またまた懲りずにカーバイトランプ

もう少し前の話になるのだが、またまた懲りずにカーバイトランプを入手。酔っていたせいか、オクで結構熱くなって競り合ってしまい落札。いつものように右から6号・7号・8号と銘々。左の二つは今まで物と同タイプ、これはさすがに記事にしても同じことの繰り返しなのでパス。今回の記事は6号、今までの真鍮製の物と異なり、ブリキ製です。ブリキ製のカーバイトランプは、質感が無くサイズも大きいのでキャンプに向かず避けてきたの...