梅雨明け 平戸キャンプツーリング その2

夜半過ぎ風が強くなったようで、タープがバタついて目が覚めます、ここでは夜寝るときにはタープを落としておいた方が無難かも知れません。

P7160053_2017072114292919f.jpg
翌朝適当に朝食を取って出発。

最初の目的地は、新設道の駅「させぼっくす99」
P7160056_20170721142930850.jpg

既存の物産館が道の駅になったものでは無く、全くの新設の施設。
物販スペースよりも休憩エリアの方が広く快適です。

P7160055のコピー
久々に道の駅のスタンプゲット。

ここから佐世保を抜け大村湾の東岸を南下、東彼杵で流れの遅い国道を外れて大村東彼杵広域農道(大村湾グリーンロード)に入ります。
このグリーンロード東彼杵半島を周回する広域農道の中で文句なく一番気持ちの良い道、大村湾を望みながらの快適な道、併走する高速をつかうのがもったいないくらい。→長崎県の広域農道】大村東彼杵広域農道(大村湾グリーンロード)

PH000029_201707211435357ee.jpg
グリーンロードから続く多良岳西部広域農道(大村レインボーロード)で諫早にある道の駅「長崎街道鈴田峠」へ。

P7160058.jpg
ここは以前からある物産館に新しくレストランなどを増設した道の駅、物販スペースも休憩スペースも少し狭い、暑いのでここでしばらく休憩。
P7160057のコピー

ここから諫早湾干拓堤防道路(通称ギロチンロード)を抜けて島原半島へ。
P7160060.jpg
変わった景色だとは思うが、この海の色を見ると決して良い景色とは思えない...

島原半島へ渡ればすぐに島原グリーンロードという広域農道があるのだが、これが海沿いの国道のバイパスになってしまっていて快走路とは言い難いが、しょうが無くとろとろと車に付いて島原市へ。

P7160062.jpg
島原では昨日に続いてお城に上がろうと思っていたのだが、暑さのために断念(^_^;)
島原城のすぐ近くの郷土料理の店に。

P7160061.jpg
姫松屋といって地元の料理「具雑煮」というので有名らしい。→姫松屋のHP
P7160063.jpg
具雑煮、その名の通り具がたくさん入った雑煮。
この暑い中で雑煮もどうかと思ったのですが、なかなかいけます。
店も空席待ちの列ができていました。

昼食後、島原からフェリーで対岸の熊本へ。
P7160064.jpg

↓追記に続く

続きを読む
ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: ツーリング | ジャンル: 車・バイク

梅雨明け 平戸キャンプツーリング その1

7月の連休、丁度良い具合に梅雨が明けたため、久々に長崎方面に出掛けてきました。

目的は、3年程前にクリアした九州沖縄道の駅スタンプラリー、その時には121だった道の駅も徐々に増え今では135カ所。
その間の新設道の駅も既に回ったところもあるので、残りは8カ所となっています。

まあ既に道の駅協議会のGRAND MASTER認定証はもらっているので、回る必要がないと言えばないのだが、やはり行ってないところがあると気持ち悪い(^^;)
近々再度完走を目指そうということで、キャンプついでにスタンプゲットツーリングへ出発。

朝霧の残るえびのを越えて、ひたすら九州道を北上、久々に長崎道へ。
PH000008_2017072009573478a.jpg
そして佐賀大和ICを下りて向かった先は...
道の駅「しらいし」のはずなんだが...
P7150002.jpg
ありがちな物産館があるだけ、聞いてみると道の駅オープンは二年後らしい、
確認してみると、道の駅に登録されたのがH28年10月7日付けでオープンは平成30年度らしい(>_<)
国土交通省 九州地方整備局のHPで確認したので、すっかりオープンしているものと勘違いしていたようです...orz
良く確認しなかった自分が悪いのだが、新規登録と新規オープンが紛らわしいぞ...
一時間ほど時間を無駄にしてしまいましたが、気を取り直して今日の目的地、平戸・生月島へ向かいます。
PH000009.jpg
途中久々に北松広域農道→【長崎県の広域農道】北松広域農道(北松やまびこロード)
20km程度の短い広域農道ですが、途中点滅信号が一個だけという快走路です。
ちょっと前にドラレコを装着したので、簡単に編集して動画にしてみました。

以前録ったDRIFT GHOSTの画像と比較してみると、ブレ補正も良く効いており細かな所まで良く描出されています。
↓DRIFT GHOSTの動画

ドラレコ、BIKER PROの本格運用は初めてですが、なかなか使えそうです。
難点は、動画ファイルが細切れになることと日付・時間が入るのでモザイク処理が面倒と言うことくらいでしょうか?

