人吉中川原公園極楽キャンプ

相方がどういう訳か半年くらい前からキャンプに興味を持ちだし、どっかキャンプへ連れてけとのリクエストがw


今回はどうも料理をする気分では無かったので久々に人吉の中川原公園でキャンプ。

ここは人吉の繁華街のすぐ近くにあるので食事処には事欠かない、温泉も近くに沢山あってほとんど寝るだけの極楽キャンプができる場所。


人吉に着いて最初に向かったのは蕎麦の丸一

PC190006.jpg PC190007.jpg

いつものように玉子蕎麦とざるそばのセット。

人吉に来るとこれを食べなければ落ち着かないw


次いで温泉はキャンプ地から少し離れた旅館の立ち寄り湯へ

それは、人吉市街地から3kmほど離れたところにある旅館「たから湯」

IMG_2246.jpg

5部屋しか無いこぢんまりとしていて宿泊は2万円以上とそこそこのお値段の旅館です。


受付を済ませ温泉へ、温泉は更衣室が半地下で湯船はその一段下。

IMG_2235.jpg


IMG_2242.jpg

レトロな感じがたまりません。


IMG_2238.jpg

この成分表など涙が出そうw


IMG_2236.jpg

浴槽はタイル張りですが浴槽の縁は檜、床も滑り止めの溝が掘られた木材で覆われていて冷たい感じがせず肌触りも柔らかです。

泉質は炭酸水素塩泉、入るとぬるっとした感触で柔らかい、湯温は多少温めでじっくりと浸かっていられます。

加温・加水なしの完全な源泉掛け流し、私の温泉のツボに完全にはまってます。

この雰囲気・泉質で入浴料金500円は本当にお値打ち価格。

隣にちょっと大きめの旅館があって目立ちませんがお薦めです。


その後、久々に中川原公園。

週末だけ合って駐車場は満杯ですが、公園自体はBBQをやっているグループがいるくらいでそれほど混んでいません。

IMG_2247.jpg

昨年8月以来の幕営、久々に自分のホームグラウンドに帰ってきた気分。


ここでは夕食など作ったこともないし、作る気も無いw

夕食の時間まで久々に持ってきたハンモックに揺られて時間を過ごします。

IMG_0046_2.jpg

天気は今ひとつですが、ハンモックに揺られながら飲むビールがうまいことうまいこと!


うとうとしながらしばらく暇をつぶし、人吉城址まで散歩。

IMG_0942_20160516135448944.jpg

球磨川と胸川に囲まれたきれいな城壁が残ってます。


IMG_0945.jpg

20年以上も通ってますが、人吉城址の本丸まで上がってきたのは初めて、なかなかの眺望が楽しめます。


そうこうしているうちに夕食の予約時間なので、久々に「金七」へ

IMG_0949.jpg

「金七」のHP→http://kin7.sakura.ne.jp/


週末は予約が取れないことも多いのだが今回は運良く予約できました。


↓追記に続く

続きを読む
ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ

ムルティ走り納め

この三連休、本当なら久住でキャンプの予定だったのだが、残念ながら前半雨の予報で中止。
ようやく最終日に出撃できました。

いつもなら前日までに入念にコースをGooglemapで作り上げ、ナビに送って準備をするのだが、
今回は珍しくノープランとりあえず北に向かい長島を目指します。

海岸沿いを北上し原発道路の途中にある串木野サンセットパークから
IMG_1303.jpg
上甑島から下甑島まで手に取るように見えています、少々雲は多いようですが空気は澄んでいて見通しが良い。

この原発道路(県道43号)県内でも一二を争う快走路、久々にSPORTモードに入れました。
原発道路から川薩広域農道(川薩グリーンロード)、県道46号を抜けて阿久根までの道は長島へ向かうベストルート、
私は高速が繋がってもこのコースを選ぶだろう。

ということで案外近い長島 黒の瀬戸大橋、始めて橋の下に下りてみました。
PB030001.jpg
橋と黒の瀬戸の急流がなかなか素晴らしい。

PB030004.jpg
一応最初の目的地の道の駅長島に着いたのだが、この後のコースが決まっていない。

そのまま長島を半周して天草に渡るか、長島を一周して帰るか選択肢はいろいろ。
そこで道の駅のパンフレットを見てみると、人吉・球磨川の写真が...
今年最後に球磨川の様子でも見てみようかと最終目的地は人吉に決定。

