ステップローイングキット

12年前バイクで事故を起こし、膝をやってしまったため、右の膝が十分曲がりません、
そのため、標準のStep位置では右膝の曲がりがきつく長距離が大変です。

ステップを前に移動させれば一番いいのですが、バックステップキットというのはあっても
ステップを前に出すキットはあまり聞きません、そこでステップを下げてやれば多少膝の曲がりが
緩やかになります。

もろもろのパーツと一緒にWunderlichにオーダーしました。

Step Lowing Kit

雑誌でブレーキのポジション調整すらディーラーに頼むべきというような記事も見かけたのですが、
プッシュロッドなどのパーツや取り付け方法の説明書も同梱されており自分でも取り付け可能なようです。

IMGP0006.jpg
わかりづらいですが、2cmほど下がるようです。
IMGP0008.jpg
プッシュロッドも標準だと短いので同梱のものに付け替えます。

IMGP0009.jpg
ブレーキランプスイッチ用のボルトも長めのものと付け替えます。

IMGP0011.jpg
完成です。

インプレッションですが
右膝の曲がりは多少改善されましたが、ベストとは言えません。
BMWは右のシリンダーが後ろに下がっているのでどうしても、右膝が窮屈になりがちです。
でも許容範囲ではありますし、しょうがありません。

また、どうしても右膝が窮屈な分、右足を外に広げがちになるため、ステップが下がったのと
相まって右足ががんがん路面をすります。
ワインディングで右足先をまっすぐ前に向ければいいだけの話なんですけど。

それとブレーキペダルが小さく、ペダルから足が離れていることが多いため
とっさの時にブレーキペダルを踏みそこなうことがたまにあります。
インテグラルブレーキなのでそう大きな問題ではないのですが。

そこで、一緒にオーダーした、ブレーキペダルエンラジャーキットを装着しました。
IMGP0012.jpg

IMGP0020.jpg
もう少し大きくてもいい感じですが、ずいぶんと操作性は改善されました。

それともう一つ、ステップ位置が下がったため、チェンジレバーとの位置関係も変わってきます、
このステップ高だとチェンジレバーはもう一ノッチ下に下げたいところですが、
そうするとサイドスタンドを下ろした時にサイドスタンドを干渉してしまします。

スタンドがチェンジレバーにに引っかかってスタンドが出てこない事があったため、
やむなく前の高さに戻しました。
今度は調整式のチェンジペダルを取り寄せなくては。
ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: バイク | ジャンル: 車・バイク
梅雨明けの川辺川、今年3回目 | Home | リヤインナーフェンダーとフロントフェンダーエクステンダ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する