ACC電源増設

GSの場合、電装品を装着するとき苦労するのはACC電源の確保でしょう、デラに頼めば取り出してくれるのですが
自己責任ですなんて言われてしまって二の足を踏む方も多いのでは?
(CAN-BUSシステムなので変なところに細工すると大変なのは理解できますが...)

ムルティの場合、ナビ用にACC電源が用意されています、場所はここ。
MTS1200_ABS_10_6_1B.27.1.2[1]

左のサイドカバーを外したところにある白いコネクタ
4e8528f6-s[1]
写真を取り忘れたのでこちらのサイトからお借りしました→Toushirou's Bike Life

サービスマニュアルを見ると10W位はあるのでここから全部配線しても大丈夫そうですが?
念のため、バッテリーからリレーを介してACC電源を別途取り出すことにして、
こちらのコネクタは無線機の電源にしました。(ほとんど無線は使わないのだが...)

必要なのものは、リレー 30Aもあれば余裕でしょう、それと20~30Aのヒューズとプラケース。


接続方法はケースに記載してあるとおり(赤と黄色は逆でもOK)
ボディアースは不確実なので(CAN-BUSシステムは特に)別途線をとった方が良いでしょう。
リレー1
こんな感じ
IMG_1127.jpg

これとヒューズをプラケースに詰める
IMG_1128.jpg

完成!
IMG_1129.jpg
これの黄色線をバッテリーのプラス、黒線から分岐させた一本をバッテリーのマイナス、青線をリレーのトリガー信号へ、
右側から出ている赤と黒を装備品へ、今回はナビ・ETC・レーダーの三つ。

トリガー信号は、リヤのナンバー灯から。
IMGP0259_20140225153447902.jpg
黄色のコードがリヤのナンバー灯のコード。

IMGP0261.jpg
全ての作業終了後がこんな感じ、シガーソケットが気に入らないがどうしようも無かった(^_^;)

バッテリー回りも割とすっきり。
IMGP0262.jpg

IMGP1616.jpg
GSの時にも同じようにしてACC電源を取り出していたのだが、この時は配線がゴチャゴチャww
今回はすこしまともに配線を整理できたみたい。

この方法だと、ムルティだけでなく、CAN-BUSシステムのBMWでもアクセサリー電源を取り出すことが可能です。
ツラーテックあたりからCAN-BUSシステム対応アクセサリー電源ユニットとして販売されているものもありますが→http://www.touratech.co.jp/SHOP/01-044-0450-0.html
中身はこれとほとんど一緒です。

次は電装品の装着。

ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: バイク | ジャンル: 車・バイク
【大分県の広域農道】四季彩ロード(広域農業開発事業農業用道路) | Home | ブレーキペダル拡大

コメント

今どきはバイクでも電装品をあれこれつけるのが普通ですからね。ドゥカティなかなか親切設計ですなあ。
こういうところはBMWも真似して欲しいですね。

2014/02/25 (Tue) 19:23 | ぷんと #- | URL | 編集

無線はBTから直接取ってるので、なんとなくずっとなにがしかの電流が流れてるのでないかと感じてました。
別に、リレー回路設ける事が出来るんですね・・
参考にします。

2014/02/25 (Tue) 21:17 | 多感著 #HVLjdtec | URL | 編集
Re: タイトルなし

ぷんとさん

ドカはAN-BUSシステムではないので、それほど気を遣わなくて済むということかもしれませんが...
BMWもそれなりに電装品を装着している人が大多数なのでやりようがあるとは思いますけどね?

