ウィンドウシールドの虫の死骸がとれにくい話

GSで500km程度の距離を走るのはそれほど、苦痛ではない。
が、帰った後気になるのがウィンドウシールドの汚れ、虫の死骸やら、ほこりやゴミがへばりついている。

以前R1500RSに乗る友人と丸一日同じコースを走ったとき、RSの方がシールドの汚れが少ないような気がしていた。
ボディの形状を見ても空力に優れていそうなRSに比べ、GSはシールドやヘッドライトも突っ立ってるしどうぞ虫に当たって下さいという形状をしている。

ツーリング帰ってすぐに洗車すれば、それほど苦労もしないのだろうが、洗車は後日になることがほとんど。
その頃には、水洗いだけでは落とせず、スポンジでごしごしやってシールドに傷がつくの繰り返し(泣)

そこでいろいろ探していたところ良さそうなものを見つけた!
DSC01645.jpg

ウェブ・リムーバー
あるBMWのディーラーでも発売しているようで、そのDのブログにもレビュー記事が上がっている。
DATZさんのブログ

その記事を信じて購入してみたのだが、効果絶大。

DSC01639.jpg
ヘッドライトについた虫の死骸や汚れ

スプレーして
DSC01640.jpg
直立したライトの前面でも液だれしないのもGood

ウェスで軽く一拭き
DSC01641.jpg
こりゃすげ~

ウィンドウシールドも
DSC01634.jpg
ちょっと分かりづらいかも?

DSC01642.jpg
頑固な汚れはちょっと残るがすっきり

今までほっておいた、ハンドガード
DSC01636.jpg

DSC01643.jpg

なかなか良好な結果であった。
これからは小分けしてタンクバッグに入れて持ち歩こう、ヘルメットにも効果有り。


ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: バイク | ジャンル: 車・バイク
【宮崎県の広域農道】沿岸南部広域農道(黒潮ロード) | Home | 【宮崎県の広域農道】霧島南部広域農道(都城盆地朝霧ロード)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する