Primus Eta Pack Lite比較テスト

バイクが修理中のため、春分の日は先日届いたPrimus Eta Pack Liteのテスト。
せっかくなので手持ちのストーブと簡単に比較してみた。

セット内容は、バーナーベース部、1.2ℓ専用ポット(鍋)、フタ、風防、ポット用ハンドル、スタッフバッグ、ボウル、ヒートエクスチェンジャープロテクター
37-7[1]

セットした状態
DSC00912.jpg

収納した状態(風防を縮めてボウルの中に入れれば、もう一回り小さくなる)
DSC00915.jpg

今使っているコッフェルとほぼ同じサイズで、ガスも110サイズなら中に収まりそう。
DSC00914.jpg

さてメーカーサイトのインプレッションのように→http://www.iwatani-primus.co.jp/impression/14.html
2分20秒で1リットルの水が沸騰するのか?

比較のために、手持ちの次のストーブと勝負!
1 Optimums 8R(ホワイトガソリン)
2 Primus MultiFuel(ホワイトガソリン)
3 Primus MultiFuel(ガス)
4 Primus IP-MBL(ガス)
5 Primus Eta Pack Lite(ガス)

↓勝負の結果は?
テストは1リットルの水を、どれだけの時間で沸騰できるかという実験。
見た目でぐらぐらと沸騰してきた時間を確認するだけなので、結構いいかげんです(^^;)

ガスは、カートリッジはPrimusのハイパワーガスですが、中身はCBガスに入れ換えて使用しています。
(つめかえ君→http://www.alva.ne.jp/ これはなかなか便利)
通常は風よけを使用しているのだが今回は未使用。

1 Optimums 8R(ホワイトガソリン) :約9分
DSC00920.jpg
 相当使い込んだ年代物で、バルブを全開にすると消えてしまうため、中火での結果なので参考程度。
 ある意味そんなことを超越した味があって個人的には最高のストーブ

2 Primus MultiFuel(ホワイトガソリン) :約5分
DSC00925.jpg
  10年程前海外通販で入手したもののあまり使っていない、理由は思いの外かさばるのと、その音の大きさ。

  音が非常に激しいのでもう少し良い結果と思っていたが、まあこんなもんか?

3 Primus MultiFuel(ガス):約5分
DSC00931.jpg

  白ガスとほとんど同じ結果、燃料でなくバーナーに左右されるのか?
  ガスが使えない極低温で使うこともないし、自分の使い方ならガスだけでもいいかも。
  ガスでも音はホワイトガソリン使用時と変わらない。

4 Primus IP-MBL(ガス) :約3分40秒
DSC00928.jpg
  ランタンとのSetで非常にコンパクトになる、メインで使用しているストーブとランタン。
  良い製品なんだが、いつの間にかカタログ落ちしている、点火装置がないのが唯一の欠点。

DSC00926.jpg
  これが非常に健闘して、MultiFuelより良い結果に。
  お飾り程度だがバーナー周りに風よけがあるせいか?

5 Primus Eta Pack Lite(ガス) :約3分
DSC00923.jpg 2分かからずにこの状態

DSC00924.jpg 3分で完全に沸騰

  メーカーのインプレッションにはちょっと及ばなかったものの、CBガスということを考えると
  ほとんどスペック通り。

  火を付けた瞬間から鍋の底に泡が立って、ほんとにアッという間にお湯が沸く感じ。
  これは素晴らしい!

DSC00929.jpg
左からPrimus Eta Pack Lite、Primus Multi Fuel、Primus IP-MBL、Optimus 8R

収納サイズはやはりPrimus IP-MBLがダントツに小さい、これにコッフェル、ガスカートリッジや白ガスのボトルが加わる為、全体的な収納サイズではEtaも非常に有利。

Etaはガスの使用量も少なく一泊や二泊では110サイズのガスで十分という印象。
これからはこれをメインストーブにする予定。

価格もお得だと思っていたところ、国内品は専用のインシュレーターバッグ込みの価格で15000円程度。
37-11.jpg

これ3000円以上するので、日本で買うのとあまり大差なかったみたい(^^;)


まあ海外通販では良くあること(泣)

ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: ツーリング | ジャンル: 車・バイク
カブでキャンツー・佐多岬 | Home | GS入院継続中

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する