阿蘇・久住・湯布院

GSを手に入れて初めてのGWです。
途中に仕事が入ったり、川下りの約束をしたりして、バイクに乗る暇がありません。

天気も良くじっとしていられません、GW入りの前日仕事を早退して阿蘇・久住に出かけることにしました。
キャンプする時間的余裕がなさそうなので、今回は初めてライダーハウスを利用しました。

ライダーハウスに予約の電話を入れると、午後6時までに入って欲しいとのこと。
3時間しか余裕がありません、職場から熊本インターまで約200km、
熊本インターから阿蘇内牧のライダーハウスまで約30kmあります。ぎりぎり大丈夫でしょう。

途中、時折一車線飛ばされるくらいの強い風の中ノンストップで熊本インターへ、

一般道に下りてもう少しのところで道を間違え、Uターンしようとしたとき、やってしまいました。
初ゴケです、一人でじたばたしていると通りがかりの人が助けてくれました。

倒れた方のパニアは外せないし、気合いを入れてもびくともしません。
周りに人がいないときはどうなるんだろうと冷や汗が出ました。
皆さんどうされているんですかね?なんかこつがあるのでしょうか?

到着が午後6時ちょっと過ぎ、内牧の阿蘇ライダーハウスになんとか間に合いました。

阿蘇ライダーハウス

オーナーの長い説明(笑)を聞いた後、食事を取って帰ってみると、今日宿泊している皆さんがちょうど食事中でした。
タイミングも悪かったのですが、ちょっと入り込みにくかったですね。

そのまま就寝、いびきで熟睡できず、耳栓をタンクバッグに準備することしました。

しかし、大観望からの朝日を見るためにはちょうどいい時間に目が覚めました。午前5時出発です。

朝早いため、ライダーハウスから大通りまで押して移動し出発。

今回の目的の一つ、天空の道と言われている、ミルクロード支線、下から上がっていったのですがいつのまにか通り過ぎミルクロードの本線に出ていました、Uターンして再度向かうとそこには、想像以上の景色が。

天空の道
雑誌などでは天空の道とかラピュタの道とか言われているそうで

しかし、この寒さは何?

霜が降りています、たぶん0度近いと思います、テント張らずに正解です。

寒さをこらえつつ大観望へ、ライダーのメッカもこの時間は閑散としています。
素晴らしい朝日です。

大観望
寒いのを我慢した価値は十分あります。

天空の道から大観望へのルート


これで今回のツーリングの目的はほぼ達成したのですが、このまま帰るには早すぎます。
やまなみハイウェイを通って湯布院まで足を延ばすことにしました。

地元のライダーとポルシェ軍団がかっとんでいますが、寒さで相手にする気にさえならず
(もともと相手にはならないが)湯布院へ。
瀬の本高原
瀬の本高原、ここの景色も素晴らしい。

到着が午前8時、コンビニくらいしか開いていません、ファミレスも午前10時開店です。
鹿児島でさえ24時間営業なのに。

由布院駅
由布院駅

なんとか由布院駅前の喫茶店でモーニングセットを食べて一休みです。
しかし単なるトーストと冷凍のオムレツ、コーヒーで750円とは、恐るべし湯布院。
だから湯布院は嫌いです。

そのまま、やまなみを引き返し阿蘇山頂を抜けて帰ります。
阿蘇山頂付近
阿蘇草千里付近から米塚を眺める、ここはいつ来ても最高です。


朝早かったせいか、時間に余裕があり途中、人吉インターで下りて人吉で超有名なそばや「丸一そば」で昼食をとって帰ることにしました。
まる一そば屋
ここのそば屋は、早い日だと昼過ぎには売り切れになます。20人以上の行列ができることもざらです、行列のできるそばやって初めてでした。今日は時間が早いせいもあってOKです。
男性は、ほとんどざるそはと暖かいそばと二杯たべますから早く売り切れるのも当然です。
まる一そば
当然、ざるそばとかしわそば。



午後3時くらいに無事帰宅しました、一回こけたけど。
転倒しても、ほとんど傷がついていないのはさすがです、ただ転倒した場合一人で起こせないのは問題です。
なにか方法があるのでしょうか?

ジムに通うことにしました......
ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: ツーリング | ジャンル: 車・バイク
今シーズンの初下り | Home | 内之浦・都井岬・日南

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する