キャンツー in かいもん山麓ふれあい公園

昨年、このブログがきっかけで知り合った、愛媛のimaokaさんから、来鹿されるという知らせをもらった。

指宿鰻温泉に入るのが目的だということなので、途中まで迎撃に出てそのまま焚き火キャンプに突入することに。

鹿児島市内だと、時間を取ってしまうので、九州道の桜島SAで待ち受けることに。
ちょっと時間が早かったため、加治木IC近くの老舗のそば屋で昼食。

P2230003.jpg
地元でも有名な大黒屋、外観だけでなく店内も昭和の香りぷんぷんです。

P2230002.jpg
メニューは、天ぷらそば、と天ぷらうどん、めし、の3品のみの至ってシンプルな品揃え。
しかし、込んでいるときには、午後3時前に売り切れになることもあるくらい。
十年ぶりくらいでしょうか?懐かしい味です。

食べ終わって、ちょっとゆっくりしていると、ご主人がバイクウェアやバイクについていろいろと
話しかけてこられます、店内に昭和30年代に撮影されたと思われるバイクの写真が飾ってあり、
「ひょっとっして、以前バイクに乗られてたんですか?」とお聞きすると、
「今も乗ってますよ、RTに」とのこと、BM乗りの大先輩でした。
同じディラーで購入されたとのことでしばし歓談し、imaokaさんをインターセプト!

無事にSAでimaokaさんを待ち受け、そのまま、鹿児島市街地をバイパスして、いつもの南薩東部広域農道から
池田湖を経てかいもん山麓ふれあい公園で幕営。
P2240014.jpg
開聞岳、ちょっと離れてみるとみごとに円錐形なのだが、真下から見上げると帽子のように見える。
おっぱいに見えないこともない(^^;)

焚き火と宴会の準備が終わるとimaokaさんの第一目的の鰻温泉へ、
鰻温泉というと区営の公衆温泉が有名ですが、今日はimaokaさんが雑誌で見たという、
うなぎ湖畔という宿の立ち寄り湯へ

P2230005.jpg
うなぎ温泉に露天あるとは知らなかった。

P2230008.jpg
内湯は、ひなびた良い感じの湯船です、
源泉掛け流しはもちろんのこと、加温加水なし、これで300円は格安。

P2230011.jpg
露天風呂は、割と新しく作られたらしい。
なんと混浴です。まあここで妙齢の女性と混浴できる可能性なんて、宝くじで1等になるくらいの確率でしょうが?

目の前には、鰻池と畑と民家(^^;)
P2230009.jpg
しかし、至る所から湯煙が立ち温泉情緒はたっぷりです。

↓ こちらをクリック(焚き火&宴会、そして次の日滅多にない景色が)
じっくり暖まったところで、キャンプサイトに戻り、焚き火&宴会の始まり。

P2230013.jpg
今日のストーブとランタンは、Optimus 8RとコールマンPeak Oneランタン、久々にガソリンで揃えてみました。
しかし、酔っぱらってくると、8Rでお湯を沸かすのが面倒くさい、
失敗しました、大酒くらう時は、ガソリンよりガスストーブにした方が無難です。

DSC01977.jpg
日が暮れ、焚き火も絶好調、すでにこれ以降の記憶無し!

そして、いつものように二日酔いの朝、家での二日酔いは寝てられますが、キャンプ場ではいくら辛くても
起きて撤収、出発しなければなりません、あ〜つらい!

しょうがなく、8時半には出発し、開聞岳の麓を周回する不気味&絶景ロードへ向かいます。
P2240015.jpg
さすがに、カブのヘッドライトでは不安でしょうがなかったのだが、HID+Fogだと結構明るい。

トンネルを抜けてしばらく行くと、左手に東シナ海が見渡せます。
今日はなんと、屋久島の山頂が雲の上に顔を出しています。
P2240017.jpg
みづらいか?
P2240016.jpg
これでなんとか?
この辺りからは、三島村の硫黄島、竹島あたりは割と良く見ることができるのですが、
今日はそれに加え、黒島、屋久島の4つの島がきれいに見渡すことができました。
imaokaさんついてるぞ!年にそう何度もあることではない。

開聞岳近辺の定番スポット、せびら公園
P2240020.jpg

開聞岳から10kmほど西にある、番所鼻公園(ばんどころばなこうえん)
昔、日本地図を作った伊能忠敬が絶賛したというここからの景色。
P2240022.jpg
もろ逆光でシルエットのみになってしまった。

後、いろいろ案内したい場所もあったのだが、imaokaさんは今日中に愛媛まで帰り着かなければならないので
知覧を抜けて、指宿スカイライン経由で帰宅の途へ。
P2240026.jpg
鹿児島県内で最後の休憩地点、スカイパレットから、
霧島連山、桜島も素晴らしい、imaokaさん晴男だったようで、ラッキーでした。

私はそのまま、九州道の入口で分かれて自宅へ、imaaokaさんは一路佐賀関へ向けて。
また、ご一緒しましょう!
ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: ツーリング | ジャンル: 車・バイク
New GS 跨がってきた! | Home | 【熊本県の広域農道】湯前ふるさと農道・球磨広域農道 (フルーティロード)

コメント

ganmodokiさん、出演させていただき面映ゆい気がいたしますが・・・
指宿スカイラインの途中でも次の桜島の噴火を目撃できました。収穫の多かったツーリングです。ありがとうございました。是非また!

2013/02/26 (Tue) 10:28 | imaoka #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

imaokaさん

無事ご帰宅されたようで良かったです。
次は、桜島の火口の近くまで行ってみましょうかね?

また、どこかでお会いしましょう。

2013/02/26 (Tue) 10:53 | ganmodoki #- | URL | 編集
老舗のそば屋

おはようございます。
こちらの老舗のそば屋、行きたいリストに入れていたので大変参考になります。

2013/03/01 (Fri) 06:45 | あきよし #LkZag.iM | URL | 編集
Re: 老舗のそば屋

あきよしさん

そうですか?
この店、確か日曜日は休みだったような気がします、もし行かれるときは気をつけて下さい。

後、この近辺だと、県道55号線とJRの踏切近くにある肉の田中屋のあご肉、そのはす向いにある
加治木まんじゅう新道屋、JR加治木駅からちょっと南に下ったところにある田毎(たごと)というラーメン屋もお薦めです。

私、隣の旧隼人町出身なのです....昔に比べるとちょっと味が落ちましたが隼人のラーメン徳田なども....

2013/03/01 (Fri) 13:12 | ganmodoki #- | URL | 編集

鹿児島いいですね。
実は私の田舎も上記imaokaさんと同じ愛媛松山です。
昨年のGWに四国から九州への上陸を計画しましたが
天気が悪くて断念。近所の観光地を経て帰京しました。
また機会があれば行きたいですね。

それではおやすみなさい。。。

2013/03/05 (Tue) 00:41 | ヤス #WGv/JGO2 | URL | 編集
Re: タイトルなし

ヤスさん

コメントありがとうございます。
阿蘇や久住のダイナミックな道を走ってしまうと、鹿児島はどうかな~などと思っていたのですが、
それに見劣りしないような結構楽しいルートがあります。
田舎で交通量が少ないのが一番ですね。

機会があったら、南の方まで足を伸ばして下さい、お待ちしてますよ!

今後ともよろしくお願いします。

2013/03/05 (Tue) 10:48 | ganmodoki #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する