fc2ブログ
    13

    生存確認 初キャンプと極上の温泉

    今年始めての更新になります。

    別に体調が悪くなったわけでも無くちゃんと生きております(^_^;)
    実は今年の4月から仕事が非常勤となりそれに合わせて、今の住居を実家に移すことになりました。
    そのため年明けから土日は、荷物の移動や新しい住居の整理などでほとんど潰れてしまいキャンプどころかバイクに乗るのも通勤のみということでブログのネタが全く無くなった為、ブログを更新しようがなかったのです。

    そんな中、先週の連休やっと時間がとれてキャンプに出かけることができました。
    今年の初キャンプです。

    IMG_3463.jpg
    少し冷え込む予報なのでバイクで無く車で...
    行き先は、くにの松原キャンプ場。
    管理人さんがとてもフレンドリーで利用料金も安く設備も万全、広くサイト数も多いので予約が取れないことはほぼ無いお気に入りのサイト。

    IMG_3464_20240213145417a46.jpg
    一応オートサイトとフリーサイトと別れているものの、フリーサイトでも車の横付け可能でその差はほぼ無い。
    雰囲気抜群の松林の中のフリーサイトにテントを張ります。

    IMG_3468.jpg
    人気のキャンプ場なので、二月の寒期にも関わらず八割程度の入り。
    キャンプブームも収まってきたようなこともちらほら聞きますが、ここでは関係なさそうです。

    IMG_3469.jpg
    近くに温泉もあるのだけれど、それよりこの瞬間を優先してプシュっと一杯。

    IMG_3470.jpg
    今日は久々に焚き火台とロケットストーブの二本立てで焚き火を楽しむのが目的。
    先ずはロケットストーブに点火。

    IMG_3472.jpg
    少し早いですが夕食の準備、生ハンバーグをHSMで焼きます。

    IMG_3473.jpg
    フライパンで焼くよりずっと簡単に焼くことができます。
    外はカリカリ中はジューシー最高ですな~

    IMG_3474.jpg
    松林の向こうに沈む夕日が雰囲気抜群。

    IMG_3475.jpg
    少し冷えてきたので焚き火台に日を入れメインディッシュのミルフィーユ鍋。
    ロケットストーブは外で使うとあまり暖かく無いのである。

    IMG_3476.jpg
    3年ぶりに引っ張り出したPocket DDに写る鹿の夫婦も良い感じになってきました。

    IMG_3478.jpg
    Pocket DDと焚き火台で十分焚き火を楽しんでテントに引きこもります。
    二台の焚き火を管理するのは結構大変、次からはどちらか一台にしよう(^_^;)

    IMG_3482.jpg
    テント内の暖房はSengokuAraddin。
    5年程前にキャンプ用に購入したものの、今までキャンプで使ったのは一回だけ、今回久々の投入です。
    灯油ストーブのアラジンに比べると少し暖かさに欠けるので使用頻度は少ないですが極寒でもないのでこれで十分。
    アラジンの青い炎を肴に十分以上に酔いが回ってきた頃、このキャンプ場の管理人さんから呼び出しのメールが。

    IMG_3484.jpg
    ここの常連さんのテントにお邪魔してしばらく歓談。
    昔話から最近のアウトドア業界の話、私の業界と異なる職種の話など楽しい時間を過ごせました。
    ただ飲み過ぎて話の詳細を覚えていないのはご愛敬です(笑)

