カーバイトランプ レストア終了 初点灯

思いつきで落札した古いカーバイトランプ、レストアも進み後は火口を何とかすれば終わりですが...

入手からレストア開始まで→「カーバイトランプ 入手」
レストア中の記事→「カーバイトランプ レストア中」

火口を近くのホームセンターで探してみるとあるにはあるのですが、ネジのサイズが大きく火力も200㍗や400㍗用の大きな物ばかりで使えそうもありません。

ヤフオクで探してみると、デッドストックの古そうな火口が出品されていたので、装着できるかどうか全く不明ながら落札。
IMG_1347.jpg
右が落札したもの。

真鍮製でそのままつけば良かったのですが、ネジのサイズが大きくランプには装着不可w
ノズルの部分も取り外しができず外して元の火口にスワップして装着という方法も取れない。

通常のネジならばバイスでネジを切り直して装着もできそうなのが、ネジ自体にテーパーがついているので
その方法も不可。

次に楽天で火力が80㍗程度のものを見つけて購入。
IMG_1350_20141125151503d82.jpg
ネジのサイズは前に購入した真鍮製の火口と同じで大きくて装着不可、
まあこれは想定内、目的はそのノズル。

ノズルを外して古い火口にスワップ、ネジの口径も4mmでピッタリ
IMG_1351_20141125151505354.jpg
なのだが、ピッチが違うためきっちりと装着できません。

IMG_1353.jpg
試しに火を付けると、写真ではよく分からないがりノズル付近からガス漏れしてしまいます。

このノズルのネジを切り直そうにも小さすぎて不可と判断し、ノズル自体をマフラーの補修材で固めてそのまま利用することに。
IMG_1358_201411251533020ef.jpg
見かけは悪いが何とか使えそうです。

ということで気を取り直して再点灯。

使用するカーバイト、これで1kgちょっとアンティークな缶に入っています。
IMG_1355.jpg

IMG_1360.jpg
これくらいで70g、これでどのくらい持続するか楽しみです。

上の水タンクのネジをだいたい2~3秒に一滴ほど落ちるくらいに緩めると、5分くらいで何となく独特の臭いが...
火を付けると
IMG_1361.jpg

しばらく待つと本格的に...
IMG_1363.jpg

オレンジ色の暖かい火と独特の臭いが部屋を包み込みます、懐かしい臭いです。

試しにプリムスのランタンと並べてみるとこんな感じ。
IMG_1364.jpg
プリムスの方が白く蛍光灯に近く、カーバイトの方が暖色系で白熱電灯に近い。

その後、薬1時間半程度で火は徐々に小さくなり

IMG_1365.jpg
カーバイトが白く抜け殻になっていました。

カーバイトタンクが小さいので持続時間がちょっと心配でしたが、3時間~4時間ほどはキャンプサイトを照らしてくれそうです。

早く野外で使いたいが、春までは難しい。
まだ冬の入口なのだが春が待ち遠しい(^_^)v

カーバイトランプ気にいった! ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: アウトドア | ジャンル: 趣味・実用