Coco Cafe・Coco Garage・Coco de CAMP! 後編

翌朝、朝靄の中爽やかな目覚めとても気分が良い。

P8120049.jpg
トレーラーハウスが画になります、最初はこれを宿泊用にする予定だったそうなのだが、保健所の許可が下りずやむなく受け付けとして使っているそうで、少々残念。

ボチボチ撤収の準備をしながら8時からの朝食を待ちます。
P8120051_20170817150704508.jpg
朝食はフワフワのフレンチトースト、絶妙の柔らかさです。

今回のテント 大型なので朝露を乾かすのも少し時間がかかりますが、コモンルームで漫画を見たりオーナーと談笑してテントが乾くのを待ちます。
そして、撤収完了!
P8120056_201708171507051f5.jpg
再訪を約束して帰宅の途へ、とても楽しい一日でした。
オーナーさんありがとうございました。

ブログに載せておいてこう言うのも何だが、たくさんの人に利用して欲しい反面、あまり人に知られたくないという矛盾した気持ちが....
でもマップとHP載せときます。

Coco GaregeのHP→http://outdoor.geocities.jp/gxmby256/

家に帰ると 言っても直帰すれば1時間かからない、近くの道の駅でどうするか検討します。
P8120057.jpg
うっすら靄がかかっているものの、桜島がきれいに見えてます。
せっかくなので霧島山麓を一周してから帰ることに。
P8120058.jpg
久々に霧島北部広域農道→【宮崎県の広域農道】霧島北部広域農道(みやまきりしまロード)

P8120059.jpg
もっと景色の良いところも多いのだが、止まるのがもったいなかったので信号で止まった時のこれだけ(^_^;)

ここから栗野出て再度山を登りライダーズカフェ55マイルへ
P8120061.jpg
鹿児島には珍しいライダーズカフェ、いつも何台かのバイクが来ています、オーナーの人柄のせいかこここでは知らないライダー同士でいつの間にか話が盛り上がっていく。
この日もこのGSXのライダーさんとか
P8120062.jpg
このGSのライダーさんからは、突然てげてげさんですか?とか声かけられて驚いてしまったw
以前福岡のボクセルモトのツーリングで一緒になったことがあるらしい、この時はあまりにも大人数だったので私の方は覚えていなかった、すいません(^_^;)

久々に自慢のピザで昼食を取って
P8120063.jpg

P8120064.jpg
ここは猫カフェでもある、猫がいつの間にか寄ってきてじゃれ始める。
猫に癒やされたい人にもお勧めのカフェ。

ここのオーナー、このカフェの移転工事の真っ最中それも
P8120060.jpg
業者の手をほとんど借りず、オーナー個人でカフェを建てている...

先のCoco Cafeのオーナーと言いここのオーナーといい、ライダーズカフェのオーナーにはすごい人が多い。

ということで、ここから帰宅してお盆の煩雑な準備に忙殺。

終わり

ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: ツーリング | ジャンル: 車・バイク

Coco Cafe・Coco Garage・Coco de CAMP! 前編

久々の更新です(^^;)

定期的に巡回しているキャンツーライダーのお助けサイト「はちの巣」を見ていると、地元に気になる施設を発見!
スクリーンショット  

はちの巣のゲストハウスに分類されていますが、キャンプも可能。
リンクをたどってその施設のHPを見てみると、お洒落なカフェだけでなくバイク好きの琴線にもろに触れるような予感が...
ゲストハウスCoco CarageのHP→http://outdoor.geocities.jp/gxmby256/

HPを見ていてもたってもいられず、お盆前に偵察がてら出掛けてきました。

IMG_3628.jpg 
近いので一時間もかからず到着。

手前の建物がカフェ、奥のトレーラーハウスがゲストハウスやキャンプの受付です。
ムルティを駐めているのが、屋根付きのバイク専用パーキング。
音を聞いて早速オーナーさんが飛び出して来てくれました、気さくでとても話しやすいオーナーさんです、とりあえず受付をしてキャンプの準備へ。

IMG_3643.jpg 
トレーラーハウスの横にログハウスと炊事棟、その奥がオーナーさんのガレージになっています。

IMG_3629.jpg 
奥の芝生のサイトがキャンプエリア、広さはテントを10張り張れるかどうか?
ですがこぢんまりとしてとてもきれい、いきなり自分のストライクゾーンど真ん中にはまっているサイトです。

IMG_3630.jpg 
今回の目的の一つはこの新幕のデビューのためのキャンプ。
そして私がこの施設初めてのテント泊の客だそうです。

IMG_3636.jpg 
なかなかうまい具合に張れました。

テントの準備が終わりガレージを見せてもらいますが、その前にコモンルーム(炊事棟)の説明。
IMG_3640.jpg 
コモンルームはクーラー付でテレビ・洗濯機・乾燥機・電子レンジ・トースター・冷蔵庫・流し・鍋釜・調理道具一式さらには製氷機やかき氷メーカー?までww
ゲストハウスというよりライダーハウスに近い、それもここまで設備の充実した所はあまりないのではないか?
内装もオーナーさんの手作りと言うことだが、全てがセンス良くまとまっていてチープな感じが全くしない、素晴らしいの一言!