    ということで、ベロベロになりながらテントに戻って就寝。

    翌朝、飲み過ぎて少し気分が悪い。
    そのため写真なし。

    ゆっくりと撤収して帰宅の途につきます。
    家まで高速だと1時間ちょっとなのだが、少し遠回りして錦江湾岸に沿って北上。

    IMG_3485.jpg
    途中良い温泉があるのを思い出し、垂水の江之島温泉に寄ります。

    IMG_3486_2024021315222524f.jpg
    鄙びた良い感じの湯小屋。

    IMG_3487_20240213152226214.jpg
    昭和の時代の手書きの成分表がノスタルジックな雰囲気を醸し出しています。

    PB040045.jpg
    この日は入浴客が多かったので浴室の写真は以前来た時のもの。

    PB040046.jpg
    相変わらず湯口からもったいないほどの温泉が湯船に注がれています。
    海沿いにある割にはそれほど塩分は感じない、かすかにぬめりがあり、湯の中ではきゅきゅっと肌触りが変わるのがわかる。
    個人的には県内でも一二の泉質ではなかろうか?
    鹿児島の温泉と言えば霧島や指宿などが有名だが、大隅半島の温泉も侮れない。
    これで入浴料金は350円だというのだから鹿児島県民は幸せである。

    と言うわけで、今年最初のブログ記事は終了です。
    次の更新までまたしばらく日が明くかもしれませんm(_ _)m





    8 Comments

    Kiyomako  

    No title

    あちらに移住するのでするのですね(°▽°)
    3月2日3日にサッカー九州大会で再び鹿児島に行く事になりました٩( 'ω' )وふれあいスポーツランド

    2024/02/13 (Tue) 22:51 | EDIT | REPLY |   

    ひろ吉とクンクンと愉快な仲間たち  

    此所のお風呂は超サイコーですね。

    12日にも行きましたがいいお風呂ですねえ。
    ほぼ独り占めでしたよ。
    入り口が狭いのが難点ですよね。
    あの車で・・・・・・運転旨いですね。

    2024/02/14 (Wed) 11:08 | EDIT | REPLY |   

    tama  

    遠くても行きたいなぁ

    以前、ganmodokiさんのブログで知って、いつか行ってみたいと思ってました。
    てっきり宮崎県かと思ったら鹿児島なんですね。
    名物管理人さんもお元気なようでなによりです。

    2024/02/14 (Wed) 21:41 | EDIT | REPLY |   

    Kachi  

    いいですね〜、冬キャンプ。
    私は冬装備がないので春から秋までしかキャンプできません😅
    拙宅の息子のほうがキャンプに凝ってしまって、先般薪ストーブを買ってスナフキンテントで隔週くらいで通っているようです。
    松の間から見える夕日がいいですね、やっぱり鹿児島行きたいな〜

    2024/02/14 (Wed) 23:09 | EDIT | REPLY |   

    ganmodoki  

    Re: No title

    Kiyomako さん

    これで二重生活に終止符が押せます、連休も取りやすくなるので今年はちょくちょくお邪魔します。

    鹿児島でのマッキーの活躍をお祈りしています。

    2024/02/15 (Thu) 15:47 | EDIT | REPLY |   

    ganmodoki  

    Re: 此所のお風呂は超サイコーですね。

    ひろ吉とクンクンと愉快な仲間たち さん

    ありゃ一日違いでしたね?
    私が行ったときは五人ほどが入浴中ですこしせわしなかったです。

    確かに狭い道ですね、対向車が来なければなんとかなります(^_^;)

    2024/02/15 (Thu) 15:48 | EDIT | REPLY |   

    ganmodoki  

    Re: 遠くても行きたいなぁ

    tamaさん

    あれだけの松林の中でキャンプできるところはそうそうないと思います。
    少し遠いですが、もし行かれるときはご一緒します。
    バイクだとほぼ当日予約でも大丈夫です。

    2024/02/15 (Thu) 15:50 | EDIT | REPLY |   

    ganmodoki  

    Re: タイトルなし

    Kachiさん

    まぁ鹿児島あたりだと冬とはいえ寝袋をダブルにするとかでなんとか対応できますが、
    京都近辺だとそれなりの装備が必要かもしれませんね?
    息子さんと一緒に冬キャンデビューも良いんじゃ無いですか?

    4月から連休も取りやすくなりますので、御来鹿の時にアテンドもしやすくなりますよ(^_^)

    2024/02/15 (Thu) 15:54 | EDIT | REPLY |   

    Leave a comment