話は戻って平戸に到着、お約束の平戸大橋
P7150004.jpg

さらに進んで生月島、これもお約束の生月島大橋
P7150005.jpg

丁度良い時間だったので、大気圏で昼食。
P7150006.jpg
久々のアゴダシラーメン
P7150007.jpg
このラーメンはわざわざ脚を運んでくるだけの価値はある!
↓追記に続く
続きを読む
ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: ツーリング | ジャンル: 車・バイク

オートキャンプ龍門

梅雨の中休み、山口の親方からまた九州入りするぞ~
集まれ~と招集がかかりました。

最初はムルティで参加するつもりだったのだが、急遽相方も行きたいとか言い出して、車での参加に...

場所は、九重町にあるオートキャンプ龍門というキャンプ場

http://kokonoe.net/ryumon/
貴重な温泉付きキャンプ場の一つ

出発が遅かったので到着したのは午後5時半過ぎ、既に皆さん到着され設営も終わってます。

P7010013.jpg
今日の参加者は、山口から親方、北九州からカラハリさんとK野さん、久留米から多感著さん、えびのからカブオレさん、西都から宮崎Sさん、鹿児島から私と相方の八名、突然の招集の割には集まりました、皆さん梅雨の為外に出られずウズウズしていたんでしょう。
P7010015.jpg
今回久々にメガホーンを張ってみました。
張り終わるの待たずに乾杯!
P7010010.jpg
車の後ろに座っているのはこのキャンプ場のオーナーさん、料金を集金に来られたのは良いが、長いこと話し込んでおられました。

オーナーの気分次第で利用料金が安くなることもあるとのことで、今回も少しサービスしてもらいましたm(_ _)m

P7010016.jpg
とか言ってるうちに、辺りも暗くなってカラハリさんの焚き火&BBQが始まり怒濤の宴会に突入!
P7010017.jpg
宴もたけなわ、宮崎Sさん渾身のアヒージョ登場、皆さん研究されてます。
P7010020.jpg
そして酔いが回りきる前に、オーナー自慢の温泉へ、オーナーが言うにはここの温泉肌に泡の着くアワアワ温泉らしいのだが、日や時間によって違うらしくこの日は泡はなし、でもヌルヌルの気持ちの良い温泉でした。
そして、またサイトへ戻って再び宴会、酔いも回りきった頃。

P7010023.jpg
金太郎のkiyomakoさん登場!
仕事が終わってから駆けつけてくれました、今回はテント張って泊まっていくとのこと、何年か前からキャンプしましょうと言いながらなかなかご一緒できなったのがやっと念願叶ってキャンプできました。
ただこの時間にはほぼ酔いが回ってほぼ記憶に無い(^_^;)

P7010024.jpg
そしていつものように場は混沌してきて...
P7010027.jpg
宮崎Sさんが寝落ちした頃、楽しい宴も終了。
↓翌日へ続く

続きを読む
ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: アウトドア | ジャンル: 趣味・実用

久々に九州脱出 出雲・田万川編

前記事から続く
前記事→久々に九州脱出 蒜山公高原・大山編

今回のキャンツーに先立ち広島・山口の友人に声を掛けていました。
突然の訪問なのでどうかとも思ったのですが、彼らの裏庭で幕を張るのに黙っている訳にはいかない(^_^;)

その結果、今回広島の友人であるのぼうさんが出雲を案内してくれると連絡がありました。
のぼうさんのブログ→のぼうと冒険号の旅日記

本当なら境港経由で宍道湖 中海沿いを走ってみたかったのだが、時間が無く山陰道でのぼうさん指定の待ち合わせ場所に向かいます。

P5270067.jpg
途中のSAから見える宍道湖、湖には見えません。
朝の大山が嘘のような青空w

P5270069.jpg
そして宍道町の百歳庵というそば屋で待ち合わせ。
既にのぼうさんのアドベンチャーが停まってます。

P5270068.jpg
久々の再開を喜びつつ昼食、手打ちの出雲そばがうまい!