道の駅を出ると丁度BMWの集団が目の前を...
後に付いてみるとなにやら見たことのあるバイクがちらほら。
PB030005.jpg
なんと前回久住・玖珠へのツーリングでご一緒したグッチかわはらさん。(すぐ前のK1600 )
以前お世話になっていたBMWのディーラーツーリングにたまたま出くわしたみたいです。

数キロ隊列に入って走ってはみたものの、なんとなく居心地が悪い(思い過ごしか?)
行き先も違うのでグッチかわはらさんに挨拶して隊列を離れます。

向かった先は、出水市荒崎の鶴の展望所、ニュースで二三日前にオープンしたのを見て寄ってみました。
PB030011.jpg
この日の飛来数は8500羽まだ時期が早いので少々少なめです。

PB030020.jpg
最盛期は真ん中の道を埋め尽くすくらいの鶴がいるのだが、それでも十分鶴の姿を楽しめました。

その展望所の脇にこんな店が...
PB030012.jpg
出水の鶴と牡蠣小屋?
ちょっと悩みましたが今年まだ牡蠣を食べたていないので入ってみます。

PB030014.jpg
播州赤穂の牡蠣ということだがあまり聞いたこともない、牡蠣8個で1000円は微妙ながら
食べてみとそこそこうまい。

なのだが、焼き牡蠣8個くらいで満足できる訳も無く、水俣にあるそば屋で改めて昼食。

PB030021.jpg
良い感じの竹林を行くと、

PB030022.jpg

田の神さあがお出迎え、なかなか雰囲気もよろしい。


↓後半へ続く



続きを読む
ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: ツーリング | ジャンル: 車・バイク

北薩・伊佐広域農道ツーリング

土曜日、気温はそれ程上がらないものの、天気は上々!快晴です。
予定ではバイクの洗車だがあまりにももったいない。

せっかくなので急遽出撃です。
今日は、幹線道路を使わず、できるだけ、広域農道や走りやすい県道をつかって北薩・人吉を回ります。

ルートは
鹿児島
↓ 日置広域農道・国道3号
川内
↓ 県道46号線・北薩オレンジロード
水俣
↓ チェリーライン・芦北広域農道(七浦オレンジロード)
芦北
↓ 県道27号・国道219号
人吉
↓ 国道267号
大口
↓ 伊佐広域農道(こがねロード)
栗野
↓ 九州自動車道
鹿児島

鹿児島→出水→芦北→人吉→大口→鹿児島


EveryTrail - Find the best hikes in California and beyond

また前回工事中で見られなかった津奈木町の海上小学校(赤崎小学校)も見学してきました。
DSC00856.jpg
ここから見るとなんの変哲のない小学校なんですが。

DSC00853.jpg
海側に回ると、本当に海の上に立っているのが分かります。
潮が引いていれば、もう少し離れて撮影できたのですが。

DSC00857.jpg
校舎の下はこんなに澄み切った海!

DSC00858.jpg
二階から、子供達が教室の窓から魚釣りをしていたというのが分かります。

DSC00851.jpg
2~30m先にある小さな島、夏は築山代わりに子供達の遊び場になってたんだろうな~

DSC00861.jpg
学校のマークも錨なんてよっぽど海との関わりが深いところなのでしょう。
今は休校中(廃校ではないと思うが)ということでなんとなく寂しい気持ちで学校を後にしました。

途中省略して、人吉へ。
久々の人吉です、何度も言いますが人吉は餃子の街です。

今日は、前から気になっていた餃子の店へ、その名も「まごころちゃんぽん餃子」
球磨川沿いのちょっと分かりづらい場所にあります。

DSC00870.jpg
どうみても普通の民家です。

DSC00864.jpg
ちゃんぽんは標準点
DSC00867.jpg
しかし、餃子はGood!ちょっと量が少ないかな?

その他はEvryTrailにて!→http://www.everytrail.com/view_trip.php?trip_id=1447269
今回はちょっと手を抜きました(^^;)

その後、国道267号九七峠を越えて大口、こがねロードを経由して栗野から自宅へ。

ここ何回かのツーリングで鹿児島・熊本の広域農道の走りやすさ、楽しさに目覚めてしまいました。
交通量も少なく、完全二車線で道幅も広くしかもバイクで走ると楽しい!

地図ではほとんど細くしか描かれていないものの、幹線の迂回ルートとして利用しても便利です。
Google Mapのマイマップに記録することにしました。

道の駅同様、なんか病みつきになりそう?別にカテゴライズする予定。

より大きな地図で 鹿児島・熊本・広域農道 を表示 ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: ツーリング | ジャンル: 車・バイク

出水の鶴&鹿児島伊佐広域農道ツーリング

ここ数日、冬にも係わらず本格的な雨の日が続いていましたが、久々に天気の良い週末です。
来週からはまた寒気が降りて来そうと言う天気予報を聞きGSに火を入れます。

陽気もそれ程悪くなさそうで、久々に阿蘇まで足を延ばそうかと、いつものブログで
阿蘇近辺の様子を伺う............

