fc2ブログ
    18

    タイヤ交換 アナキー3へ

    今日は、ふと思いついてそろそろ限界に近づきつつあるタイヤの交換のためにディーラーへ

    今まで履いていたタイヤはツアランスEXP
    P2160004.jpg
    フロントは、サイドががっつり減っていて、真ん中だけが残っている。

    P2160005.jpg
    リヤは逆に真ん中が結構減っている。

    気になるタイヤライフですが、
    前に履いていたアナキー2が14,000kmだったのに対し今回のツアランスEXPは9,600km相当短い!
    これでは、再びツアランスEXPという選択肢はありません。

    もともと、ツアランスは立ちが強く、いきなりフロントが切れ込むというような感じがしていたので
    自分の好みではなく評判の良い、パイロットロード3に換えようと思っていたのですが....

    店でPR3に交換をお願いし、タイヤの話などしていると、アナキー3が入荷しましたよとのこと。
    迷ったけど、新型GSは買えないけど、新型GSに装着されているアナキー3なら買える(^_^;)

    ということで、急遽PR3からアナキー3へオーダー変更
    P2160006.jpg
    交換ちう

    P2160008.jpg
    パターン自体はアナキー2よりOnに振ってある感じか?

    でもその最大の特徴は
    P2160007.jpg
    パターンの中にパターンがある!これはユニークというか始めて見た。

    よ~く眺めてみると、サメの歯が並んでいるようで、気持ち悪い!
    決して格好いいパターンではない。

    タイヤ交換中、なんか見たことがあるようなGSがすぅ~と入ってきた。
    P2160010.jpg
    熊本の有名はブロガーRongeさんである。
    その軽妙なブログに惹かれ、良く訪問させてもらっているのだが、お会いできて光栄でした。

    そしてタイヤ交換後、皮むきのために錦江湾の北半分を周回

    下道をのんびり走り国分を抜け、いったん牧之原に上がって県道479号線で一気に海まで降ります。
    この479号線九十九折れのコーナーが続き、距離も短くタイヤの皮むきには最適です。

    P2160017.jpg
    逆光でいまいちの写真だが....
    この辺りから見る桜島は、本当に美しい。

    話は変わるが桜島が見える場所に住む鹿児島県人は、自分の育ったところから見る桜島が最高だと主張し譲らない。
    ちなみに私は、霧島市出身この場所も霧島市である(^_^)

    そのまま、錦江湾沿いを桜島方向へ、途中の道の駅「たるみず」で休憩。
    P2160025.jpg
    ここから見る桜島も近くで迫力があるのだが。

    P2160024.jpg
    実はここから見る霧島連山も素晴らしいのである。

    やはり、桜島に近づくとこの噴煙
    P2160029.jpg
    慣れているとはいえ、やはりうっとうしい、素早く抜けるに限ります。

    県外から鹿児島にツーリングに来て、桜島を抜ける場合、ほとんどの方は南の国道224号線を使うと思います。
    しかし、お薦めは北側を回る県道26号線。

    桜島の山容は見渡せませんが、景色も錦江湾を挟んで霧島連山など望むことができ、結構いい。
    P2160033.jpg

    国道26号線に比べ、断然に交通量が少なく、降灰にさえ気をつければ結構ワインディングも楽しめます。
    なにしろ、北側は追い越し禁止でないのが一番、南側は全線追い越し禁止なのだ。

    そして袴腰港から桜島フェリー。
    相変わらず、結構揺れているにもかかわらず固定無し、倒れたら隣のクラウンに傷つくけどいいのか?
    P2160037.jpg

    なんやかんや言っても桜島フェリーから見る桜島が一番なのかもしれない。

    気になるアナキー3のインプレ

    ただ、タイヤの違いもなんとなく良いか、悪いか位しか感じないし、違いを伝えるボキャブラリも文章力もないのでなんなのだが...

    ツアランスEXPは、なんとなく立ちが強くいきなりフロントが切れ込んでいく感じがしていたのだが、
    アナキー3は、ニュートラル 自然な感じで倒すことができる。
    グリップは、それほど深く倒し込んではいないが、特別良いとは感じないが不満は無いレベル。
    乗り換えた最初は、直進がちょっと不安定な気がしていたが、何キロか走る間に気にならなくなった。

    一番気になったのは、ロードノイズが大きいこと、どの速度域でも高周波のノイズが結構大きく聞こえてくる。
    パターンの中のパターンが路面を叩いている様な感じか?

    どうも、一見するとオンロード向きに見えるし、もしかしたら、このパターンがOffでは泥の排出をし易くしてくれるのかもしれない。

    まあ、あまりOffに踏み込むこともないので関係ないが、タイヤライフが延びてくれればそれでOK。

    6 Comments

    ていじん  

    こんにちは~、ていじんです

    噂のタイヤ、アナキー3履いたんですね!
    私も気になってました

    しかし、ロードノイズが大きいのか・・・

    さらなるインプレ、お待ちしています

    2013/02/18 (Mon) 14:40 | EDIT | REPLY |   

    ぷんと  

    いいなーアナキー3。
    僕はアナキー2に交換して間もないので、替えられるのはだいぶ先だなあ。

    気になるのはライフの長さですね。

    2013/02/18 (Mon) 18:44 | EDIT | REPLY |   

    あきよし  

    こんばんは。
    私にとっての鬼門?タイヤ交換・皮むきを無事に終えられたようですね。
    しかし何でこけたのか、いまだに納得が行きません!(一旦停止して直ぐですから)

    2013/02/18 (Mon) 20:04 | EDIT | REPLY |   

    ganmodoki  

    Re: タイトルなし

    ていじんさん

    今日雑誌に、このタイヤのちょっとしたインプレが載ってました、
    パターンの台形の切り欠けが石や砂の排出用、パターン内の歯の模様が水の排出用だそうです。

    耐久性もアナキー2より増していると言うことなので、その点は安心してます。

    更なるインプレは、自分の感覚と表現力に自信がないのでどうでしょうか?(笑)

    2013/02/18 (Mon) 21:18 | EDIT | REPLY |   

    ganmodoki  

    Re: タイトルなし

    ぷんとさん

    残念でしたね、でもこの五月の連休、九州まで自走すれば一気に距離が稼げますが?(笑)

    アナキー2が14000kmでした、雑誌の記事だと、2にシリカを混合して耐久性を増しているということなので
    期待してます、20000km行けば理想ですけど。

    2013/02/18 (Mon) 21:21 | EDIT | REPLY |   

    ganmodoki  

    Re: タイトルなし

    あきよしさん

    そうでしたね、タイヤ交換後すぐだったですね?
    なんとコメントもしようもないのですが、おろしたてのタイヤといってもそれ程、
    滑りやすいということはないでしょうから、何か他の要因があったのでは?

    気を落とされないように....

    2013/02/18 (Mon) 21:24 | EDIT | REPLY |   

    Leave a comment