アナキー3交換と冬支度

週末久しぶりのキャンプツーリングなので、久々にGSのカバーを開けていろいろチェックをしていると

フロントタイヤの命の火が消えようとしているところ。
IMG_0939.jpg

アナキー3の特徴である溝の中のサメの歯模様が全く見えません、センターよりややサイドの方がガッツリ減っています。
タイヤの端を使い切れるほどの腕は持っていないので端が残っているのは当然としても、センター部分がやや残っているのは不思議?

センター部分は多少残っているので、無理すればもう少し走れそうですが念のため交換。

IMG_0942.jpg
この前交換したのは、今年の2月せめて一年は残って欲しかった!

リヤはと言うと
IMG_0938.jpg
パターンの中のサメの歯も半分くらい残っている、4〜5分山というところか?
あまりにもフロントと減り方が違う。
フロント2回につきリヤ1回で丁度良い感じ。

気になるタイヤライフは、
・アナキー3(フロント)10,500km
 リヤは15,000km程度か? うまくすればば20,000km行くかもしれない

以前履いたタイヤのライフは
・ツアランスEXP(前後)9,700km
 乗り味もアナキーに比べると立ちが強いし、ライフも短めこれを再び履くことは無いだろう
 ツアランスNEXTはどうだろう?

・アナキー2(前後)13,700km
 タイヤライフは驚異的。
 アナキー3のカタログではより耐久性は増してますみたいなこと書いてあったので期待していたが残念。

アナキー3ロードノイズが多少気になる点を除けば、十分満足できるタイヤでした。
濡れた路面での安定感は3本の中でも一番だな...
欲を言えばアナキー2くらいの耐久性があって欲しかった(>_<)

そして南国鹿児島とは言えそろそろ寒さも増してきた今日この頃

IMG_0950.jpg
ハンドルカバー装着!
ボクサータイプのカバーをナックルガードの中に隠すように装着するのが流行のようだが、そうそうハンドルカバーを買い換える訳にも行かないし、これはこれで満足しているのだ。

こいつにも
IMG_0952.jpg
カブにはこの形のノスタルジックなヤママルト印のハンドルカバーが一番!

ということで冬支度が完了し、早速明朝キャンプツーリングへ!
タイヤの皮剥く暇無かったけど大丈夫か?


ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: バイク | ジャンル: 車・バイク
久々の燻製作り | Home | 【大分県の広域農道】日出広域農道

コメント

アナキー2より3のほうが寿命が短いとな?これは驚きです。
うーん、次はアナキー3、と思っていたんですが…在庫分の2を買ったほうがいいのかなあ。

2013/11/16 (Sat) 07:29 | ぷんと #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

ぷんとさん

アナキー2が15000km近く走ったので、それ以上(できれば2本くらい)いってくれればいいな〜
なんて思っていたんですけど...

アナキー2を使っていたときよりワインディングの割合が増えているのは事実なんですけどね?
まあツアランスEXPよりも持ったし、リヤはまだまだ使えますからこれでも良しと考えてます。

2013/11/17 (Sun) 21:35 | ganmodoki #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する