その頑なさはさすがドイツという感じでしょうか(^^;)

2014/02/26 (Wed) 20:56 | ganmodoki #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

多感著さん

バッ直でも使わない時にプラグを外しておけば大丈夫だとは思います。

しかし、リレーでACC電源を分離しておけば電装系の増設には便利です。
ただ無線の場合、電源を別系統にするかDCDCコンバーターで電源を浮かせておいた方がベターかと思います。
電源を一緒にするとレーダーにノイズが入りやすいです。

2014/02/26 (Wed) 21:02 | ganmodoki #- | URL | 編集

バイクを乗り換えた時に何気に大変なのが、電源の取り回しですよね~。(^_^;)

バッテリーから電源をとる方が後々楽な気がします・・・。
自分のはナビの電源をシガーソケットからとっていますので、雨の日が・・・。(-_-;)

2014/02/28 (Fri) 10:12 | るーのぼ #- | URL | 編集

るーのぼさん

今回紹介したリレーを使ってACC電源を増設する方法だと、電源の取り回しの自由度が全然違ってきます、おっしゃるようにシガーソケットを使う上での難点も解消できます。
それほど難しくないので一度試してみてはどうでしょう。

2014/02/28 (Fri) 20:09 | ganmodoki #..RNbF.E | URL | 編集

はじめまして。
ムルティの13モデルのツーリングに乗っています。

記事と関係ないコメントで恐縮なのですが、グランツーリスモに標準装備されるLEDフォグ(スポットライト?)は明るさや配光などオススメの物でしょうか?

後付するかちょっと悩んでいるので参考になるお話しをお聞かせ頂けると幸いです。よろしくお願いします。

2014/06/07 (Sat) 15:03 | ウッチー #rtqKz.n6 | URL | 編集
Re: タイトルなし

ウッチーさん

ブログ訪問そしてコメントありがとうございます。

ご質問の件です。

バイクでフォグを使ったのはGSの時に
H3の55WのWunderlich Micro-Flooterライトしか使ったことがないのでそれとの比較と言うことになりますが...
http://dokitaka.blog69.fc2.com/blog-entry-117.html

グランツーリスモのフォグですが、明るさはMicro-Flooterライトとあまり変わらない印象です、ただ特別に明るい訳でなないだけで、十分の明るさだと思います。

配光も車体から5〜10m前まで明るくなりますので結構広い印象です。
霧や雨の中でもこいつがあってすごく見やすかった...とまではいかない感じ(その時消してないのでなんとも言えませんが)

あくまでも個人的にですが、約3万円ほどで買ったWunderlich Micro-Flooterライトと使った印象は変わらなかったので、値段次第でしょうか?

まあ純正なだけにスイッチとかの収まりとか使い勝手は良いです。

すいません、なんか参考にならないようなコメントになってしまいましたが、ご容赦下さい。

それではこれからもよろしくお願いします。

2014/06/08 (Sun) 21:21 | ganmodoki #- | URL | 編集

詳細な情報ありがとうございます。参考になります。

私の場合、霧や雨対策と言うよりは暗い峠道のヘアピンカーブなどで
もう少し行先を照らしてほしいとかそういう内容なので用途に合うかもしれません。

純正LEDヘッドライトってそこそこ明るいのですが、近くの左右を
あまり照らさないような気がするのでそれを少しでも補えないかと・・・

値段はちょとおネックですね。3万前後ならそれほど迷わず試すのですが・・・

ちなみに私も九州出身で地元は福岡です。
現在東北の宮城在住ですが、2年に1回くらいはバイクで
帰省して阿蘇を走ったりしてます。

これからもよろしくお願いします。

2014/06/11 (Wed) 01:27 | ウッチー #rtqKz.n6 | URL | 編集
Re: タイトルなし

ウッチーさん

なんか頼りないインプレで申し訳ありません。
ブロ友の方でいろいろとフォグを試された方がいらっしゃるのですが、
ステーさえ何とかなれば自動車用の汎用のフォグも結構いけますよ~と以前アドバイスされたことがあります。
その方がコストは抑えられます。

急にお帰りの際はご連絡でも下さい、機会があればご一緒しましょう。

こちらこそよろしくお願いします。

2014/06/11 (Wed) 14:22 | ganmodoki #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する