P5270071.jpg
ENDUROにまたがるのぼうさん、両足がぺったり着いてさらに膝が曲がってまだ余裕がありますw
これくらいの体格ならほぼ立ちごけは心配ないだろうな~羨まし...

食後、のぼうさんの案内で出雲大社に向かいます。

P5270074.jpg
一の鳥居をくぐって、大社横の駐車場へ

駐車場からすぐに拝殿に。
P5270075.jpg
よく見る大注連縄のある拝殿、ここでお参り。

P5270077.jpg
注連縄にコインを投げて刺さればOKみたいなのを聞いたことがあったのだが、今は網が被せてあり禁止になったようです。

P5270079.jpg
ここに来るまで拝殿の奥に本殿があるのかと思っていましたが、本殿は拝殿とは別の場所。
初めて知りました、ここでも二礼四拍一礼の作法通りお参りして、本殿の周りを一周。

P5270087.jpg
本殿の裏の様子を見ることが出来ます、途中何カ所かあるお社にもお参りして、二の鳥居方向へ。

P5270088.jpg
神社仏閣では珍しく下って本殿に向かう参道。

P5270090.jpg
二の鳥居、今回はバイクを止めた場所の関係で逆方向からお参りしたのだが、こちらからお参りするのが本当でしょう。
これで念願の出雲大社への参拝が終わり、後は伊勢神宮へお参りしなければならないと心に誓って出発。

P5270093.jpg
くにひきロードの途中でのぼうさんと分かれて西に。
のぼうさんありがとうございました。m(_ _)m

そして、途中の道の駅では...
P5270095.jpg
親方が待ち受けてくれてましたm(_ _)m
ここから案内をのぼうさんから親方にタッチ、今日のキャンプ地に向かいます。

P5270098.jpg
自分の日本海のイメージと違う明るい日本海。

P5270099.jpg
親方と言えば、私のブログにちょくちょく登場する金属加工の達人、クロスカブのチューンに命をかけている方、なのでGSに乗っているイメージが全く無い(^_^;)

↓追記へ続く

続きを読む
ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: ツーリング | ジャンル: 車・バイク

久々に九州脱出 蒜山高原・大山周回編

先週、佐多岬の近くでキャンプした記事を上げたところ、同じ日にムルティで近くにキャンプしてました~というコメントをいただきました。
その方のブログを拝見したところ、なんと岡山から一泊で佐多岬へキャンツー...
私の仲間内ではこういう距離感を喪失した方をヘン〇イさんと呼んでます(^_^;)
メタボライダーさんのブログ→バイクがある暮らし

その記事を見ている内にグッと気持ちが昂ぶってきて、金曜日がたまたま休みだったのと、高速で中国地方三日間高速乗り放題という周遊プランがあったので、急遽出撃。
久々に九州脱出!

目的地は、前から気になっていた大山・出雲方面。
一泊目は蒜山高原にキャンプして翌日大山を一周、その後出雲大社へ
二泊目は山口県萩の近くの田万川キャンプ場で幕を張り翌日帰宅という予定。

そして金曜日午前3時半に出発、高速の周遊プラン鹿児島からだと対象外なので八代から高速に乗り入れなければなりません→ぶらり中国ドライブパス
その為、いつもの人吉回りではなく西回りで北上、日奈久から高速に上がっておよそ二時間半。
fc2blog_20170526075127743.jpg
門司 めかりPA、久々に関門橋。

P5260020.jpg
この橋を通って東へ向かうときはいつも心が躍ります。

P5260022.jpg
今回は初めて中国自動車道を利用、山陽道に比べて格段に交通量が少なく走りやすい。

P5260023.jpg
何度かSAで休憩を取りつつ

P5260026.jpg
午後1時半、出発して10時間が経過、距離にして約760km、蒜山高原の道の駅に到着。
時間的にも余裕があるので蒜山高原を少し回ってキャンプ場へ向かいます。

P5260027.jpg
平日の為かほとんど交通量無し、快走路が続きます。

P5260028.jpg
翌日回る予定の大山周回道路にも少し上がってみました、残念ながら大山は顔を見せてくれません。

P5260029.jpg
その代わり蒜山がなかなか良い景色を見せてくれました。

↓追記に続く

続きを読む
ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: ツーリング | ジャンル: 車・バイク