熊本・大分広域農道づくしツーリング Day 1

続けてきた九州道の駅巡りも、離島を除けば佐賀・長崎の数カ所のみという状況で足踏み状態。
せっかく佐世保・平戸・生月島方面に出かけるならと、2泊で行きたいと様子をみているところ。

後、念願の九州脱出、四国一周も休みの関係でペンディング中。
せいぜい一泊で近場を回るしかできず、ちょっと欲求不満気味、それでも二週続けて出かけてきました。

今回も飽きずに広域農道を回ります、行き先は、熊本・大分方面。

鹿児島県を広域農道で一周できるなら→広域農道で鹿児島一周
熊本・大分の広域農道でもできるに違いないと、Googlemap・ツーリングマップルとにらめっこ。

で、回ってきました熊本・大分広域農道づくしツーリング
Total.jpg
赤が広域農道・農免道路・基幹林道などさすが、広域農道の宝庫です。

熊本・大分県内総距離 約565km
広域農道・農免道路・基幹林道区間 約345km、総距離に対する割合 約60%
(接続・併用する県道なども含む、距離はGooglemap上での概算)
一部重複しているので、全15路線、19本の広域農道走破です。

本来なら阿蘇の東側、竹田方面にも長距離の広域農道がいくつかあって回る予定だったのですが、
二日目出発時の天候が悪く残念ながら予定変更。それでも相当の区間を良い感じで回れました。

一日目

より大きな地図で 熊本・大分広域農道づくし Day 1 を表示

宇城中部・東部農免道路(フルーツロード)5km
上益城平坦部広域農道(マミコウロード) 27km
南阿蘇広域農道(南阿蘇グリーンロード) 25km
広域基幹林道阿蘇東部線 25km
ヒゴダイロード 5km
阿蘇北部広域農道(ミルクロード・菊池阿蘇スカイライン) 18km
マゼノミステリーロード 10km
小国広域農道(ファームロードわいた) 25km
日田広域農道(スカイファーフロードひた) 33km
玖珠広域農道 30km
四季彩ロード 13km

朝6時に家を出て約1時間半で九州道松橋ICに到着。

宇城中部・東部農免道路(フルーツロード) 5km
上益城平坦部広域農道(マミコウロード) 27km


ICをでてすぐに宇城中部・東部農免道路(フルーツロード)広域農道だけでなく農免道路まで考えていたら
きりがないのだが、このフルーツロードはマミコウロードへのアクセスが非常に便利。

連続して上益城平坦部広域農道(マミコウロード)その前のフルーツロードと合わせて30km以上の快走路です。
DSC01374.jpg
とりたて眺望に優れるわけではないが、開放感あふれて走りやすい。

南阿蘇広域農道(南阿蘇グリーンロード) 25km

ここは外輪山の外も
DSC01376.jpg
外輪山の内側からも
DSC01377.jpg
眺めが素晴らしい。

そのまま白水へ下りて、当初の予定では南阿蘇広域農道を通る予定だったのだが、水害の為工事中でやむなく断念。ここから見る根子岳も気に入っていたのだが。

広域基幹林道阿蘇東部線 25km

その後国道265号線高森峠を越え、広域基幹林道阿蘇東部線に入る。
名称は林道だが、全て完全二車線の舗装路で走りやすくスピードも乗る。
DSC01380.jpg
途中に阿蘇望橋がある、なんの為に屋根があるんだろう?観光用にしては回りに何もない。

ヒゴダイロード 5km

波野から久住へ抜けるルートの一つ、結構路面が荒れている。
県道の標識がないので多分広域農道か農免道路、正式名称はわからない。

DSC01386.jpg
晴れていれば久住の素晴らしい景色が見えるのだが。

阿蘇北部広域農道(ミルクロード・菊池阿蘇スカイライン) 18km

大津町から波野までの約45km、あまり阿蘇北部広域農道とは呼ばれず
県道339・12・45も含めてミルクロードの呼び方の方が有名。
広域農道に県道と名付けられなかった頃の名残かもしれない?

DSC01391.jpg
ミルクロードと言えば大観峰、この日の阿蘇五峰は雲を被って見えず。

このミルクロード、やまなみと並び九州のツーリングコースのハイライトみたいな言われ方をしているが、
走るなら、絶対に早朝!