阿蘇どまんなか局→http://www.aso-domannaka.com/

.....阿蘇は中止です。とても寒そう(^_^;)

気を取り直して、Goole Mapでコースを作成します。
今回は、Nuvi 1480でGoole Mapのルートをどこまでナビできるか確認です。

出水の鶴を見て、水俣の湯の児温泉に入り、広域農道を抜けて霧島山麓の栗野に出て帰るルートです。
できるだけ、幹線を外れたルート設定をしてNuviに送ります。


より大きな地図で 鹿児島→出水→水俣→曽木の滝→栗野→鹿児島 を表示

川内までは、県道や農道・裏道などをつないだルート設定をしたのですが、出発が遅れ川内まで高速で直行。
しかし、設定ルートから外れた場合のナビの動作も確認できました。

細かなルート設定をしたため、それに伴い経由地が多数できてしまい、外れたルートを走行する場合、
いちいち設定した経由地を目指そうとします(あたりまえですが)

それが結構うるさく感じます、実際の走行ルートと想定ルートが一致するまでのことなのですが。

川内から阿久根までは国道3号線を北上します、幹線道路ですが、この区間はそれほど交通量も無く
東シナ海を眺めながら結構快適です。

阿久根を過ぎ、県道378を回って出水に向かいます。
このあたりは、多少時間がかかっても海沿いをのんびり走ったほうが楽しい。

出水の近くになると田んぼにも鶴の姿が見えてきます。
DSC00772.jpg 
こんなもんかと多少がっかりしながら、鶴観察センターへ。
観察センターの展望台へ上がり、周囲を見渡してみるとそこには驚きの景色が。

DSC00777.jpg 
万羽鶴というのもうなづけます。
この時期この辺りをツーリングで通るのならお勧めです、なかなか見れるものではありません。

今日の目的の一つは水俣の湯の児温泉の洞窟風呂に入る事だったのですが、
その前に近くの芦北広域農道(七浦オレンジロード)を回ってみます。
DSC00781.jpg 
眼下に見えるのは、海上に建てられた赤崎小学校(現在休校中)

DSC00783.jpg 
急勾配の道を下りて行ったものの当日は、工事中で見学できず。
距離は短いものの八代海を挟んで長島・獅子島を眺めつつなかなか楽しい道です。

温泉は大好きなのですが、入浴後ヘルメットをかぶるのがどうも苦手で、温泉はパス(^^;)
そのまま水俣から県道117、118を経由して伊佐広域農道へ入ります。

県道117はともかく118は県道と言うより険道といっても良いくらい、使うのは一回で十分。
しかし、農道へ入ると様相は一変。

IMGP0672.jpg 
交通量は皆無に近く高速と言っても良いくらいの道が30km程続きます。
予算の出所が違うのでしょうが、なんか金の使い道間違っているのではと感じさせます。

途中、道路陥没で通行止めの場所や、川内川・曽木の滝近辺で中断しながら栗野方面に農道は向かいます。
IMGP0673.jpg 
この迂回ルートの探索に結構時間を食ってしまった。ナビも役に立たず!

DSC00784.jpg   
曽木の滝、鹿児島では結構メジャーな観光スポット。

DSC00792.jpg 
東洋のナイアガラと言われているそうだが、ちょっと大げさ、
アメリカ人がナイアガラのことをアメリカの曽木の滝なんて言わないでしょ?

それともかく、実はこの滝のすぐ上までカヌーで下れるんです、
久しぶりに下ってみたくなりました。
DSC00795.jpg 
この直ぐ下が滝とは思えないくらいのんびりした流れです。

このあたりが農道の中間地点、この後15kmほど中~高速のコーナーと適度な直線を楽しみながら
終点の栗野へ、終点からは霧島連山がお出迎えです。

IMGP0677.jpg 
ここから、霧島へ向かっても良いし、鹿児島方面でもOK。
あまり派手な感じのルートではありませんが、北薩方面から霧島方面への連絡ルートとして使えそうです。

その後、鹿児島空港ICまで一般道を下って帰宅。
総走行距離約300km、全然走り足りない!霧島に上がれば良かった。




ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: ツーリング | ジャンル: 車・バイク