツーリング その3

コメント

iPhoneの断末魔で締めくくりとはw
私のときも異音で終了でしたがwww

何はともあれお疲れ様でした~
九州各地、見所が一杯で何度でも行かなきゃ行けません
また次回お願いしますね~

2014/05/04 (Sun) 23:43 | TREK #- | URL | 編集

感動の3泊4日のキャンプツーですね
混浴温泉巡り・・・いいですね(笑)
道の駅は確かにどんどん増えてますが、
取り敢えず「市町村に1か所だけ」という規制が有るので、いずれコンプリート出来る日が・・

2014/05/05 (Mon) 00:36 | 多感著 #HVLjdtec | URL | 編集

 3泊4泊ツーリング、お疲れ様でした。
 
 gannmodokiさんの壊れたiPhoneから、私にも電話が掛かってきましたが・・・。
 これは怪奇な話だあ(^_^;)

 次回の料金請求時に、gannmodokiさんの顔色が変わるかも! きゃあ~ 
 

2014/05/05 (Mon) 09:41 | のぼう #- | URL | 編集

読みごたえがありましたね~
浴槽とか湯船とかがみんな『混浴』に見える私は病気ですが、九州といえばやっぱり温泉ですね。
お疲れ様でした!

Kachi//

2014/05/05 (Mon) 12:56 | Kachi #JYbKnxUI | URL | 編集

このルートでしたら僅かな時間差でニアミスでしたね!
最後のiphoneの叫びはちょっと怖いですね~(^_^;)

2014/05/05 (Mon) 13:38 | イトメン #- | URL | 編集

ラムネ温泉は行ったことがないです・・・七里田温泉、凄い泡ですね~。
あのあたりなら日帰りできいそうですし、行ってみたいです。(^-^)

農道も良い道が多いところですよね~、やまなみハイウェイは有名ですが、それ以上に良い道だと思います。

2014/05/05 (Mon) 18:25 | るーのぼ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

TREKさん

私もまさかiPhoneがあんな終わり方をするとは思いませんでした、
というかいまだに半信半疑です(^^;)

連休後半この前、ご案内したコースをもう一度走ってきました。
気持ちよかったです。

またのおこしをお待ちしています。

2014/05/06 (Tue) 21:28 | ganmodoki #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

多感著さん

多感著さんの四国も楽しげでしたよ〜
今度は一緒に混浴巡りでもしましょう(^_^)v

道の駅はとりあえず中津までは行こうと思ってますが...

2014/05/06 (Tue) 21:30 | ganmodoki #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

のぼうさん

のうぼさんもお疲れ様でした。

のぼうさん以外にもあと何人かから確認の電話がありました....
国際電話の番号を登録していないのでそれは安心ですが...

本当に電話代が怖いです。

2014/05/06 (Tue) 21:32 | ganmodoki #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

Kachiさん

ありがとうございます。
まあ今回は走って、テント張って、飲んで・・・・の繰り返しだけではなく
いろんなことがありましたからね〜

私にとっても思い出深いキャンツーになりました。

2014/05/06 (Tue) 21:34 | ganmodoki #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

イトメンさん

わたしもイトメンさんのブログやら見ながら、どっかですれ違っているんだろな〜
とか思ってました。(宮原でアラームが鳴るまでは(笑))

ちょっと天候には少し恵まれなかったようですが、如何だったですか?
来年もう一度どうぞとは(3年連続では)言いづらいですね〜
まあ機会があればまたどうぞ。

2014/05/06 (Tue) 21:38 | ganmodoki #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

るーのぼさん

本当はこの温泉前日に行こうかと思っていたんです。
ちょっと残念でしたね?

まあまた行きましょう、きっと満足できると思いますよ〜

2014/05/06 (Tue) 21:40 | ganmodoki #- | URL | 編集
霧の中の地獄温泉

“宮崎のK1200GT乗り”こと、Toshiです。
お久しぶりの書き込みです。

GWは家族旅行中(宮崎~大分~熊本)でしたが、途中ブログを拝見したらどうしても行きたくなって、地獄温泉に6日昼前から行ってきました。
昼食を含めて3時間ほど過ごしましたが、実にいいところで、妻も子供たちも気に入ったようです。(4湯とも制覇しました。)

前夜の雨で往路は霧の中。今回は車でよかったと思いましたが、折を見てキャンプも含めてバイクで挑戦したいものです。

でわでわ!

2014/05/12 (Mon) 23:17 | Toshi #- | URL | 編集
Re: 霧の中の地獄温泉

Toshiさん

久しぶりです。
霧の中の地獄温泉もなかなか雰囲気良さそうですね?

霧に包まれた露天風呂で妙齢の女性と混浴なんて....
いかん変な妄想が....

キャンプで行く時には声かけて下さい、ご一緒しますよ~

2014/05/13 (Tue) 14:25 | ganmodoki #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する