確かに、いい景色が続き、多少路面が荒れているものの、走っても楽しい。
しかし、交通量が多すぎ!通る曜日と時間によっては、ストレスさえ溜まるルートになる。

だいたい、ほとんどの区間、センターラインが黄色なのだ。
早朝の交通量の少ない時間でなければこの道の良さはわからないだろう(偉そうなことを言えば)

↓続きはこちら
マゼノミステリーロード 10km

ミルクロードの途中から国道212号線(日田往還)へ抜けるバイパスルート。
まだ開通して新しい、そのためか路面も良く、小さなコーナーも少なくスピードが乗る。

あまりの楽しさに写真を撮るのを忘れてしまった。距離が短いのが残念。

そのまま小国に下りて、道の駅で昼食。
DSC01400.jpg

IMGP1590.jpg
小国のあたりで蕎麦はあまり外れた記憶がない。

小国広域農道(ファームロードわいた) 25km
日田広域農道(スカイファーフロードひた) 33km


名称は別々だが、一本の広域農道。熊本県側を小国広域農道(ファームロードわいた)
大分県側を日田広域農道(スカイファーフロードひた)と言うらしい。
大分県側にスカイとついているだけあって、多少遠くの山々の稜線がきれいにみえるが、眺望は似たようなもの。

接続する道路を含めて約60km近い長距離広域農道、交通量の多いやまなみやミルクロードよりこちらの方が走りやすい、なんせほとんどの区間が追い越し禁止ではない!

休日はバイクも多く、広域農道には珍しく良くねずみ取りをやっている模様(場所は亀石峠ややや熊本より)

DSC01404.jpg
亀石峠、ちょうと熊本・大分県境付近、ここから名称が変わる。

眺望という点から見ると、ミルクロードややまなみには叶わないが、走る楽しさなら断然こちら!
本日のメインディッシュという感じで満足!

玖珠広域農道 30km

そのまま日田市内を抜けて、県道672号線天瀬高塚IC付近から再び農道に入ります。
途中県道をいくつか挟み、九重町役場付近まで約30kmの農道です。

DSC01412.jpg
ほとんど交通量もなく、のんびりとした良い感じの道です....が

ツーリングマップルでは開通しているようになっているのだが?
まだ開通していないようでトンネルの手前でトンネル出口付近への迂回路を探し回ります。

結局、迂回路は見つからず、県道を使って農道近くにある龍門の滝へ
DSC01422.jpg

夏の龍門の滝と言えば滝下り、バイクウェアで滝下りをするわけにも行かず、滝の近くで眺めるだけ。
かき氷で暑さをごまかし、玖珠広域農道の最後の区間を通って、九重町役場近くへ

四季彩ロード 13km

九重町役場前から飯田高原までの約13km、以前は農道で今は町移管され町道として利用されている。
九重夢大吊り橋へなどへの観光道路になっている。

今回は、前に大型バスや低速車がいてあまり楽しいと感じなかった。

そして、宿に向かう前に温泉へ

筌の口温泉
IMGP1599.jpg
ひなびた感じが良い!

IMGP1597.jpg
自分好みの褐色の温泉、上がるとタオルに色がつくくらいがいい!

その後、長者原あたりを少しうろうろして
DSC01425.jpg
お決まりの場所です(笑)

DSC01430.jpg
飯田高原、ここからの景色もGood!


そして今日の宿、はんだ高原ライダーハウスへ

IMGP1595.jpg
仮面ライダーがお出迎え

IMGP1600.jpg
ご夫婦でやっていて、入場料500円のみ、BBQを頼んで1500円とてもリーズナブルです。
テントサイトを別にすれば、コンテナの部屋には一人、ゆっくり休めると思いきや....続く
ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: ツーリング | ジャンル: 車・バイク
熊本・大分広域農道づくしツーリング Day 2 | Home | 【熊本県の広域農道】 天草下島北部広域農道

コメント

行ってますねー 私は連日33度以上の高温で、もーバテバテです。なのでバイクツーリングは封印してます。

9月になったら、バイク再開です。ただ、タイヤがもうダメなので、タイヤ交換が先だなあ。今はPCに向かってルートを考える毎日ですよ。

2012/08/06 (Mon) 19:04 | ぷんと #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

ぷんとさん

こちらも暑いですが、都会のアスファルトの中の暑さと違い多少は我慢できそうです。
まあバイクに乗ればこの時期どこに行っても同じですが(笑)

バイクに復帰してまだ二年も経たないので、バイクに乗り始めた頃と同じように走り回っています。
お互い気をつけて楽しみましょう。

2012/08/07 (Tue) 10:38 | ganmodoki #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する