キャンツー in 奄美大島 その3

このヤドリ浜

P3220077.jpg
芝生のきれいなサイトで大きな東屋もあって悪天候でも大丈夫。
多少風が抜ける感じはしますがなかなか良いサイトです。

写真の参天は近くのホテルの従業員の女性がキャンプ好きでたまにテント張ってるらしい。
長期滞在の人も多いらしく、最初に声を掛けられたのは「長期滞在の方ですか?」という一言だった。

P3220076.jpg
シャワー・水洗トイレ完備、ただ炊事場は生活感に溢れています。
水は出ますが飲用に向かないらしく至る所に飲用不可の張り紙が。

ただ場所によっては水銀灯の光が強く寝られません、蛙の声もうるさいけどなかなか気に入りました。

P3210056.jpg
村長さんに挨拶して出発。

DSC_0063_2014032414113816f.jpg
今日の一発目は、ヤドリ浜の隣にあるホノホシ海岸。
ここは砂浜ではなく小石の海岸、それも全て丸い小石です。

歩きにくいのですが、足裏の感触と音が堪りません、波も引くときに石を引いてガラガラと独特の音を立てています。
なかなかおもしろい。

DSC_0064.jpg
キャンプもできるようですが風が強そうです。

そして古仁屋を抜けて島の東南側を北上
P3220081.jpg
奄美の道は、市街地を除くと交通量が少なく非常に走りやすい、結構峠を越えますがトンネルが多くきつい山道はあまりありません。
変化にも富んでいて大きなバイクでも楽しめること間違いなし。

いよいよ今回の主たる目的地へ
P3220082.jpg
道の駅「奄美大島 住用」

P3220085.jpg
これで念願の九州沖縄道の駅121駅コンプリート!
まあそれほどの感慨がある訳ではありませんが、一区切りできます。

P3220083.jpg
道の駅自体は、小さな物販スペースとレストラン、奄美特有の動植物の生態系の展示などがありますが、
ここのメインはこれ

P3220119.jpg
P3220121.jpg
マングローブ、10年ほど前に一度来て以来是非もう一度見てみたいと思っていました。

P3220087.jpg
そしてこれをやるために天気の良い日を狙っていたのでした。
道の駅からマングローブのカヌーツアーが出ています。

P3220096.jpg
カヌーは基本的に川しかやらないのですが、ここは格別!

P3220105.jpg
前回は干潮でこのマングローブのトンネルを通れなかったのが心残りになっていたのです。

ここのツアーは初心者向きで約60~90分と時間的にもちょうど良い、本来ならもっと時間を掛けてじっくりと漕いでみたいところですが、なかなかそううまくは時間が取れません。

余裕があれば道の駅のカヌーツアーではなく、他のショップのカヌーツアーだともう少し楽しめるのかもしれません。

↓島内一周は続く

続きを読む
ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: ツーリング | ジャンル: 車・バイク