気になる料金は、カフェもあるので食事付きもOK、今回は初めてだったので二食付きをお願いしましたが、二食で2000円、テント泊が1000円の計3000円という驚きの安さ、テント・マット・シュラフさえあれば他には何もいらない、素晴らしい!

そして楽しみにしていたガレージを見せてもらいます。
P8110032.jpg 
扉を開けると目の前にピカピカのCB750K1がドーン。

P8110031.jpg 
その奥には懐かしのバモスホンダ!
今の保安基準では絶対に作れない特徴的なスタイル前から好きでした、今でも現役で走っているそうです。

その先に鎮座しているのは...
P8110029.jpg 
CB72のスクランブラータイプであるCL72(CL77)、昔からこのエンジンの造形が大好きで個人的に全てのエンジンの中で一番美しいと思っている。
エンジン音も聞かせてもらいましたが、CB72より甲高くて特徴的です。

さらに
P8110033.jpg 
カブ・リトルホンダ・モンキー等の小排気量車
そうここのオーナーは大のホンダファンなのです、同じホンダファンとして(ドカに乗ってるが...)びんびん響いてきます。

P8110035.jpg 
アラジンストーブも好きということで話も合いそうです。

P8110030.jpg 
ガレージなので多くの工具類・タイヤチェンジャー・さらにサンドブラスター、そして驚くことに旋盤まで設置されてます。
個人の趣味を越えてる!

バイクはもちろん車のレストアも手がけていて、今は知り合いの古い英国車をレストア中だとか。
P8110036.jpg 
このあたりは詳しくないのだがパンサーとかいう車らしい。

↓追記へ続く
続きを読む
ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: ツーリング | ジャンル: 車・バイク

ENDURO リコール対応 リヤサス交換

少し前、ドカティジャパンよりリコールの案内が届き、その後数週間してディーラーからパーツが届いたので対応可能との連絡。

先週の日曜日ディーラーにバイクを持ち込みリコール対応をして頂きました。

リコールの内容とは...
「緩衝装置において、リヤショックアブソーバーロアマウント部の強度が不足しているため、悪路走行時の衝撃等によりロアマウント部に亀裂が生じることがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、亀裂が進展し、ロアマウント部が破断して緩衝機能が失われ、最悪の場合、転倒するおそれがある。」

オフロードをガンガン走ってジャンプなどを繰り返していたら、リアショックのマウントが壊れるかも知れないというもの。
ENDUROでそんな乗り方をしている人が日本に何人くらいいるんだろうか?
だいたいこれでオフロードに入っていく気にさえならないというのに(^_^;)

無題2

まあ私の使い方では全く問題ないのだが、無料で新しいショックに換えてくれるというのでありがたく換えて頂きました。

IMG_3607.jpg
問題のマウント部分、傷一つありません。

IMG_3608.jpg
上下のマウントボルトを外せば即交換可能かと思ってましたが、補器類を外したり結構大変そうでした。

IMG_3610.jpg
外したサスユニット、普通に交換すればどれくらいの金額するんでしょ?

IMG_3612.jpg
交換後、見た目はあまり変わらないし、乗った感じも変わりませんがリコール対応終了です。
この暑い中ありがとうございました。

しかし気になったのは、リコールの対象台数。
無題
48台って...
二ヶ月程度の間に輸入されたものとは言え、ENDUROって売れてないんだな~

前のムルティストラーダの時から二回目のリコール対応ですが、ドカティのリコール対応は素晴らしいです。
ユーザーが全く認識していないトラブルでも結構早く対応している感じです。

対象となる台数の桁が違うので同じには行かないのでしょうが、トラブル頻発していても対応が遅れるBMWとは大違いです。
今GSでリコールの問題が出ているようですが、日本ではどうなってるんでしょ?
人ごとながら心配です。

