林道・農道・酷道で宮崎縦断ツーリング その2

幾つもの峠を越え、諸塚村へ到着 給油の後早速 緑資源幹線林道 宇目・須木線 日之影・南郷線の後半区間へ

P8030049.jpg
諸塚村役場をちょっと過ぎるとすぐに幹線林道の入口、池の窪グリーンパークへの案内板があるので間違うことはないだろう。

P8030051.jpg
諸塚山スカイラインという諸塚村の山間部を周回する、ルートがあり、この幹線林道の一部区間が諸塚山スカイラインの一部となっている。

P8030057.jpg
真弓岳を過ぎると、諸塚山スカイラインと別れ日之影方面に、幹線林道上にいる限りは案内表示は完備していて間違う可能性は少ない。

vlcsnap-2013-08-06-20h06m38s63.jpg
諸塚以南の区間も楽しかったが、この区間も最高、周囲に人家はなく、思う存分アクセルを開けることができる。
コースもストレート・中速コーナー・高速コーナーが適度に組み合わされ飽きることがない。

DSC_0006_20130807190258eea.jpg
尾根の稜線を走る区間からは景色も良い、見えるのは大崩山か?

全長40km近くあるこの区間もあっという間、国道218号線 道の駅「青雲橋」近くで終了。
諸塚以南の区間と合わせ、全長70km近く最高の山岳コースである、長すぎて一気に走ると集中力が持たないくらいだ。

その後、高千穂の街中で今晩の食材を入手し、再度諸塚山スカイラインへ向かう。
諸塚山スカイラインは、主に幹線林道宇目・須木線、諸塚山林道、九郎山林道から構成されており、諸塚村によると、東側を東のスカイライン、西側を中央スカイラインというらしい。

vlcsnap-2013-08-07-20h00m47s129.jpg
国道248号線で五ヶ瀬方面 国道503号線の六峰街道入口から諸塚山林道へ入る。

諸塚山林道の区間はまだ、走りやすいが中央スカイライン(九郎山林道)は、狭くガードレールさえない区間が続く、ブラインドコーナーが続くわりにはコーナーミラーも少ない。
vlcsnap-2013-08-07-20h04m48s206.jpg
ガードレールのないのこ下は、とんでもない崖!
アクセルなんぞ開けられません(^^;)

P8030070.jpg
時々見える遠くの山並みは美しいが、既にそんなことには関心が無くなっている(^^;)
非常に気を遣いつつ30km近く走り、諸塚村の池の窪グリーンパークキャンプ場へ

DSC_0012_201308071955298ad.jpg
土曜日なのにフリーサイトは貸し切り、シャワーを浴びて久々の焚き火。

DSC_0023.jpg
素晴らしい星空を見上げつつ夢の中へ。

↓翌日へ
P8040078.jpg
翌朝、爽快な朝を迎えるはずが、雨が天幕を叩く音で目が覚めます。
一昨日の夜の天気予報では太平洋高気圧に覆われ、安定した日が続くはずではなかったのか?

手早く撤収し、帰ることにします。
ルートは、昨日とは異なり、平野部を一気に南下します。

先ずは、諸塚山スカイラインと一部ルートを共有している、六峰街道から北方へ
この六峰街道、速日の峰、九左衛門、真弓岳、諸塚山、赤土岸山、二上山という900から1300mくらいの山々を抜ける五ヶ瀬町から延岡市北方へ延びる山岳路の観光コースです。
P8040081.jpg
ほとんどが一般林道のため、所々景色の良いところはあるが、決して走って楽しい道ではない。

P8040083.jpg

ここから門川町へ出て、広域農道を2本繋いで都濃にある都濃神社へ
P8040091.jpg
途中にその国の一之宮があると外せない。
IMG_0843.jpg
久々に御朱印

そのすぐそばにある、先日オープンしたばかりの道の駅「つの」へ
P8040092.jpg
IMG_0844.jpg
これで、九州本渡の道の駅は全てGet!

この頃までなんとか持っていた天気が、ポツポツ降り始め、高鍋ICから高速に乗った頃には本降りに
カッパを着るタイミングを逸し、まあ暑いしクールダウンベストならぬクールダウンジャケット走ってもいいか?
などとそのまま走り、桜島SAに着く頃には寒さでガタガタ。
P8040095.jpg

久々にビショビショになりながら無事帰宅。

幹線林道宇目須木線・紅葉街道(国道265号線)・神話街道・諸塚山スカイライン・六峰街道など走り抜けて見たが、もう一度行ってみたいと思えたのは、幹線林道宇目須木線 日之影南郷区間のみ、それ以外はもういいかな?

より大きな地図で 【宮崎県の広域農道】緑資源幹線林道 宇目・須木線 日之影・南郷区間 を表示
日之影・南郷区間の約70km噂では聞いていたがこれだけ長く楽しい山岳コースはなかなかない。
ただ、そこまでのアクセスがなかなか大変というのが問題。
ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: ツーリング | ジャンル: 車・バイク
九州の広域農道完走 | Home | 林道・農道・酷道で宮崎縦断ツーリング その1

コメント

こんにちは。ツーリングレポお疲れ様です。私は宮崎、椎葉方面の道はあまり良い思い出が無い(265号線と503号線)のでせいぜい日之影位で帰ります。しかしこの記事を見て幹線林道、行ってみたくなりました。そして池の窪グリーンパーク良さそうですね。仕事の毎日たまにはキャンプツーリングして癒されたいです(笑)それでは次回も楽しみに待っております。

2013/08/10 (Sat) 13:48 | 鱸@大分 #su7LfdQk | URL | 編集
Re: タイトルなし

鱸さん

265号は結構きついですからね〜(笑)
分かります。

幹線林道宇目須木線 いいですね〜(特に日之影・南郷区間)眺望という点では少しもの足りませんが、
走りごたえと言う点では、九州の広域農道のなかでもBest5に入ると思います(私の独断ですが)

日之影からの始点は問題ないですが,南郷側からのアクセスがちょっときついかもしれませんね
今度は、もう少し南郷側へのアクセスルートを研究してみたいと思います。

キャンツーでしたらいつでも声をかけて下さい、九州圏内OKです!

2013/08/11 (Sun) 20:15 | ganmodoki #- | URL | 編集

どこに行ってもいい景色ですね~
ソ連しても最後の星の写真、よく撮れましたね。
なかなか難しいでしょうに。
夏はツーリングも修行のようですが、こういう景色の中でキャンプは最高ですね。

Kachi//

2013/08/11 (Sun) 22:08 | Kachi #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

Kachiさん

そうですね〜確かに景色良いんですが、一日中山の中にいると感覚が麻痺してみんな同じように見えるのが...

住んでいるのが鹿児島なので、行くとすれば北に行くしかないのですが、どこまで行ってもほとんど体感温度が変わらない(笑)この時期は熱中症と戦いながらのツーリングです。

星空の写真、ほぼべろべろの状態で撮影したので、どうやって撮ったか皆目見当が付かないのです(^^;)

2013/08/12 (Mon) 20:51 | ganmodoki #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する