R1200GSのリコール対象台数は世界で150,000台以上のおそれ

ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: バイク | ジャンル: 車・バイク

梅雨明け 平戸キャンプツーリング その2

夜半過ぎ風が強くなったようで、タープがバタついて目が覚めます、ここでは夜寝るときにはタープを落としておいた方が無難かも知れません。

P7160053_2017072114292919f.jpg
翌朝適当に朝食を取って出発。

最初の目的地は、新設道の駅「させぼっくす99」
P7160056_20170721142930850.jpg

既存の物産館が道の駅になったものでは無く、全くの新設の施設。
物販スペースよりも休憩エリアの方が広く快適です。

P7160055のコピー
久々に道の駅のスタンプゲット。

ここから佐世保を抜け大村湾の東岸を南下、東彼杵で流れの遅い国道を外れて大村東彼杵広域農道(大村湾グリーンロード)に入ります。
このグリーンロード東彼杵半島を周回する広域農道の中で文句なく一番気持ちの良い道、大村湾を望みながらの快適な道、併走する高速をつかうのがもったいないくらい。→長崎県の広域農道】大村東彼杵広域農道(大村湾グリーンロード)

PH000029_201707211435357ee.jpg
グリーンロードから続く多良岳西部広域農道(大村レインボーロード)で諫早にある道の駅「長崎街道鈴田峠」へ。

P7160058.jpg
ここは以前からある物産館に新しくレストランなどを増設した道の駅、物販スペースも休憩スペースも少し狭い、暑いのでここでしばらく休憩。
P7160057のコピー

ここから諫早湾干拓堤防道路(通称ギロチンロード)を抜けて島原半島へ。
P7160060.jpg
変わった景色だとは思うが、この海の色を見ると決して良い景色とは思えない...

島原半島へ渡ればすぐに島原グリーンロードという広域農道があるのだが、これが海沿いの国道のバイパスになってしまっていて快走路とは言い難いが、しょうが無くとろとろと車に付いて島原市へ。

P7160062.jpg
島原では昨日に続いてお城に上がろうと思っていたのだが、暑さのために断念(^_^;)
島原城のすぐ近くの郷土料理の店に。

P7160061.jpg
姫松屋といって地元の料理「具雑煮」というので有名らしい。→姫松屋のHP
P7160063.jpg
具雑煮、その名の通り具がたくさん入った雑煮。
この暑い中で雑煮もどうかと思ったのですが、なかなかいけます。
店も空席待ちの列ができていました。

昼食後、島原からフェリーで対岸の熊本へ。
P7160064.jpg

↓追記に続く

続きを読む
ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: ツーリング | ジャンル: 車・バイク

梅雨明け 平戸キャンプツーリング その1

7月の連休、丁度良い具合に梅雨が明けたため、久々に長崎方面に出掛けてきました。

目的は、3年程前にクリアした九州沖縄道の駅スタンプラリー、その時には121だった道の駅も徐々に増え今では135カ所。
その間の新設道の駅も既に回ったところもあるので、残りは8カ所となっています。

まあ既に道の駅協議会のGRAND MASTER認定証はもらっているので、回る必要がないと言えばないのだが、やはり行ってないところがあると気持ち悪い(^^;)
近々再度完走を目指そうということで、キャンプついでにスタンプゲットツーリングへ出発。

朝霧の残るえびのを越えて、ひたすら九州道を北上、久々に長崎道へ。
PH000008_2017072009573478a.jpg
そして佐賀大和ICを下りて向かった先は...
道の駅「しらいし」のはずなんだが...
P7150002.jpg
ありがちな物産館があるだけ、聞いてみると道の駅オープンは二年後らしい、
確認してみると、道の駅に登録されたのがH28年10月7日付けでオープンは平成30年度らしい(>_<)
国土交通省 九州地方整備局のHPで確認したので、すっかりオープンしているものと勘違いしていたようです...orz
良く確認しなかった自分が悪いのだが、新規登録と新規オープンが紛らわしいぞ...
一時間ほど時間を無駄にしてしまいましたが、気を取り直して今日の目的地、平戸・生月島へ向かいます。
PH000009.jpg
途中久々に北松広域農道→【長崎県の広域農道】北松広域農道(北松やまびこロード)
20km程度の短い広域農道ですが、途中点滅信号が一個だけという快走路です。
ちょっと前にドラレコを装着したので、簡単に編集して動画にしてみました。

以前録ったDRIFT GHOSTの画像と比較してみると、ブレ補正も良く効いており細かな所まで良く描出されています。
↓DRIFT GHOSTの動画

ドラレコ、BIKER PROの本格運用は初めてですが、なかなか使えそうです。
難点は、動画ファイルが細切れになることと日付・時間が入るのでモザイク処理が面倒と言うことくらいでしょうか?

話は戻って平戸に到着、お約束の平戸大橋
P7150004.jpg

さらに進んで生月島、これもお約束の生月島大橋
P7150005.jpg

丁度良い時間だったので、大気圏で昼食。
P7150006.jpg
久々のアゴダシラーメン
P7150007.jpg
このラーメンはわざわざ脚を運んでくるだけの価値はある!
↓追記に続く
続きを読む
ブログ村 カブグループにも登録してみました、ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ にほんブログ村 バイクブログへ
テーマ: ツーリング | ジャンル: 車・バイク